三脚FOTOPRO X-6CN購入しました

最近、俯瞰撮影の機会が増えてきました。

チャリ鉄のときやブラリ鉄のときは三脚を使うことはないのですが、
望遠レンズを使ってガチ撮りで俯瞰撮影するときは三脚が必須です。

山登りに大きな三脚を担ぐ体力がないので、
コンパクトなベルボンのウルトラを使っていたのですが、
まったく安定性に欠けています。


ジッツオ、シルイ、ベンロとあれこれ迷ったのですが、
結局、最近発売されたフォトプロを購入しました。


P8060008_1.jpg

FOTOPRO X-6CN

4段カーボンで28mm径
最伸長が1710mm
反転式折り畳み式で475mm
重量が1660g

リュック型カメラバックにセットして持ち運べる限界です。


P8060006_1.jpg

三脚の足を反転してセットします。

ちょっと面倒ですが、止む無しです。


P8060007_1.jpg

初めてアルカスイス式の雲台です。

使い勝手は問題ないのですが、
調整用のダイヤルがあちこちについているので、
とっさの時に迷ってしまいます。


P8060001_1.jpg

持っている三脚を並べてみました。

左から、マンフロット カーボンONE443
フォトプロ X-6CN
ベルボン ウルトラLuxiF

格納長はそれぞれ異なります。


P8060003_1.jpg

三脚の足を広げました。

気が付けば雲台はすべて自由雲台です。

3ウェイ雲台は私の撮影スタイルでは使いづらいようです。


P8060004_1.jpg

三脚の足をすべて伸ばしてみました。

高さはそれほど変わりません。


P8060005_1.jpg

センターポールも伸ばしてみました。

三脚沼にハマってしまいそうで、ちょっと恐ろしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる