FC2ブログ

南海加太線、めでたい「こども」電車です

撮影日記4月27日(土)その2、南海電鉄加太線・紀ノ川

和歌山電鉄の「令和」を撮った後、JR線に乗って南海電鉄の和歌山市駅に来ました。

JR線はわずか2駅だけの距離ですが、1時間に1本だけ。

駅前からバスで移動したほうが速いかもしれませんが、不便な駅間です。


192479_1.jpg

南海電鉄加太線・和歌山市駅

お目当てはデビューしたばかりの3編成目の「めでたいでんしゃ」です。

正式名称は公募中のことで「こども」というより赤ちゃん電車です。


_1192472.jpg

カラーリングは異なりますが、コンセプトやデザインは同じです。

今、加太線がアツい! ような気がします。


192474_1.jpg

ハッピーベイビー 2019.3.31

生まれたてで、まだ名前はありません。


192476_1.jpg

大きな目玉の窓はお父さん?、お母さん?と同じです。


192481_1.jpg

車内に入ってみます。

「めで鯛だるま」というそうです。


192484_1.jpg

ドアもお祝いムードです。

ご祝儀袋を想像してしまいます。


192486_1.jpg

和歌山電鉄加太線・紀ノ川~東松江

いつもなら加太駅付近で撮影するのですが、今日はお手軽に梶取信号所で撮影です。


青い「かい」くんが来ました。

南海電鉄のホームページを見えると、今日は「かい」と「こども」が運用についています。


192487_1.jpg

加太側から「こども」が来ました。

信号所とはいっても離合することは、あまりなさそうです。


192490_1.jpg

和歌山市駅から折り返してきました。


192491_1.jpg

再び「かい」を撮って紀ノ川駅に戻ります。


192494_1.jpg

紀ノ川駅

この駅では加太線の電車といっしょに、南海本線の電車も撮ることができます。


192495_1.jpg

「サザン」が通過していきました。


192496_1.jpg

加太線から「こども」がやってきました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月