撮影地ガイド・JR大和路線

鉄道写真撮影地ガイド・JR大和路線(奈良~王寺)

奈良市から王寺を経て大阪天王寺までを結ぶ路線です。
正式には関西本線の一部区間ですが、木津以東の無電化区間とは別ダイヤです。
奈良から大阪へは近鉄電車のほうが便利ですが、
大和路線も以外と早く、「大和路快速」として通勤通学で混雑します。
長い間ウグイス色の103系が活躍していましたが、近年は201系へ置き換え中です。
221系が全盛ですが、223系や207系などへ車両が変わりつつあります。。
奈良県内は水田の広がる地帯で、大和川を越え大阪府に入ると市街地を走ります。

102415_11.jpg

ポイント:奈良~郡山(平成22年6月撮影)
アクセス:郡山駅から徒歩20分程度。道路が線路を越えるところです。
道路上からは線路が俯瞰できるのですが、歩行者は禁止のため、線路脇からの撮影です。
バックに焼却場の煙突が目立ちますので、架線中で隠すのがポイントです。
駐車スペースは付近に少しあります。
午前中が順光です。
水田の広がる写真となるので、例年、田植えは6月中旬、稲刈りは10月中旬です。

102410_11.jpg

ポイント:奈良~郡山(平成22年6月撮影)
アクセス:郡山駅から徒歩15分、上のポイントへ行く途中の小さな踏切から撮影。
写真のバックに見えるのが郡山駅です。
午前順光です。
駅を出発してややアウトカーブなので6両編成は入りません。
写真の「まほろば」は平城遷都1300年記念の平成22年期間限定の臨時特急でした。

101761_11.jpg

ポイント:大和小泉~郡山(平成22年5月撮影)
アクセス:両駅のほぼ中間地点です。
列車が郡山を出て近鉄橿原線を越えると水田地帯が広がります。
午前中順光です。
大和小泉駅がもよりの駅ですが、徒歩だと30分以上かかります。
周辺には駐車スペースがありません。

101471_11.jpg

ポイント:大和小泉~郡山(平成22年4月撮影)
アクセス:上のポイントの大和小泉寄り。大和中央道の高架下をくぐる手前の踏切から撮影。
インカーブか5から6両編成がぴったりと入ります。
駅撮りのポイントとしては、大和小泉駅のほうが撮りやすいのですが、臨時列車のときは非常に混みます。
写真のカンは平成22年の平城遷都1300年祭のときのものです。

101555_11.jpg

ポイント:法隆寺~大和小泉(平成22年5月撮影)
アクセス:法隆寺駅より徒歩10分。
駅を出て富雄川の土手を登っていく築提です。
線路の南側の小道から撮影。
自転車道の区間になっていますが、地道も混じり自転車はあまり走っていません。
駐車スペースはありません。
東西で一日中順光です。
インカーブでカントが付いていますので、奥側の線路は足元が隠れます。

113118_11.jpg

ポイント:法隆寺~王寺(平成23年5月撮影)
アクセス:両駅のほぼ中間。線路が大和川を越える鉄橋です。
川の土手の道路から撮影できます。また河原へ降りても撮影可能です。
道路には駐車できませんので、少し離れた空き地に止めて歩きます。
終日順光です。
春は菜の花がきれいなところです。

101256_11.jpg

ポイント:王寺駅(平成22年4月撮影)
アクセス:王寺駅は大和路線と桜井線の乗換駅で、近鉄田原本線、生駒線も乗り入れています。
実際は通過駅なので閑散としていますが、構内は広くホームも長く、昔の面影があります。
午前中のほうが光線はよいです。
ホームの間には通過線があり、ホーム屋根さえ気にしなければ車両写真が撮れます。
大阪から進入する列車を望遠レンズで撮ることも可能です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる