JR東海道線・近江八幡、青い空と緑の田んぼ

撮影日記6月3日(金)その1、JR東海道線・近江八幡

梅雨入り前、
田んぼの稲はすくすくと育ち、麦の収穫前です。

近江八幡付近の田んぼで撮ろうと
駅でレンタサイクルを借りて線路沿いを走りだしたのですが、
今年は、ちょうどよい田んぼに麦が植わっていません。

麦を植える田んぼは連作障害を避けるため、毎年場所が変わります。


162244_1.jpg

JR東海道線・近江八幡~安土

田んぼの水鏡の季節は過ぎました。

これから田んぼは緑一面の絨毯に変わっていきます。


162246_1.jpg

見飽きた、撮り飽きた223系だって、
美しい場所と時間が合えば、輝いて見えます。

自然がもっている美の力は素晴らしいものです。


162247_1.jpg

田植えから1ヶ月ぐらい過ぎました。
順調に稲は育っています。

今年は、まだ一度も台風が発生していないそうです。

夏から秋にかけて、ちょっと不安な気象です。


162250_1.jpg

やっぱり、ステンレス車より鋼鉄車のほうが好きです。

生のステンレスより塗装さえた白のほうが好きです。

本当は厚化粧よりナチュラルメイクのようが好きなんですけど。


162251_1.jpg

左の白い建物はカントリーエレベータという、お米を乾燥調製する工場です。

秋まで使用されませんが、米どころの象徴です。


レンタサイクルで安土・きぬがさ山のふもとに来ました。

自転車を置いて、
林道を抜けて登山道で山頂へ、
さらに稜線を歩いて三角点を経て、
JR線が見下ろせる俯瞰ポイントへ来ました。

たっぷり1時間、疲れた~


162253_1.jpg

JR東海道線・安土~能登川(きぬがさ山俯瞰)

真ん中の湖は西の湖、山の向こうには琵琶湖が見えます。

手前の山は安土山

俯瞰撮影は最高です。


162255_1.jpg

安土の街並を抜けると田んぼが広がります。

緑色の稲と茶色の麦

モザイク模様の田んぼです。


162256_1.jpg

俯瞰ポイントのきぬがさ山から安土山へは
稜線を通ってハイキングコースとなっています。

あくまで撮り鉄なので鉄道の見えない場所まで行くことはありません。

ここでじっくり撮ってみます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる