JR予讃線・五郎、タヌキ駅長と伊予灘ものがたり

今日は近鉄特急リニューアル車撮影会の団体列車が走るということなので、
近くの線路端で待っていたのですが、会えませんでした。

上本町10時56分発なので、大和八木の現地に11時15分頃についたのですが、
1時間以上待っていても来ませんでした。

どうやら現地到着のときには、すでに通過したあとだったようです。

といことは上本町から大和八木まで20分で着くことになり、
何かキツネにつままれたような気分です。


撮影日記9月11日(日)その14、JR予讃線・五郎

初秋の四国遠征2日目の続きです。

伊予大洲で城バックを撮った後、ひと駅次の五郎駅で下車です。

狙うのはもちろん「伊予灘ものがたり」です。


163662_1.jpg

JR予讃線・五郎駅

五郎駅に到着。

お出迎えは「タヌキ」です。

この駅は「伊予灘ものがたり」の運行にあわせて、
地元の方々が駅をタヌキの里として列車を歓迎しています。

もちろん列車は通過するだけですが、
お出迎えの風景を撮りたくて、今回の撮影地に選定しました。


163664_1.jpg

「伊予灘ものがたり」4万人達成だそうです。

土日限定で1日2往復、今も切符は取りにくいそうです。

この看板も五郎区一同の皆さんの手作りです。


163665_1.jpg

「伊予灘ものがたり」通過

ゆっくりと音楽を鳴らしながら駅を通過していきます。

動画も撮ればよかったかも


163669_1.jpg

地元の皆さんがお手製のプラカードや花をもって歓迎してくれます。

俯瞰や絶景の撮影もいいですが、
こんな風景の鉄道もいいものです。


163671_1.jpg

タヌキの着ぐるみをかぶっているのは、タヌキ駅長の区長さんのようです。

1日2往復だけのお出迎えです。


163674_1.jpg

ワイドレンズでも撮っています。

2両編成の1号車が赤色、2号車が黄色

南国伊予の太陽にまぶしく輝いていました。


163677_1.jpg

お見送りが終われば、折り返しの列車までしばらくの休憩です。

地元の大切な集まりの場にもなっているようです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる