和歌山電鉄貴志川線祭り

今日から冬型気圧配置で冷たい北風が吹いています。

自宅の炬燵から出ることができません。

♪ ネコはこたつで丸くなる~


撮影日記11月6日(日)その2、和歌山電鉄貴志川線祭り

11月6日に開催された和歌山電鉄貴志川線祭りです。

朝イチの青空から一転して黒い雨雲が近づいてきました。

雨が降るまでに早々に撮影開始です。


164832_1.jpg

和歌山電鉄貴志川線・伊太祁曽車庫

今年の目玉は「うめぼし」電車です。

「たま」、「いちご」、「おもちゃ」に続く第4弾です。


164845_1.jpg

「うめぼし」は「梅干し」ではなくて「梅星」です。

紀州和歌山なので、梅干しを連想してしまいます。

ちょっと、すっぱめの電車です。


164833_1.jpg

この車庫は鉄道遺産だそうです。

小さな車庫と狭い車両基地なので、どんなお祭りができるのか、
と思ったら、予想どおりでした。

地元の家族連れで賑わっている地域密着型のイベントです。


164837_1.jpg

「うめぼし」電車の車内が見学できます。

といっても、普段は普通に運用についているので、いつでも乗ることができます。

木作りたっぷりの和風の室内です。


164839_1.jpg

「めでたい電車」がハート型に対して「うめぼし電車」は梅の花型です。

掴まると幸せになるのでしょうか。

ちょっと手のひらが痛いような気がします。


164840_1.jpg

暖簾をくぐれば温泉ではなくて、ロングシートの車内です。

ここまですると電車か何かわからなくなりますが、
普通に通勤通学に乗っています。


164873_1.jpg

和歌山=紀州=吉宗公

暴れん坊将軍です。

真田丸には負けないぞ! と


164849_1.jpg

車庫の中で「たま電車」が展示中です。

今日の主役は「うめぼし」で「たま」ではありませんが、
電車に遊びごころが入った最初の車両です。


164858_1.jpg

今日は電車の床下をくぐることができました。

だから、どうだって、いうことはないのですが、
なんとなく洞窟探検の気分でした。


164871_1.jpg

初代「たま」駅長の跡をついだ「ニタマ」です。

皆さんシャッターを押していました、普通のネコとどこが違うのでしょうか。

「ニタマ」も今日はおとなしくカメラの前でポーズです。

♪ イヌは喜び庭駆け回り、ネコはこたつで丸くなる~


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる