FC2ブログ

JR阪和線・天王寺駅、大屋根とくし形ホームの駅です

撮影日記1月7日(土)その2、JR阪和線・天王寺駅

天王寺駅、阪和線ホームでの撮影が続きます。

最近ではほとんど見られなくなった大屋根とくし形ホームです。

ヨーロッパの駅に来たような気分です。

といっても、ヨーロッパどころか海外へ出かけたことはありません。


180253_1.jpg

JR阪和線・天王寺駅

太陽の光がホームに降り注ぐ明るい駅です。

広いホーム幅と乗り降りが分かれており、ラッシュにも余裕です。


180254_1.jpg

いつ頃の建築なのでしょうか。

蛍光灯がなくても十分に明るいホームです。


180257_1.jpg

旧型国電や103系が来ることはありませんが、

真新しいステンレス車が来ても違和感のないホームです。


180258_1.jpg

アナログっていいものです。

寒い冬でも暖かく感じられます。


180259_1.jpg

8、9番ホームはあとから設置されたような、ホーム屋根が異なります。


180262_1.jpg

寒い冬は暖かいうどん・そばが恋しい季節です。

「けつねうろん」が美味しいときです。


180263_1.jpg

「天王寺」。

年表を紐解くと、明治22年に大阪鉄道が開通したときに開業したそうです。

ちなみに今年は明治維新150年です。


180264_1.jpg

さて、阪和線に乗って鉄撮りに向かいます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月