JR大和路線、大和川にかかる沈下橋です

撮影日記8月20日(日)、JR大和路線・王寺

快晴の日曜日、朝イチの涼しい時間はチャリ鉄日和です。

自転車道を通って、王寺まで走って&鉄撮りしてきました。


173414_1.jpg

JR大和路線・王寺~法隆寺

王寺の手前、大和川にかかる沈下橋です。

幅2mですが自動車も渡ります。

川の対岸へ渡る最短ルートなのですが、とても怖いです。


173417_1.jpg

JR大和路線は王寺から高井田までの区間は何度も大和川を渡るのですが、

ここが最初の鉄橋です。


173418_1.jpg

奈良と大阪との境はのんびりとしたところです。

JR大和路線を使えば王寺から天王寺へは意外と近く、
もっと都市化になっても不思議ではないのですが、
自然たっぷりの環境は残してほしいものです。


173412_1.jpg

水鳥は河原でのんびりと

まだまだ暑い日が続きますので、水辺が気持ち良い季節です。


173419_1.jpg

夏と秋の境目の空模様です。

今年は入道雲を撮る機会がありませんでした。


173409_1.jpg

大和川から離れて沿線の田んぼにきました。

稲刈りはまだまだ先ですが、順調に稲は育っています。


173406_1.jpg

空を見上げれば気持ちいい~

自然の中に包まれているのは心地いい~


173405_1.jpg

やってくる電車は白い221系ばっかりです。

あえて車両撮りするつもりはないのですが、
同じ形式ばっかりだと撮影意欲は低下します。


173404_1.jpg

だんだんと暑くなってきました。

再び来た道を戻って帰宅します。

JR紀勢線・岩代、ラストショットもパンダです

撮影日記8月5日(土)その4、JR紀勢線・岩代

紀勢線岩代のお立ち台を撤収し駅に戻ります。

お天気は回復してきたのですが、風がだんだんと強くなってきました。

台風が接近しているのでしょうか。


173241_1.jpg

JR紀勢線・岩代~切目

海越しに岩代~切目間を遠望できます。

波で舞い上がった潮のためにかすんでいます。


173243_1.jpg

だんだんと波も高くなってきました。


173245_1.jpg

急いで駅に戻ります。


173257_1.jpg

岩代駅

帰りの電車まで少し時間があります。

通過する特急でも撮って時間つぶしです。

のんびりして良い気分です。


173250_1.jpg

白浜を折り返した「パンダくろしお」がやってきました。

なんともユーモラスなデザインです。


173252_1.jpg

各車両にはアドベンチャーワールドの人気動物が描かれています。

パンダとキリンとライオンと・・・・


173256_1.jpg

さて、本日の撮影のラストショットです。

これから普通電車で長い帰路につきます。

JR紀勢線・岩代、海バックのお立ち台の裏側でも撮影です

撮影日記8月5日(土)その3、JR紀勢線・岩代

紀勢線・岩代の海バックお立ち台での撮影が続きます。

このお立ち台は小山の頂上付近ですが、山の南側でも撮影ができます。

お立ち台と言えるほどは整備されていないのですが、

たくさんの撮り鉄が踏みしめた地面のおかげで安定した足場となっています。


173230_1.jpg

JR紀勢線・岩代~南部

同じようなカットばかりを撮っています。

お立ち台での撮影は、あまり変化がありません。

しっかり三脚を立てて、構図を決めてバリ鉄です。


173233_1.jpg

空は雲っているので、レンズを海面に向けて撮影です。

今日はスッキリとした青空は見ることができませんが、
台風の接近で大荒れにならないだけマシです。


173235_1.jpg

お立ち台の裏側に回りました。

もっと海を入れたいのですが、ホテルの建物が入ってしまいます。


173236_1.jpg

先ほどの電車が折り返してきました。

台風が近づいていますが、ウヤにはなっていません。


173237_1.jpg

海岸線ギリギリに線路が走っています。

海が荒れたときは線路に波が被るのでしょうか。


173238_1.jpg

パンダくろしおの折り返しのダイヤがわかりません。

次の臨時列車のようです。


173239_1.jpg

朝イチはカメラ2台体制だったのですが、
今は1台だけでのんびり撮っています。

ズームレンズをワイドにしてもう一枚

さて、お立ち台を撤収して駅に戻ることにします。


JR紀勢線・岩代、台風接近の海バックです

撮影日記8月5日(土)その2、JR紀勢線・岩代

紀勢線・岩代の海バックお立ち台での撮影が続きます。

台風の影響で海は大荒れ、強風が吹いていますが、
電車は定時運行していました。


173217_1.jpg

JR紀勢線・岩代~南部

海岸線の防潮堤まで波が来るころには撮影ができなくなります。

ほどほどの波が撮影日和です。


173213_1.jpg

望遠レンズで岩代~切目間も撮影できます。

ちょっとボヤケテしまうのは潮風のせいです。


173218_1.jpg

やっぱり海はいいなあ~

と、盆地住まいの者の実感です。


173220_1.jpg

普通電車はすべて223系系統に置き換わったと思っていたのですが、
スカイブルーの電車も残っています。

朝イチには117系も運用しているのですが、
奈良から始発に乗っても間に合いません。


173222_1.jpg

後追いですが、折り返しまで待っている余裕がありません。

天候が荒れてくるまでに撤収しなければなりません。


173224_1.jpg

白波が増えてきました。

だんだんと台風が接近しているようです。


173225_1.jpg

撤収しようと思いつつ、次の列車を待ってしまう撮り鉄です。

撮りたい車両が来るわけではないのですが、
この景色を見ていると離れられない気分です。


173228_1.jpg

本日、何本目かの「くろしお」です。

「サンダーバード」ではありません。

JR紀勢線・岩代、海バックのパンダくろしおです

撮影日記8月5日(土)その1、JR紀勢線・岩代

JR西では8月5日から287系くろしお1編成をパンダラッピングして運行しています。

通常ダイヤでは運用は決まっていないのですが、
初日の8月5日は出発式などのイベントがあるので確実に捕獲できます。

台風が接近していたので天気は危うかったのですが、

青春18きっぷを使って岩代まで、たっぷりと乗り鉄したあと
海バックのお立ち台で狙いました。


173199_1.jpg

JR紀勢線・岩代~南部

岩代駅からお立ち台までブラブラ歩いている途中、
ちょっと面白いポイントを見つけました。

木々の間に海バックの蓮畑です。

元オーシャンライナーが駆け抜けていきます。


173200_1.jpg

今日は夏休みの土曜日なので増結編成です。

縦イチでもう一枚

さて、お立ち台へと坂道を歩いていきます。


173203_1.jpg

お立ち台に到着しました。

小山の登り口が分かりにくく、やぶの中を駆け上りました。

景色はいいものの天気は曇り空のうえ強風が吹いています。

台風の影響で海は大荒れです。


173204_1.jpg

非電化で架線がなければ最高のロケーションなのに

DF50が走っていたころはどんなのだったのでしょうか。


173205_1.jpg

強風に吹き飛ばされた潮が海岸線に吹き付けています。

遠景ではかすんで見えます。


173207_1.jpg

定刻どおり、パンダくろしおが来ました。

大阪付近では賑わったのでしょうか。

ここまで来ると鉄の方はおりませんでした。


173209_1.jpg

白いくろしおよりオーシャンカラーのほうが南紀の海に似合います。

381系が走っていたころに来たかったなあ


173210_1.jpg

天気晴朗なれど波高し

せっかく登ったお立ち台なので、もうしばらく撮ってみます。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる