南海高野線、大和川鉄橋を渡るステン車たち

三寒四温

昨日のポカポカ陽気がウソのように寒い一日でした。

♪春~よ来い、早~く来い

最近。唱歌を聞くことがなくなりました。


撮影日記2月11日(木・祝)その4、南海電鉄高野線・浅香山

JR阪和線の大和川鉄橋のあと、南海高野線の大和川鉄橋へと移動しました。

この鉄橋は、
10連の上路プレートガーター、228m、英国製

明治33年、高野鉄道のときに、
複線となった下り線は大正14年に掛けられたそうです。

普段、見慣れた鉄橋にも歴史があります。


160326_1.jpg

南海高野線・浅香山~我孫子前

鉄の橋をステンレス車が走ります。

金属の種類は時代とともに変わってきます。

数十年後にはチタン製になるのでしょうか
あるいはカーボン製だったりして


160328_1.jpg

南海電車といえば、このカラーの鋼鉄車両です。

南海本線では鋼鉄車が主流ですが、高野線はステン車が主流です。

なにか理由があるのでしょうか。


160331_1.jpg

「こうや・りんかん」でも撮ろうと待っているのですが、
いっこうにやってくる気配がありません。

来るのはステン車ばっかり


160334_1.jpg

見上げれば青い空

無理にシャッターを切らなくても気持ちのよい休日です。

河原の土手で、ゴロリと昼寝でもしたい気分です。

が、
電車が通過するとカメラを向けてしまいます。


160336_1.jpg

やってきたのは泉北高速鉄道のポリス車

お立ち台の位置を離れて、鉄橋付近をウロウロします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる