年末の小田原遠征の撮影日記、ようやく最終回です

撮影日記12月30日(金)その30、静岡鉄道・日吉町

昨年末、12月29、30日と1泊2日(夜行バスで車中泊)、の小田原・箱根遠征が
撮影日記が最終回を迎えました。

全30回、たっぷり撮った写真をじっくりブログにアップしました。

駄作も会心作もありますが、いずれも心に残る写真たちです。

それでは最終回も夕暮れせまる静岡鉄道です。


165685_1.jpg

静岡鉄道・新静岡~日吉町

逆光がステンレスボディにギラリする夕暮れです。

家に帰る人々の足取りも早くなる夕暮れ時です。

早々に、撮影を切り上げて撤収しようと思っているのですが、
カメラは電車の方に向いてしまいます。


165686_1.jpg

再び「ちびまるこちゃん」が新清水から折り返して戻ってきました。

今日、運用している車両を一通り撮ったことになります。

新型車両は車庫の中のようで、残念です。

置き換えになることはないので、いつでも撮れると思っているのですが、
こういうのに限って意外と撮りにくる機会がないものです。

165688_1.jpg

「静岡県立美術館30」

地方っぽいヘッドマークです。

地方ならではのオリジナリティは大切にしたいものです。

全国統一、金太郎あめ的車両には個性がありません。


165689_1.jpg

夕日がビルに沈んでしまいました。

線路端はすっかり薄暗くなりました。

冬の日暮れは早いものです。

帰りは名古屋まで新幹線ですが、静岡駅に停車する「ひかり」は1時間に1本だけ

東海道新幹線でもローカル駅扱いです。


165687_1.jpg

これをラストショットにして今回の遠征の撮影終了です。

ここちよい疲れとともに、たっぷり撮ったSDカードをもって帰宅します。

お疲れさんでした。

静岡鉄道・新静岡、ちびまるこちゃんのカン付きです

撮影日記12月30日(金)その29、静岡鉄道・新静岡

「しずてつ」の撮影が続きます。

新型車両が来るまで粘っているのですが、
一向に来る気配がありません。


165654_1.jpg

静岡鉄道・新静岡~日吉町

「ちびまるこちゃん」のカン付きです。

静岡と何かゆかりがあるのでしょうか。

ちょっとほほえましいカンです。


165657_1.jpg

新静岡駅

踏切が鳴り始めると急いで渡るろうとするのは、どこでも同じです。

慌てなくてもすぐに発車するんですけどね。


165658_1.jpg

ちびまるこちゃん発車

沿線に笑顔を振りまいて今日も走っています。


165659_1.jpg

ちびまるこちゃんは日曜日の夕方6時から放映、
6時30分からはサザエさんが放映

今も昔も変わらない番組です。

ブルーなサンデーの夕方ですけどね。


165652_1.jpg

2両編成の電車は新静岡と新清水を行ったり来たり

1時間と粘っていればすべての電車が撮れるはずです。

新型車両が来ないのはなぜ?

静岡鉄道・日吉町、ビルの谷間から夕日ギラリ

撮影日記12月30日(金)その28、静岡鉄道・日吉町

夕暮れ前、「しずてつ」の撮影が続きます。

快晴の空、強烈な夕日がビルの谷間から沿線に降り注ぎます。


165673_1.jpg

静岡鉄道・日吉町

もうすぐ夕日がビルに隠れてしまいます。

空はまだまだ明るいのですが、日没までアッと言う間です。


165676_1.jpg

日吉町~音羽町

静岡といえばサッカー

清水といえばエスパルス

ん? 静岡市にはサッカーチームはなかったけ?


165679_1.jpg

1001型のラストランは間近です。

数年前に訪れて以来の「しずてつ」ですが、
もう一度、撮りたかった鉄道です。

間に合ってよかった。


165681_1.jpg

あまり好きでないステンレス車ですが、
こうして夕日を浴びると輝くボディです。

シチュエーションさえ合えば、どんな車両でも美しく見えるものです。


165682_1.jpg

清水エスパルス、J1復帰おめでとう

やっぱり静岡のサッカーが盛り上がらないと、Jリーグは面白くありません。


165684_1.jpg

夕日がビルに沈みます。

静岡鉄道・新静岡、年末遠征の最後の撮影地です

撮影日記12月30日(金)その27、静岡鉄道・新静岡

小田原・新松田でたっぷりと小田急特急を撮影したあと、
計画ではそのまま帰宅するつもりでした。

日没までたっぷり時間があるので、静岡駅で途中下車して「しずてつ」を撮りました。

狙いは新しく入線した新型車両だったのですが、
残念ながら、この日は運用していませんでした。


新清水の鉄橋や富士山バックなど撮影ポイントがあるようですが、
あまり時間がないので新静岡駅周辺をウロウロと鉄撮りしました。


165661_1.jpg

静岡鉄道・新静岡~日吉町

夕日が強烈な日差しを降り注いでくれます。

明暗が強すぎて車両撮りには不向きなのですが、
いつも(?)天気の良い静岡ならではの夕方です。


165663_1.jpg

しずてつの車両はほとんどがカン付きかラッピング車です。

撮り鉄にはうれしい車両ばかりですが、
新型車両の導入により廃車が出てくるそうです。


165665_1.jpg

ビルの谷間から浴びる太陽の光

日陰は真っ暗、日向は真っ白

カメラマン泣かせの夕日です。
広々とした田園地帯なら気持ちの良い写真が撮れるのですが。


165666_1.jpg

終点の新静岡駅では折り返し運用なので、
一つ手前の日吉駅で対向することが多いようです。


165668_1.jpg

地方の鉄道もがんばっています。

地方の大学もがんばっています。

東京、大阪だけが繁栄しているわけはありません。

東大、阪大だけが大学ではありません。

地方には地方の良さがあるはずです。


165671_1.jpg

学校(あるいは塾?)帰りの子供たちが通りかかったので、
モノクロにしてみました。

時代を超えて鉄道は生き続けます。

小田急・新松田、酒匂川鉄橋での撮影完了です

撮影日記12月30日(金)その26、小田急電鉄・新松田

延々と撮ってきました小田急の撮影がようやく完了です。

朝イチの渋沢築堤から川音川鉄橋、酒匂川鉄橋へと、撮影三昧です。

小田急の鉄分をたっぷり充満した一日です。


165643_1.jpg

小田急電鉄・新松田~開成

富士山バックに酒匂川鉄橋を渡るEXE

地元の方には、いつでも見ることができる光景なのですが、
遠征者には一期一会です。


165632_1.jpg

この撮影ポイントでは、ずっと富士山が姿を現してくれました。

ありがとう! 富士山さん


165639_1.jpg

名残を惜しんで富士山バック

縦イチ、横イチ、ワイドもアップも


165642_1.jpg

次のLSEを撮ったら撤収しようかな


165648_1.jpg

小田急には富士山が似合う

小田急にはLSEが似合う

気ごころの合うお似合いどうしがいいものです。


165650_1.jpg

まだまだ撮り尽くしていませんが、意を決して撤収します。

さて、もう一か所どこかに行こうかな~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる