叡山電鉄・八瀬、紅葉が真っ盛りです

撮影日記11月18日(金)その1、叡山電鉄・比叡山口八瀬

紅葉真っ盛りの叡山電鉄・八瀬&貴船口の撮影です。

季節ネタは旬が命です。

来週には美しいモミジが散っているかもしれません。


164893_1.jpg

叡山電鉄叡山本線・比叡山口八瀬駅

朝イチの撮影は比叡山口八瀬駅からスタートです。

日差しは強いものの、朝の空気は冷たく身が引き締まる思いです。

パト電の普通電が並びました。

レトロ電や消防・救急電はどこに行ったのでしょうか。


164895_1.jpg

駅周辺は紅葉が美しいところですが、電車とコラボした撮影ポイントがありません。

いつものように駅のホームで駅撮りです。


164897_1.jpg

八瀬の山々は紅葉がピークです。

八瀬から比叡山を超えて琵琶湖へと続くハイキングは、最高の季節を迎えています。

今日は貴船口方面への撮影なのでハイキングはできません。


164900_1.jpg

パト電が出発していきました。

なんとなく紅葉と違和感があります。

観光地には似合わないカラーなのでしょう。


164901_1.jpg

電車には小さなカンがついています。

室内にはアニメの装飾が施されていますが、
車窓の紅葉に目を奪われてしまいます。


164906_1.jpg

雲一つない青空です。

強烈な光と影で露出に悩みます。

白トビも黒つぶれにも困ったものです。

あちらを立てればこちらがたたず。


164907_1.jpg

観光シーズン以外はひっそりとした駅です。

今日は多くの観光客が訪れることでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

露出

白飛び黒飛び、露出決定は難しいですよね。走行写真なんかのここ一発で失敗は許されないなんて特に。昔リバーサル撮影の頃に±補正まで気づかいして撮影してましたねぇ。夕ギラねらいの−補正とかは大好きでした。

Re: 露出

> 白飛び黒飛び、露出決定は難しいですよね。走行写真なんかのここ一発で失敗は許されないなんて特に。昔リバーサル撮影の頃に±補正まで気づかいして撮影してましたねぇ。夕ギラねらいの−補正とかは大好きでした。

今では大雑把に露出設定をして撮影し、自宅のモニターを見ながらRAW現像でデジタル処理しています。便利な時代になったものです。
ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる