近鉄南大阪線、今年の開運号です

撮影日記1月1日(日・祝)その2、近鉄南大阪線・橿原神宮西口

元旦、畝傍山バックで初日の出を撮った後、
お雑煮やおせちを食べて、ひととりお正月の行事をこなした後、
午後から再び畝傍山バックで鉄撮りです。

今年も、近鉄南大阪線の「開運号」の撮影です。

毎年の恒例行事となってきました。


170021_1.jpg

近鉄南大阪線・橿原神宮西口~橿原神宮前

今年の「開運号」をどこで撮ろうかと、
まずは久米寺前で最初の1本目を撮りました。

光の回り具合がよくないの畝傍山バックの定番ポイントへ移動します。


170024_1.jpg

橿原神宮西口~坊城

初日の出を撮ったときは雲が出ていたのですが、
午後からは快晴の天気となりました。

やっぱりお正月は晴れているほうが気分いいものです。


170026_1.jpg

今年もラビット色が「開運号」に運用されました。

ちゃんと四角と丸いカンがついています。

今年の南大阪線にはラビット色以外にラッピング編成がありません。

通常編成ばかりの「開運号」となるようです。


170028_1.jpg

いつものように撮っている「さくらライナー」も、
お正月に撮るとより一層美しく感じられます。


170029_1.jpg

左に見えるのが畝傍山です。

本日、初日の出のときに撮った場所と同じです。

夜明けと日中では雰囲気がガラリと変わります。

刻一刻と太陽は動いているんだな~、と妙に感心しました。


170031_1.jpg

橿原神宮前を折り返してきた「開運号」

シャッターを切りながら今年一年の開運をお祈りしました。


170034_1.jpg

畝傍山は天の香久山、耳成山と大和三山のひとつです。

今、流行の「ちはらふる」百人一首には天の香久山が出てきますが、
畝傍山はありません。(のはずです)


170037_1.jpg

混色編成は今しか撮れません。

撮れるときが撮りどきです。


170038_1.jpg

この編成もリニューアルして生き残ってくれるのでしょうか。

あまり儲からない吉野線では新車の入線が遅れるようですが、
うれしいような、悲しいような、ちょっと複雑な撮り鉄です。


170041_1.jpg

本日、3本目の「開運号」はKIPSです。

4編成運用しているのですが、あと1本はたぶんシリーズ21でしょう。

撤収して体調を整えて、夜の宴会に挑みます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる