箱根登山鉄道・大平台、110型復刻色です

撮影日記12月29日(木)その5、箱根登山鉄道・大平台駅

小田原から箱根登山鉄道に乗って大平台へ向かいます。

できれば紅葉の季節に訪れたかったのですが、
休暇をとれる状況にはなかったので、年末になってようやく来ることができました。


お目当てはラストラン間近の110型復刻車です。

大雄山線の赤電は撮り逃したので、なんとなく嫌な予感がしているのですが、
今日は運用しているのでしょうか。


165377_1.jpg

箱根登山鉄道・大平台駅

大平台駅に到着

紅葉の季節ではありませんが、電車は乗客で満員でした。

温泉やホテルに行かれるのでしょうか。

外国の観光客も多くて登山鉄道も国際色豊かになったものです。


165378_1.jpg

大平台はスイッチバックの駅です。
上りと下りの列車が交換します。

駅は山の中です。
太陽が西に傾きかけたので日陰が増えてきました。


165382_1.jpg

次の列車を待っていると、旧型電車が山から下りてきました。

車歴は長いようですが、今でも現役バリバリです。

タフな山男です。


165384_1.jpg

すでに廃車が決まっている110型復刻色です。

予想に反して、すぐに会うことができました。

駅に停車中の間に撮影に取り掛かります。


165385_1.jpg

満員の乗客を乗せて、急坂を上り下りしているレトロな電車です。

丈夫な車体のようですが、そろそろ引退の時期が近づいてきました。


165389.jpg

青い車体は復刻色だそうです。

昔は小田原駅まで乗り入れていたように記憶しています。

吊りの行先表示板がいい味を出しています。


165390_1.jpg

新しい車両が山を登ってきました。

最新型も入線しているようで、これから旧型との置き換えが進んでいくようです。


165393_1.jpg

強羅行きの列車を待ってから、
モーター音も高らかに箱根湯本に向かって発車です。


165396_1.jpg

復刻車を見送ってから、駅撮りをほどほどにして、
すでに落葉した箱根を散策してみます。

冬の日暮れは早いので急がねばなりません。


165397_1.jpg

なんとなくスイス風の電車のように見えてきます。

スイスの高原鉄道と提携を結んでいるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる