大井川鉄道・抜里、茶畑と南海ズームカー

今日から4月になったのに寒い日が続きます。

近所の桜はまだ蕾です。
今年の桜の見ごろは来週になりそうで、平日とバッティングしそうです。

桜と鉄道の写真はほぼあきらめムードです。


撮影日記3月11日(土)その7、大井川鉄道・抜里

大井川鉄道・抜里駅付近での撮影が続きます。

SL列車通過後、撮り鉄の姿がなくなり、
少し静かになった駅周辺の茶畑で撮影します。


170513_1.jpg

大井川鉄道・抜里~笹間渡

茶畑を快走する南海ズームカー

茶畑の色には南海電車のオリジナルカラーが似合います。


170515_1.jpg

山の木々はまだ冬枯れのまま、新緑の季節は桜の季節が終わってから、
さらに新茶の季節はそのあとです。

沿線の景色は季節とともに変わっていきます。


170517_1.jpg

抜里駅に戻ってきました。

数年前に訪れたときと同じように、ポツンと木造駅舎だけがたたずんでいます。

ただ、ちょっと違ったのは・・・


170521_1.jpg

黄色いハンカチがたなびいていました。

映画のようなイメージがあったのでしょうか。

ただし、健さんはどこからも現れることはありません。


170525_1.jpg

「サヨおばあちゃんの休憩所」だそうです。

駅にはおじいさんしかいませんでしたが、
サヨおばあちゃんって誰?


170529_1.jpg

外灯も駅名版も変わっていませんでした。

ところで、この駅に英語名を表示する必要があったのでしょうか。

今やどこの観光地でも見るアジア系の人はもちろん、
欧米人も見かけませんでしたけど。


170532_1.jpg

SLは走らなければ、誰も来ない超ローカル私鉄の超ローカル駅です。

たとえ電車に乗らなくても、
少しでも賑わうのは地元の方にとってはいいことなんでしょうか。

170535_1.jpg

いずれも大私鉄の払い下げ車ですが、
やっぱりズームカーのほうがローカル線に似合うと思います。

さて、これから歩いて抜里俯瞰へと向かいます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる