大阪モノレール、京急ラッピング車が来ました

撮影日記3月3日(土)その6、大阪モノレール・山田

大阪モノレール・山田駅で待つこと1時間、ようやく京急ラッピング車が来ました。


180813_1.jpg

大阪モノレール・山田駅

万博記念公園駅から京急ラッピング車が来ました。

遠くからでもよくわかるカラーです。


180816_1.jpg

なぜ大阪モノレールに京急なのか、よくわかりませんが、

普段、関西では見られないカラーです。


180817_1.jpg

山田駅に停車中、急いで千里中央寄りに移動します。

タレントの写真もラッピングしているようですが、よく見えません。


180820_1.jpg

望遠で後追いします。


180821_1.jpg

しつこく追い続けます。

大阪空港駅からの折り返しを待とうかどうしようか。



180822_1.jpg

なぜか万博誘致ラッピングが来ません。


180824_1.jpg

車庫の状況を見に万博記念公園駅に移動します。


180825_1.jpg

大阪モノレール・万博記念公園駅

予想どおり万博誘致ラッピング車は車庫のなかでお昼寝でした。

イオンのラッピング車が来ました。


180828_1.jpg

高架のさらに上を走って彩都線を上っていきます。


180829_1.jpg

コンクリのモノなレールです。

ポイント切り替えもあります。


太陽の塔をバックに大阪モノレールです

撮影日記3月3日(土)その5、大阪モノレール・山田

大阪モノレール・山田駅で京急ラッピング車を待っています。

待てど暮らせどやってきません。


180792_1.jpg

大阪モノレール・山田駅

太陽の塔をバックに高速道路に沿ってモノレールが走ります。


180793_1.jpg

土曜日の昼間なので高速道路は快調に走っています。

盆・正月の帰省ラッシュはどんな状況なのでしょうか。

今度、撮影に来たいものです。


180794_1.jpg

山田駅のホームを端から端まで行ったり来たり、

忙しく撮影しています。


180800_1.jpg

京都のラッピング車が来ました。

インバウンド狙いでしょうか。


180802_1.jpg

外国の人には太陽の塔はどのような印象なのでしょうか。

大阪万博のときに来日した人はいるのでしょうか。

アッと言う間の50年です。


180803_1.jpg

モノレールはコンクリートの1本のレール(?)上を走ります。

鉄の人には不思議な乗り物です。


180805_1.jpg

京急ラッピング車が来ません。

万博誘致ラッピング車も来ません。

どこに行ったのでしょうか。


180807_1.jpg

広告のラッピング車です。

本来は貴重な収入源のはずですが、
イベント用のほうが目立っています。


180809_1.jpg

来ません。

撤収したい気分ですが、意地になっています。


180811_1.jpg

バックの観覧車に乗って俯瞰撮影もいいかもしれません。

阪急千里線と大阪モノレールです

撮影日記3月3日(土)その4、阪急千里線・吹田、大阪モノレール・山田

JR東海道線・岸辺駅で「瑞風」を撮影したあと、
阪急千里線から大阪モノレールへと移動しました。

阪急千里線では大阪地下鉄堺筋線の「わろてんか」ラッピングを
大阪モノレールでは「万博誘致」と「京急」ラッピングを狙ったのですが・・・


180771_1.jpg

阪急千里線・吹田~下新庄

JR吹田駅からブラブラ歩いて阪急千里線の踏切に到着です。

お目当ては阪急電車ではなく大阪地下鉄ですが、
阪急と地下鉄の電車が交互にやってきます。


180773_1.jpg

JR東海道線の下をくぐって阪急吹田駅に到着です。

どちらも頻繁に電車がやってくるので交差する機会はあります。


180775_1.jpg

「わろてんか」ラッピング車は来ません。

1編成だけなので運次第ですが、
普段の行いが悪いせいか運のない撮り鉄なので来る見込みはありません。


180777_1.jpg

大阪地下鉄の新型車両です。

ラッピング車をあきらめて大阪モノレールへと移動します。


180779_1.jpg

大阪モノレール線・山田駅

モノレールを見上げれば高い場所を走っています。

車窓は絶景ですが、高所恐怖症では外を眺められません。


180781_1.jpg

山田駅で駅撮りのスタートです。

千里中央駅寄りは高層ビルと高速道路です。


180782_1.jpg

渋滞する高速道路を横目に見ながら、快調にモノレールは走ります。

とても環境にやさしい乗り物です。


180784_1.jpg

自然の中のローカル線もいいですが、
都会のなかのモノレールもいいものです。


180787_1.jpg

万博記念公園寄りに移動しました。

「太陽の塔」が見えます。

先日、リニューアルオープンして内部を見ることができるようになりました。

遠い昔、小さいころに大阪万博に行った記憶があります。


180788_1.jpg

なかなかお目当てのラッピング車が来ません。

今日は粘るぞ~

阪堺の古豪と南海のラピートです

撮影日記2月27日(火)その5、阪堺電気軌道・神ノ木、南海電鉄・難波

南海高野線・住吉東の北側に阪堺電車の立体交差があります。

南海電車を撮っていいると、
何気なく見上げると天王寺へ向かうモ161形を見つけました。

しばらく折り返しを待つことにしました。


180691_1.jpg

阪堺電気軌道・神ノ木

モ162が立体交差の勾配を上ってきました。


180693_1.jpg

イベントでも団体臨時でもありません。

平日の昼間、普段着で古豪が走っています。

エアコンが付いていないので冬季限定の運用ですが、
なにげなく、すごい光景です。


180696_1.jpg

神ノ木駅を発車。

たっぷりと南海色に塗り重ねた木造車両です。

すでに動態保存並みの車両なので、壊れないかとヒヤヒヤしています。


180698_1.jpg

軽快に坂を下っていきました。

今日は何往復するのでしょうか。


180690_1.jpg

すでに還暦となった鋼鉄車両はまだまだ元気です。


では、難波駅に戻ることにします。



180714_1.jpg

南海電鉄・難波駅

難波駅に着くと「万博誘致」のラピートが停車中です。

さっそくホームをウロウロしてみます。


180708_1.jpg

2025年誘致。

フランス・パリは取り下げたそうですが、ライバルは強そうです。


180711_1.jpg

大阪らしくないシンプルなデザインです。

コテコテの大阪を期待したのですが、国際基準に合わせています。


180712_1.jpg

撮り尽くしたような、撮りきっていないような。

複雑な気分で難波をあとにします。

南海電鉄・住吉東、ラッピング編成は来ませんでした

撮影日記2月27日(火)その4、南海電鉄・住吉東

南海本線・粉浜でラピートのラッピング編成を2本撮った後、
南海高野線・住吉東に移動しました。

お目当ては泉北高速鉄道のラッピング編成、
「3大学合同・桃山学院大学、桃山学院教育大学、プール学院短期大学」です。

1時間以上粘ったのですが来ませんでした。
お昼休みだったのでしょうか。


180682_1.jpg

南海高野線・住吉東~帝塚山

住吉東から阪堺電車の高架下を抜けた先のカーブで撮影です。

ちょっとビルの影が気になりますが、ほかに良さそうな場所がありません。


180683_1.jpg

南海電車も泉北高速鉄道も電車は次々とやってきます。

なぜか、南海のカン付きも、泉北の3大学もフロンティア号も来ません。


180685_1.jpg

「りんかん」は来ますが、
高野下から極楽橋間は運休中なので、「こうや」で高野山には行けません。

開通のめどはたっているのでしょうか。


180686_1.jpg

コルゲートの波板むき出しのステンレス車は南海高野線の顔です。

レトロ感たっぷりの車両です。


180684_1.jpg

住吉東駅に戻ってきました。

よく見ると行先表示の窓は片方しかないのですね。

とぼけたイメージです。


180699_1.jpg

南海本線のラピート編成は調子よく撮影できたのですが、
泉北高速のラッピング編成は来ません。

ツキを使い果たしたのでしょうか。


180700_1.jpg

ステンレス車2形式が並びなした。

南海高野線の象徴です。


180703_1.jpg

ふつうの泉北高速は来るのですが・・・


180705_1.jpg

鉄道むすめ「和泉こうみ」というそうです。

3大学ラッピングをあきらめて難波へ戻ることにします。
ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる