JR山陽本線・向洋、ド逆光の駅撮りです

撮影日記9月30日(土)その3、JR山陽本線・向洋

芸備線の撮影のあと広島市電を撮る予定でしたが、
山陽本線の電車も撮りたくなって向洋駅に来ました。

天神川駅でEF67のカン付きを撮り逃したうえに、
定番の下り線のアウトカーブはド逆光です。

うまくいきません。


174062_1.jpg

JR山陽本線・向洋駅

下り線ホーム端のアウトカーブはド逆光です。

黄色い電車が真っ黒になるので、自宅のパソコンでRAW現像処理しました。


174065_1.jpg

ステンレス車のギラリを狙ったのですが、
内線の雑草が目立ってしまいます。

うまくいきません。


174067_1.jpg

JR西のカフェオレ色はだんだんと黄一色に変わっているようです。

あまり好みの色ではないのですが、ここでしか撮れません。


174069_1.jpg

4線をまたぐ立派な跨線橋です。

山陽本線が全盛時代の名残です。


174072_1.jpg

新型のステンレス車はレッドウイングというそうです。

113系に変わって置き換えが進んでいます。


174073_1.jpg

レトロな跨線橋と真新しいステンレス車

車両の更新と比べて建築物は長持ちするようです。


174074_1.jpg

桃300番台がセノハチへ押し上げていきます。

もはや日中では赤いプッシャーを撮ることができないようです。

どこでも桃ばっかりです。


174076_1.jpg

天神川駅

EF67が撮れないかなあと天神川駅に戻ってみました。


174079_1.jpg

遠くにEF67が見えます。

広島の車両はカープと同じように赤が似合うと思うのですが。

スポンサーサイト

JR芸備線・玖村、名所の三連トンネルですが・・・

撮影日記9月30日(土)その2、JR芸備線・玖村

広島日帰り遠征、
朝イチから芸備線での撮影が続きます。


174046_1.jpg

JR芸備線・玖村~安芸矢口

ようやく太陽が山から上り路面にも朝日が当たりはじめました。

空にはイワシ雲、気持ちのいい朝の鉄撮りです。


174048_1.jpg

昼間は1時間に1本程度の運行ですが、朝の8時頃までは通勤時間帯です。

下深川折り返しの列車が撮れるので、効率的に時間を使えます。

この列車を撮ってから、走って3連トンネルへ向かいます。


174051_1.jpg

玖村~下深川

3連トンネルポイントへ到着、
少し探して線路際に下りられる場所から望遠レンズで撮影です。

はるかトンネルの向こう側から列車がやってきました。


174054_1.jpg

もっとレールが光ってくれることを期待したのですが、

キハのライトが弱いのでしょうか。


174057_1.jpg

朝はまったく太陽が当たらない日陰の撮影ポイントです。

粘っても仕方ないので玖村駅に戻ります。


174059_1.jpg

玖村駅

駅ホームから上り列車を撮影して、この列車に乗って広島駅に戻ります。


174061_1.jpg

あと数本、芸備線で列車を撮る計画ですが、

広電を撮りたくてウズウズしているので、より少し早いのですが広島に戻ります。

JR芸備線・玖村、日帰り広島遠征のスタートです

撮影日記9月30日(土)その1、JR芸備線・玖村

JR西日本30周年乗り放題切符がネットで取れなったので、

思い立ったように夜行バスを使って日帰りで広島遠征に行ってきました。

当初は西城駅行きの夜行バスを使って、早朝から「セノハチ」を撮ろうと計画したのですが、
現在は夜行バスの運行がなくなっていました。

そこで、広島駅行きの夜行バスを使って、芸備線の撮影からスタートです。

芸備線の撮影ポイントはたくさんあるのですが、
広島駅近くで列車本数の多い場所となると、玖村付近しかありません。


174032_1.jpg

JR芸備線・玖村駅

早朝に広島駅から列車に乗って玖村駅に到着です。

夜が明けて朝日が昇り、駅の一日がスタートします。


174035_1.jpg

玖村~安芸矢口

タラコ色のキハが通勤通学客を乗せて発車します。

広島市内に近いのですが、ローカル色たっぷりです。


174039_1.jpg

非電化、単線、キハと好物がたっぷりです。

ディーゼル音もお気に入りです。


174040_1.jpg

駅近でスッキリとした区間ですが、

土手の上に自動車が通らないことと、
線路際のガードレールをかわせるかどうかがポイントです。

簡単そうで意外と難しいものです。


174041_1.jpg

朝日が山から出てきました。

秋の雲が広がる空がオレンジ色になりました。

今日はお天気のようです。


174043_1.jpg

朝のラッシュ時は4両編成で、平日の早朝には5両編成になるそうです。

キハ40系は変わりませんが、
広島色はすでになく全車タラコ色です。

南海電鉄・住吉、カン付き三昧の一日でした

今日も朝から雨です。

先週からずっと雨の日が続いています。

今年は関西では梅雨らしい雨がなかったので、その反動かもしれません。

恵みの雨もほどほどがいいものです。


撮影日記9月24日(日)その9、南海電鉄・住吉

南海・泉北・阪堺のカン付き撮りも最終回です。

最後は南海電鉄・住吉駅で駅撮りしてから難波へ戻ります。


174018_1.jpg

南海電鉄・住吉駅

上りホーム端から望遠レンズで下り列車を狙えば、きれいに編成写真が撮れます。

新型サザンは新型泉北ライナーと同じ車両ですが、

ゴールデンカラーになるとイメージが一新します。


174019_1.jpg

「コレ なんかいいね!号」

朝イチに萩ノ茶屋駅で撮りました。

鉄撮りの長い一日が終わろうとしています。


174020_1.jpg

バックのビルは超ド派手な「スーパー○出」です。

大阪的といえば聞こえがいいのですが、
バックの被写体としては外しておきたいものです。


174021_1.jpg

最近、ラピートのラッピングの噂がありません。

ちょっと期待しています。


174022_1.jpg

南海電鉄は高野線のステン車もいいけど、本線のステン車もいいです。

ちょっとレトロな南海電車です。


174024_1.jpg

復刻色で盛り上がったのが遠い昔のような気がします。

再び話題になるようなネタを期待しています。


174026_1.jpg

南海電車のブルーは色が薄くなるのが早いような気がします。

すっかり使い古したイメージになってしまいます。


174030_1.jpg

すでに終わりましたが「せんぼくトレインフェスタ」です。

現在は「南海電鉄フェス」のカンが付いているはずです。


では、難波に戻って帰宅します。

阪堺電鉄・住吉、古墳と還暦祝いのヘッドマークです

撮影日記9月24日(日)その8、阪堺電軌・住吉

住吉神社前での阪堺電車の撮影が続きます。

毎年、初詣の歩行者天国の時には必ず訪れるのですが、
それ以外に訪れることはほとんどありません。

華やかなお正月とは違った落ち着いた雰囲気です。


173989_1.jpg

阪堺電気軌道・住吉~住吉鳥居前

前方後円墳型ヘッドマークを付けたモ351形がやってきました。

南海電車や泉北高速だけでなく阪堺電車でも同じデザインのカンです。


173992_1.jpg

毎度おなじみの派手はラッピング広告です。

せっかくのカンが目立たなくなります。


173994_1.jpg

カンをアップで撮れば

「祝 世界文化遺産 国内推薦 百舌鳥・古市古墳群」です。


173996_1.jpg

堺市は田辺市と友好都市だったんですね。

自分の住んでいる町がどこと友好なのか知りません。


173997_1.jpg

1001形とモ351形には古墳型カンが付いています。


173999_1.jpg

すっかりチンチン電車のなかで低床車が定着してきました。

乗り心地はいいのですが、木造車の味わいはありません。


174001_1.jpg

ステッカーだと思っていたら、ねじ止めの跡があります。

ちなみに1月31日まで付いているようなので、初詣の時にも撮れそうです。


174002_1.jpg

復刻色があびこ道から戻ってきました。

ここに1時間もいれば、運用についている車両をすべて撮ることができます。


174005_1.jpg

カンは古墳型ではなくて、

「祝 還暦 就役60周年 モ501形車 SINCE1957」です。


174008_1.jpg

504のカンは四角で少し異なるようです。

カンが付くだけで楽しい撮影が続きます。


174010_1.jpg

同じ「祝 還暦60周年」ですが、こちらは四角型です。

丸くても四角くても可愛いカンです。


174013_1.jpg

351は「古墳型」カンです。

ひととおり撮ったので、南海電鉄・住吉駅へ歩いていきます。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる