JR因美線・美作滝尾、寅さんの木造駅舎です

久々に中国遠征の続きです。


撮影日記5月14日(土)その7、JR因美線・美作滝尾

美作滝尾駅で「みまさかスローライフ」号を見送ったあと、
駅舎の撮影を始めます。

どちらかと言うと、
列車よりも駅を撮りたくて、ここを撮影地に選びました。


161839_1.jpg

JR因美線・美作滝尾駅

「みまさかスローライフ」が発車したあとは、
誰もいない静かな駅に戻りました。

次の列車まで、たっぷり時間があります。
のんびりと駅舎撮りを始めます。


161857_1.jpg

左は「たかの」、右は「みうら」

まさか、開業当時に外人がやってくるはずはないのですが、
ローマ字でも書いてあります。

妙にレトロです。


161865_1.jpg

もちろん無人駅ですが、駅舎の中は往事のまま

真新しい料金表と額入り写真だけが今の時代です。


161832_1.jpg

右はリヤカー、左はハカリ

形どころか名前さえも知る人が少なくなりました。

デジタルがなかったアナログ時代のモノです。

デジカメで撮っていますけど・・・


161851_1.jpg

よっ!

寅さんが降り立つような駅構えです。

映画のワンシーンのおかげで、残存することができました。


161863_1.jpg

誰もいない駅待合室

「みまさかスローライフ」を撮っていた方は、みなさん自動車で追っかけて行きました。

ローカル線の雰囲気をたっぷり味わいたいなら、
駅で次の列車を待ってみてはいかがでしょうか。


161868_1.jpg

ようやく列車が来ました。

次の撮影地は知和駅です。

気分は旅人
重いカメラ機材も気になりません。


161872_1.jpg

JR因美線・車中

トンネルを抜ければ・・・

同じようなローカル線の景色が広がっているはずです。


161874_1.jpg

特等席に陣取れば、気分は運転手

カーブの向こうには新しい景色が待っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる