FC2ブログ

三岐鉄道・保々、赤電と西武色とED重連です

撮影日記6月13日(木)その2、三岐鉄道・保々

今日の撮影、目的のひとつは「養老鉄道のセンロク」は撮りました。

もうひとつは「三岐鉄道の赤電」です。

さて、運用についているのでしょうか。


193621_1.jpg

三岐鉄道・保々

今日は丹生川まで行かずに、お手軽に保々で撮影です。

留置線に「赤電」が止まっていました。

朝の運用が終わってお休みのようです。

丹生川まで行かなくて良かった。


193622_1.jpg

正面から一枚。

色が変われば雰囲気も変わります。


193620_1.jpg

車庫にはデッキ付きのEDたちがお昼休みです。

今では秩父鉄道と並ぶ私鉄貨物の宝庫です。


193624_1.jpg

ブラブラと歩いて山城近くの築堤に向かいます。

空は快晴で、ほどほどに暑く気持ちのよいお天気です。


193629_1.jpg

保々~山城

貨物のダイヤを調べていませんでした。

田んぼの中をセメント列車が通りすぎていきました。


193631_1.jpg

線路端に近寄ってアップで一枚。

ED重連を撮るなら三岐鉄道へ。


193633_1.jpg

西武色の電車です。

パッと見た目は三岐色とあまり変わりません。

赤電のほうがインパクトがあります。


193634_1.jpg

こちらが三岐色です。

アンダーラインがオレンジ色です。


193635_1.jpg

ED重連に3両のアッシュとセメント貨物だけ。

2両分の電機の力を持て余しています。


193637_1.jpg

振り向いて、もう一枚。

長大編成のコンテナ貨物と違って、のどかな貨物列車です。


193638_1.jpg

さきほど撮った西武色が富田駅から折り返してきました。

赤電は運用につかないのかなあ。


193641_1.jpg

空が青く、田んぼも森も緑色。

電車は黄色で、総天然色の景色です。


193642_1.jpg

セメント貨物1両だけでした。

セメント工場の検査明けなので、貨物の運用は少ないのでしょうか。


193648_1.jpg

しばらく貨物列車を待っていたのですが、一向に来る気配がありません。

ぶらぶらと歩いて保々駅に戻ります。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月