阪急・梅田駅、カン付き電車が入れ食いです

今週末で関西の桜はほぼ終了となりました。

今年の桜は予想に反して開花初めからアッという間に満開となり、
見ごろは先週末だけでした。

桜の開花と週末と天気がベストマッチすることはないのですが、

今年は、
阪急電車から南海電車、近鉄電車、JR線、さらに樽見鉄道まで行くことができました。

たっぷりと溜まった写真の整理が手つかずですが、
暇を見てぼちぼちかたづけたいと思っています。


撮影日記3月30日(水)その3、阪急電鉄・梅田駅

阪急電車、恒例の春のカン付きです。

京都線、宝塚線、神戸線と櫛形ホームの梅田駅に陣取って、
入線してくるカン付き電車を片っぱしから撮ってみます。


160900_1.jpg

阪急電鉄・梅田駅

さわやかな風と書いて「KAZE」と読みます。

ちょっと無理矢理感がありますが、
観光ラッピングも愛称が決まり、カンが付けば、イメージアップです。


160956_1.jpg

「3/19神戸線ダイヤ改正」

特にカン付きでPRしなくてもよいと思うのですが・・・

1000形は新規導入の喧騒はどこへやら、すっかり定着しました。


160959_1.jpg

「さくら」

シーズン終了とともにカン付きも終了です。

夏になれば「祇園祭」、「天神祭」
秋は「もみじ」
冬は「初詣」

と、四季折々にカンがつきます。


160961_1.jpg

「さくらの阪急電車 リラックマ号」

桜の季節限定のようですが、なぜリラックマ?

最近の私鉄は、キャラクターやアニメのラッピングがお好きなようです。

子供にも鉄道に興味を持ってほしいものです。


160967_1.jpg

「いってらっしゃい」

毎日、リラックマに見送られたら、
通勤電車も少しは快適になるかもしれません。

4月の心身とも辛い時期には、やさしい心遣いが必要です。


160969_1.jpg

リラックマ号は京都線と神戸線、宝塚線にも走っています。

来週で終了しますが、撮れたのは京都線だけでした。

他の路線ではデザインが異なるのでしょうか。


160973_1.jpg

手前の花は桜ではなくて鉢花です。

やはり桜の花は太陽の下で見るべきものでしょう。

花よりなんとかではありますが、

じっくりと花を見ていると、
一瞬の間に咲いては散ってしまう可憐な花びらにも生命力が感じられます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる