旧片上鉄道・吉ヶ原駅をたっぷりとその3

撮影日記8月7日(日)その5、旧片上鉄道・吉ヶ原駅

旧片上鉄道・吉ヶ原駅での撮影が続きます。

単に展示保存だけだったら早々に撤収しているところですが、

駅舎には保存会の駅員さんがいますし、たくさんの観光客もいます。

さらに今日は保存車両が運転されます。

活気のある駅は居心地がよいものです。


163214_1.jpg

吉ヶ原駅

ホーム側からみた吉ヶ原駅、現役の駅舎のようです。

観光用ではない保存状態が人気の秘密だと思います。


163219_1.jpg

登録有形文化財です。

皇室や殿様のような運上人のものでなく、
庶民の身近なものが文化財に指定されることがうれしいです。


163220_1.jpg

強烈な太陽の下、影が美しい模様を描いていました。

建物は人工物ですが、自然のなかで生き生きとしています。


163223_1.jpg

電灯から蛍光灯、さらにLEDへ

人工の光は変わっていきますが、太陽の光は変わりません。


163225_1.jpg

山々に囲まれた盆地に駅と集落があります。

その地域のなかで暮らすことが当たり前だと思っていたのは遠い昔

今では全国あるいは世界中で生活することが可能となりました。


163227_1.jpg

この地域の観光名所です。

鉄道に興味のない家族づれがたくさん訪れていました。

この子が大きくなったとき、この保存鉄道が存続していることを祈っています。


163246_1.jpg

ようやく展示運転が始まりました。

吉ヶ原駅と黄福柵原駅との間、わずかな距離ですがディーゼルカーが走ります。

やっぱ保存鉄道は乗って動くことが何より大切です。


163264_1.jpg

黄福柵原駅を発車した列車は、あっと言う間に吉ヶ原駅に到着です。

何往復か運行しますので、次のシャッターチャンスを待ちます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる