FC2ブログ

2006年5月6日の撮影日記です

今日でゴールデンウィーク(今年はステイホームウィークですが)は終わりです。

結局、遠征はもちろん家族旅行も帰省も行かずに、

ひたすら近所を散歩するだけで自粛の日々となりました。


いつものように5月6日に撮った昔の写真を探していたら、

銀塩からデジタルに移行した2006年の写真がありました。

最初のデジイチはキャノン20D、わずか800万画素ですが、

モニターで見る限りはフィルムに負けず劣らずの写真だったのが驚きでした。


もっと早くデジタルに移行すればよかったと思いつつ、

フィルム代を気にすることなく、シャッターをいっぱい切っていました。

お財布にやさしいデジタルですが、

頻繁に買い替えていたカメラ代のほうが高くついたかもしれません。


061254_1.jpg

近鉄大阪線・長谷寺~榛原(2006.5.6撮影)

原色スナックが全盛期の近鉄特急です。

特急はリニューアルされましたが、周辺の山々の新緑は変わりません。

ただ、現在ではこの撮影地へは入ることができなくなりました。


061273_1.jpg

アーバンライナーネクストのデビューは2003年、

最新の特急が目新しく映っていました。


061299_1.jpg

榛原~室生口大野

この日は自動車を使って国道165号線沿いに近鉄大阪線の撮影地を回っていました。

この直線区間は獣害防止用の柵ができて、このような写真が撮れなくなっています。

新しい撮影地ができこともありますが、名撮影地がなくなっていきます。


061292_1.jpg

新緑のなかを走る近鉄特急。

近鉄特急の原色が懐かしく感じられます。


061279_2.jpg

室生口大野駅の裏手にある山の高台から俯瞰撮影です。

山の間を分け入るように線路が走っています。

この俯瞰ポイントは最近では周辺の木々が大きくなって見えにくくなっているようです。

061291_2.jpg

室生口大野~三本松

今でも人気の踏切ポイントです。

赤幕、原色のビスタが懐かしいです。


061288_1.jpg

定番中の定番、室生の棚田です。

今も昔も変わらないのはここだけでしょうか。

ただ、棚田でも休耕田が増えてきているようです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月