FC2ブログ

近鉄大阪線・大和八木、α7Ⅲをいろいろ試し撮りです

撮影日記11月10日(火)、近鉄大阪線・大和八木

今秋から新たに導入したフルサイズα7Ⅲですが、ようやくスムーズに撮影できるようになりました。

取説を読むといろいろな機能があるようで近所の近鉄で試し撮りです。

奥の深いカメラです。


206939.jpg

近鉄大阪線・耳成大福

レンズはタムロン28-200mmだけです。

超解像ズームで撮ってみました。

200mmが2倍で400mmになります。

全画面フォーカスでJPEGのみとなります。


206940.jpg

さらにAPS-Cクロップを加えてみました。

200mm×2倍×1.5倍=600mmです。


206943_1.jpg

次はAPS-Cモードです。

200mm×1.5倍=300mmです。

画素数が2400万から約1000万に減少します。


206953_1.jpg

APS-Cモードです。

多用は禁物ですが、いずれも望遠レンズがない時に使えそうな機能です。


206935_1.jpg

通常のフルサイズで撮っています。

10両編成の青山町行き快速急行です。


206937_1.jpg

今はなく名古屋行き特急です、後ろ2両がスナックです。


206941_1.jpg

10両編成の鳥羽行き特急です。

ダイヤ改正後も運行しています。


206944_1.jpg

8両編成の名古屋行きアーバンライナーです。

ダイヤ改正により「ひのとり」に替わりました。


206945_1.jpg

10両編成の松坂行き快速急行です。

先頭が「お魚図鑑」です。


206946_1.jpg

黄色い伊勢志摩ライナー。


206951_1.jpg

赤い伊勢志摩ライナー。


206955_1.jpg

最後は「ひのとり」。

スポンサーサイト



近鉄大阪線・大和八木、ひのとりから楽まで

撮影日記11月8日(日)その2、近鉄大阪線・大和八木

近鉄アプリの列車走行位置を見ていると4両編成の「貸切」が走っています。

おそらく「楽」なので、しばらく沿線で待ってみます。


206926_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

難波行き6両編成「ひのとり」通過。

ダイヤ改正前なので8両編成ではありません。


206927_1.jpg

連写します。

カッコイイ!


206928_1.jpg

カッコイイ!!


206930_1.jpg

アーバンライナーネクスト。

ちょっとレトロ感がでてきました。


206929_1.jpg

丸い顔のエースをワイド&アップで一枚。


206931_1.jpg

レトロ感いっぱいの黄色い「伊勢志摩ライナー」。


206932_1.jpg

リニューアル「楽」が来ました。。

今日はヘッドマークがついています。


206933_1.jpg

振り向いて後追いでもう一枚。

再び朝のウォーキングに戻ります。


近鉄大阪線・大和八木、コンデジ持って朝の散歩鉄です

撮影日記11月8日(日)その1、近鉄大阪線・大和八木

健康維持のために朝のウォーキングを初めています。

手ぶらでひたすら歩くのも辛いので、カメラを持って線路際を歩きながら鉄撮りしています。

コンデジがぴったりの散歩撮り鉄です。


206910_1.jpg

JR桜井線・畝傍~香久山

朝日を浴びて221系がやってきました。

この付近の田んぼでも開発が進み、開けた場所が少なくなってきました。


206908_1.jpg

桜の紅葉です。

春はよく目につく桜ですが、秋は見落としがちです。


206912_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

耳成山バックの直線区間です。

歩留まりは良くありませんが、コンデジでも撮ることができます。


206913_1.jpg

25mmレンズ、秒10コマでもピタリと止まることがあります。


206915_1.jpg

後ろにスナックを引き連れて名古屋を目指します。

今はなきダイヤ改正前の撮影です。


206917_1.jpg

右からはエース。


206919_1.jpg

左からもエース。


206920_2.jpg

突然「かぎろひ」がぶっ飛んできました。


206922_1.jpg

「クラブツーリズム」、コロナ禍のなかでもツアーが開催されているようです。


206923_1.jpg

赤い伊勢志摩ライナー。

ウォーキングはひとまず中断して、「ひのとり」まで撮影を続けます。

近鉄・京都駅、12200系スナックカーです

撮影日記11月5日(木)その5、近鉄京都線・京都駅

JR大津駅から京都駅に戻り、近鉄電車で奈良へ帰ります。

京都駅ホームで12200系スナックカーが発車待ちしていました。


206899_1.jpg

近鉄京都線・京都駅

昭和から平成の伝統的近鉄特急色です。

ラストランまで走り続けてほしいものです。


206900_1.jpg

リニューアルカラーの12400系サニーカーです。

令和の時代の近鉄特急色です。


206902_1.jpg

同じ特急料金を払うなら新しいほうがいいはずです。

一般の乗客にとってスナックカーならハズレの気分です。


206905_1.jpg

リニューアルで生き残るもの、原色のまま消え去るもの。

どちらがいいのでしょうか。


206901_1.jpg

吉野山金峯山寺 特別御開帳だそうです。

特急ではなく急行で帰宅します。

京阪京津線・浜大津、旧塗装車の撮り納めです

撮影日記11月5日(木)その4、京阪電鉄京津線・びわこ浜大津

京阪石山坂本線の「びわこ号色」は撮ることができませんでした。

ふと浜大津駅を見ると京津線の旧塗装車が見えました。

ちょっと元気がでてきました。


206862_1.jpg

京阪電鉄京津線・びわこ浜大津

京津線の旧塗装車がびわこ浜大津駅に入線です。

11月10日がラストランです。

出会えてよかった。


206864_1.jpg

駅を折り返し発車待ちです。


206866_1.jpg

ゆっくりと急カーブを曲がって発車していきます。


206886_1.jpg

信号待ちの間に道路併用区間へ先回りして追いかけます。


206889_1.jpg

今まで見飽きるほど撮り飽きるほど撮っているのですが、

もう二度と見ることがないとなると寂しいものです。


206890_1.jpg

残る最後の1編成です。

あと5日間しか運行しません。

撮り納めのつもりでズームで連写していきます。


206891_1.jpg

振り向いて後追いで一枚。


206893_1.jpg

お見送りでもう一枚。


206839_1.jpg

道路をブラブラ歩いて上栄町駅まで来ました。

大きな電車が鉄道専用区間から道路併用区間ででてきます。


206840_1.jpg

急カーブに車体も車輪も軋ませながら曲がっていきます。

夏場はレールに水が撒かれます。


206842_1.jpg

これからの京津線は京阪本線と同じ色の電車が走ります。


206846_1.jpg

今日のラストショットとしてJR大津駅に戻ります。

満足したような不満足のような微妙な気分です。

京阪石山坂本線・浜大津、今日もびわこ号色が来ませんでした

撮影日記11月5日(木)その3、京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津

ほぼ諦め気分で「びわこ号色」を待っています。

車両に何かトラブルでもあったのでしょうか。

運が悪いだけなのでしょうか。


206874_1.jpg

京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津~三井寺

京津線と石山坂本線の車両が離合します。

小さいように見えて一般車両と変わらない石山坂本線の車両です。


206875_1.jpg

「麒麟がくる」、信号待ちで止まりました。


206876_1.jpg

サイドには登場人物が描かれています。

未だに見たことはありません。


206879_1.jpg

車両の反対側にも登場人物が描かれていますが、逆光側なので撮ったことはありません。


206881_1.jpg

「伝教大師1200年」、何度も撮っています。


206883_1.jpg

狭い道路併用区間から京阪色が現れました。


206885_1.jpg

何度も撮っている「麒麟がくる」、何往復目でしょうか。


206894_1.jpg

京阪色が石山寺から戻ってきました。


206895_1.jpg

現在の京阪色です。


206896_1.jpg

何度も何度も撮っている「麒麟がくる」です。


206898_1.jpg

何度も何度も撮っている「伝教大師1200年」です。

びわこ号色は諦めてJR大津駅に戻ります。

京阪石山坂本線・浜大津、びわこ号色のリベンジです

撮影日記11月5日(木)その2、京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津

JR大津駅で「新快速50周年記念」ヘッドマークを撮ったあと浜大津に来ました。

昨日に続いて今日も「びわこ号色」編成を狙います。

今日は運行しているでしょうか。


206847_1.jpg

京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津~三井寺

唯一残っている京阪オリジナル色です。

来年には新京阪色になるそうです。


206849_1.jpg

交差点はビルの影が気になります。

秋の撮影は身体にやさしいですが、太陽光線の扱いが難しいものです。


206850_1.jpg

京阪電鉄のリニューアル色です。

ラッピング以外はこの色になるそうです。


206852_1.jpg

「びわこ号色」が来ません。

嫌な予感がします。


206855_1.jpg

リニューアル色だけが行き来します。

「びわこ号色」はどこに行ったのでしょうか。


206856_1.jpg

昨日も撮った「伝教大師1200年」です。


206858_1.jpg

サイドは派手なラッピングです。

「1200年魅力交流」です。


206861_1.jpg

「麒麟がくる」が来ました。

昨日も撮りました。


206867_1.jpg

諦め気分で道路併用区間に来ました。


206868_1.jpg

朝イチに撮った京阪オリジナル色が石山寺から戻ってきました。


206869_1.jpg

三井寺駅で停車中。


206872_1.jpg

京津線の電車が石山坂本線に入線しています。

もう少し粘ってみます。

JR東海道線・大津駅、新快速50周年HMです

撮影日記11月5日(木)その1、JR東海道線・大津駅

昨日に続いて今日も京都です。

再び京阪石山坂本線の「びわこ号色」を撮りに大津に来ました。

まずはJR新快速50周年のヘッドマークを撮りに大津駅ホームで駅撮りです。


206824_1.jpg

JR東海道線・大津駅

お目当てのヘッドマーク付き新快速はAシート編成です。

大津駅ホームの状況がわからないので、まずは下り線ホーム端にきました。

信号柱の間から京都行き117系を抜いてみました。


206827_1.jpg

続いて221系です。

レンズがフルサイズの200mmなのでAPS-Cクロップしています。


206823_1.jpg

上り線外線の新快速を後追いします。

朝日を浴びて逆光にステンレスが輝きます。


206826_1.jpg

上り線内線の普通を後追いします。

あまりよくないので上り線ホームへ移動します。


206828_1.jpg

下り線を貨物列車が通過していきます。

いつもの桃ですが、つい撮ってしまいます。

山科駅で撮ればよかったと思ったのですが、到着時間が近づてきました。


206831_1.jpg

「新快速50周年」です。


206835_1.jpg

ヘッドマークというよりもステッカーです。

この編成だけのようですが、費用もかからないので全編成に付けてほしいものです。


206834_1.jpg

ホーム端いっぱいに停車します。

わずかな停車時間なので、慌てて撮っています。


206837_1.jpg

編成の中にAシート車が挟まれています。

需要はどうなんでしょうか。


206838_1.jpg

後追いで。

後ろ側にはヘッドマークは付いていませんでした。

では、京阪石山坂本線の撮影に向かいます。

京阪石山坂本線・浜大津、びわこ号色は来ませんでした

撮影日記11月4日(水)その5、京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津

京阪石山坂本線の「びわこ号色」編成が来るまで粘っています。

2時間近く経っても来る気配がありません。

ほとんど諦めていますが、立ち去りがたく・・・


206803_1.jpg

京阪電鉄石山坂本線・びわこ浜大津~三井寺

びわこ浜大津駅を発車する石山坂本線の電車。

ラッピング編成とリバイバル色編成を除けば、ほとんどが京阪電鉄のリニューアルカラーになっています。


206802_1.jpg

歩道橋の上からプチ俯瞰です。

びわこ浜大津駅を発着する石山坂本線と京津線の電車が行き来します。


206799_1.jpg

手前の線路が京津線です。

両路線の発着ホームは同じです。


206805_1.jpg

「関電ガス」が坂本比叡山駅から戻ってきます。

今日は「びわこ号色」は運行していないようです。


206809_1.jpg

「伝教大師1200年」が石山寺駅から戻ってきました。

完全に「びわこ号色」を諦めました。

トボトボとJR大津駅に戻ります。


206804_1.jpg

びわこ浜大津駅で発車待ちの京津線の電車です。


206796_1.jpg

急カーブで車輪を軋ませながら曲がっていきます。


206801_1.jpg

びわこ浜大津~上栄町

夕日を浴びて地下鉄車両が道路併用区間を走ります。


オリジナルカラー編成は数日後にラストランを迎えるそうです。

今日の運の無さでは出会えそうもありません。


206811_1.jpg

自動車のほうが避けたくなる普通の電車です。

路面電車とは違った迫力があります。


206813_1.jpg

昨年から大津まつりの曳山が通るときは京津線の電車が運休となりました。

電車と曳山とのコラボを撮ることができません。


さらに今年はコロナ禍のため大津まつりの曳山が中止となりました。

嫌な世の中になったものです。


206815_1.jpg

ココから急カーブを曲がって道路併用区間から鉄道専用区間へ移ります。


206818_1.jpg

車体を軋ませながら道路を横切っていきます。

小さなヘッドマークは「トーマス」です。


206822_1.jpg

上栄町駅に停車。

急坂を登って山科に向かいます。


今日は期待外れでした。

明日も京都なのでちょっとだけ期待しています。

京阪電鉄石山坂本線、びわこ号色を探して三井寺から浜大津へ

撮影日記11月4日(水)その4、京阪電鉄石山坂本線・三井寺~びわこ浜大津

近江舞子での湖西線の撮影のあと、JRに乗って大津京で下車し、京阪石山坂本線の撮影に向かいます。

お目当てはびわこ号色編成ですが、今日は運行しているでしょうか。


206775_1.jpg

京阪電鉄石山坂本線・京阪大津京駅

駅に着くと「麒麟がくる」ラッピング編成が来ました。


206776_1.jpg

三井寺駅

三井寺で下車してびわこ浜大津まで歩きます。

まずは乗ってきた「麒麟がくる」を踏切から撮影です。


206777_1.jpg

三井寺~大津市役所前

疎水を渡る小さな鉄橋。

琵琶湖は京都の水がめ、大切な水源です。


206778_1.jpg

同じ列車をカメラを持ち換えて横イチで一枚。


206779_1.jpg

ここで粘っていても「びわこ号色」の編成写真は撮れません。

ボチボチ歩きます。

石山坂本線の駅名が変わっていたのに気づきませんでした。

別所駅は大津市役所前駅、皇子山駅は京阪大津京駅、浜大津駅はびわこ浜大津駅となっています。



206784_1.jpg

三井寺~びわこ浜大津

三井寺駅から道路併用区間に入ります。


206782_1.jpg

おなじみ大好きな道路併用区間です。

路面電車的な風景がいい感じです。


206786_1.jpg

初めて見るラッピング編成が来ました。


206787_1.jpg

伝教大師1200年大遠忌

伝教大師最澄 一千二百年魅力交流

伝承~心の灯~


206790_1.jpg

線路際の公園の木が紅葉を迎えています。

のんびりと公園の中から一枚。


206792_1.jpg

「びわこ号色」7が来る気配がありません。

もう少し粘ります。


206794_1.jpg

朝に乗ってきた「麒麟がくる」編成が石山寺から折り返してきます。

「びわこ号色」編成はどこに行ったのでしょうか。

JR湖西線・近江舞子、晩秋の内湖です

撮影日記11月4日(水)その3、JR湖西線・近江舞子

近江舞子の内湖で湖西線の撮影が続きます。

冷たい風が吹いて寒い晩秋の朝です。


206749_1.jpg

JR湖西線・近江舞子~比良

誰もいない湖畔です。

貸しボートは風に流されて右に行ったり左を向いたり。


206750_1.jpg

内湖に訪れるのはなぜか秋か冬ばかりです。

夏の行楽シーズンにはボートもフル稼働しているのでしょう。


206751_1.jpg

比良おろしが吹きます。

高架線の西側には防風柵があります。


206755_1.jpg

ススキの穂が揺れて、季節は晩秋から初冬に向かいます。


206756_1.jpg

頻繁に列車が来るので待ちくたびれることはありませんが、とにかく寒い風です。


206758_1.jpg

ときおり、光が当たるとポカポカと暖かくなります。

太陽のエネルギーに感謝です。


206768_1.jpg

湖畔をブラブラ歩きながら駅に戻ります。

新快速が来ました。


206769_1.jpg

12両編成の長い新快速です。

近江今津からは編成が切り離されて4両編成になります。


206771_1.jpg

蓬莱山をバックに。

大都会から自然の中まで走り続ける新快速です。


206773_1.jpg

9両編成のサンダーバードです。

コロナ禍のなか乗車率はどうなんでしょうか。

近江舞子駅に戻ります。

JR湖西線・近江舞子、比良の山も内湖も秋終盤です

撮影日記11月4日(水)その2、JR湖西線・近江舞子

おごと温泉駅で鉄撮りしたあと、湖西線を北上して近江舞子で下車です。

秋終盤となった比良山系と内湖を撮ります。

人影もなく静かな湖畔です。


206729_1.jpg

JR湖西線・近江舞子~比良

蓬莱山の見上げて高架の湖西線が通ります。

山頂付近がびわ湖バレイです。


206732_1.jpg

付近はすっかり秋景色です。

ススキより雑草のほうが増えているような気がします。


206733_1.jpg

抹茶色の電車が走ります。

自然の色のなかに溶け込んでしまいます。


206737_1.jpg

内湖の湖畔に来ました。

誰もいません。

静かです。

電車の音も聞こえません。

風の音だけが聞こえます。


206739_1.jpg

風が強くて湖面にさざ波が立ちます。

冬は比良おろしの強風が吹き荒れます。


206740_1.jpg

湖西線の電車が行ったり来たりします。

空の雲は風に乗って流れていき、太陽が出たり入ったりします。

秋から冬の空模様です。


206742_1.jpg

係留中の貸しボートは風が吹くたびに動きます。

いい位置で並んでくれました。


206744_1.jpg

白い221系は緑の自然のなかでも際立ちます。


206746_1.jpg

白いサンダーバードも際立ちます。


206747_1.jpg

風が吹いて寒くなってきましたが、まだまだ湖畔での撮影が続きます。

近鉄特急「ひのとり」8両編成デビューです

今日から近鉄ダイヤ改正です。

名阪特急はほとんどが「ひのとり」と「アーバンライナー」となります。

「ひのとり」は8両編成も運行開始です。

初日の今日は大阪難波7時発の「ひのとり」が8両編成でした。

昨日までのお天気はどこへやら、朝から曇天でしたが初モノを撮ってきました。


DSC00308_1.jpg

近鉄大阪線・耳成~大福(2020.11.21撮影)

JR湖西線・おごと温泉、抹茶色の117と113です

撮影日記11月4日(水)その1、JR湖西線・おごと温泉

2日続けて京都で所用です。

せっかくなので少し早起きして、朝イチのおごと温泉駅で抹茶色の117系や113系などを撮りました。


206701_1.jpg

JR湖西線・おごと温泉駅

抹茶色の117系が来ました、S2編成です。

新快速時代の面影はありませんが、今となっては貴重な117です。


206702_1.jpg

朝の通勤電車として活躍しています。

いつまでも元気でいてほしいものです。


206700_1.jpg

サンダーバードが高速で通過していきます。

コロナ禍のなか乗車率はどうなんでしょうか。


206709_1.jpg

S5編成が来ました。

朝の通勤時間帯はフル稼働しているようです。


206713_1.jpg

お目当てのゴトーさん貨物です。

今日は赤色です。

続行してくるはずの次の貨物は来ませんでした。


206716_1.jpg

抹茶色の113系も活躍しています。

L3編成です。


206717_1.jpg

朝は8両編成となって京都へ通勤通学客を運びます。


206718_1.jpg

めずらしく離合しました。

いずれ223、225系に置き換えられるのでしょう。


206721_1.jpg

東海道線で見慣れた223系新快速です。

平成から令和へとステンレス車の時代です。


206723_1.jpg

本日3本目のS6編成です。


206725_1.jpg

待避線に小浜線の電車がやってきました。

回送扱いです。


206726_1.jpg

お目当ての貨物列車がきません。

せっかくなので湖西線を北上します。


近鉄大阪線・耳成、リニューアル「楽」が来ました

撮影日記11月3日(火・祝)、近鉄大阪線・耳成

朝、自宅で近鉄の列車走行位置を見ていると「貸切」が上本町を発車したようです。

早速、近くの線路端にカメラを持って出かけてきました。


206689_1.jpg

近鉄大阪線・耳成~大福

リニューアル「楽」が来ました。

何度も撮っているので目新しさはなくなりました。

旧カラーが懐かしく感じられます。


206690_1.jpg

近鉄特急を3種類。

名古屋行きエース6両編成。


206691_1.jpg

新しいほうのエース。


206695_1.jpg

古いほうのエース。


206688_1.jpg

近鉄電車を3種類。

「準急」です。


206692_1.jpg

「普通」です。


206693_1.jpg

「急行」です。


206694_1.jpg

後追いで難波行きスナック。

このカラーも見られなくなるのですね。


206697_1.jpg

これからは「ひのとり」の時代です。

近鉄大阪線・大和八木、耳成山の見える公園です

撮影日記11月1日(日)その3、近鉄大阪線・大和八木

朝イチに高田川の桜堤へチャリ鉄してきました。

午後も小春日和の暖かいお天気なので、近くの耳成山付近を散歩鉄してきました。


206668_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

耳成山近くの小さな公園です。

桜の葉が紅葉し始めました。


206667_1.jpg

スナックが駆け抜けていきました。

ここで撮れるのは最後になりそうです。


206670_1.jpg

耳成山を借景に「ひのとり」が駆け抜けていきます。

ちなみに大和三山は耳成山、畝傍山、香久山です。


206673_1.jpg

耳成山の木々が紅葉するのはもう少し先です。

ちなみに耳成山には登山道があり頂上まで登れますが、眺望は開けていません。


206671_1.jpg

縦イチで一枚。


206674_1.jpg

一瞬のうちにアーバンライナーが駆け抜けていきます。


206675_1.jpg

線路際の開けたストレートです。

いつもは朝イチに撮っていますが、午後から訪れたのは初めてです。


206676_1.jpg

縦イチで一枚、なかなか秋らしい空と雲が出てくれません。


206678_1.jpg

1型コンデジで撮っていますが、ピタリと合うこともあります、


206679_1.jpg

小川の桜並木が紅葉を迎えています。

華やかな春の桜の花とは違った秋の雰囲気です。


206680_1.jpg

線路際を歩きながら散歩鉄です。

頻繁にやってくる近鉄電車なので、慌てることもなく粘ることもありません。


206682_1.jpg

フェンス越しに一枚。

コンデジなのでフェンスの金網の間にレンズを入れることができます。


206684_1.jpg

「ひのとり」もワイド&アップで撮れます。

フルサイズにはないコンデジのいいところです。


206685_1.jpg

コンデジは250mmまで望遠があります。

解像度は已む無しです。


206686_1.jpg

ブラブラと散歩というかウォーキングして帰宅します。

近鉄南大阪線、高田川堤の桜の紅葉です

撮影日記11月1日(日)その2、近鉄南大阪線・高田市

桜の名所、高田川堤の桜並木です。

春の桜の花だけでなく、秋は桜の紅葉も見どころです。

行楽客の人気は桜の紅葉よりモミジの紅葉のようです。


206644_1.jpg

近鉄南大阪線・高田市~尺土

定番の高田川を渡る近鉄南大阪線です。

春は一面の桜の花ですが、秋は桜の紅葉です。


206645_1.jpg

電車は一瞬で鉄橋を渡ります。

連写で運を天に任せてシャッターを切ります。


206647_1.jpg

春の空と違って、なんとなく秋らしい空です。


206648_1.jpg

縦イチで一枚。


206652_1.jpg

桜の紅葉には少し早かったようです。

見ごろはアッという間に過ぎてしまいます。


206655_1.jpg

小川を流れる小さな鉄橋を2両編成の近鉄特急が駆け抜けていきます。

ローカル近鉄です。


206657_1.jpg

川底には雑草は生えてきており川幅が一層狭くなっています。

今年は増水や濁流がなかったようです。


206659_1.jpg

自転車を置いて少しづつ鉄橋から離れながら撮っています。

左からは普通電車。


206660_1.jpg

右からはさくらライナー。


206662_1.jpg

少し鉄橋から離れて桜並木を入れました。

春の桜満開のときは見事な眺めです。


206664_1.jpg

これにて撮影終了、チャリ鉄で帰宅します。

近鉄南大阪線・尺土、セイタカアワダチソウが伸び放題です

撮影日記11月1日(日)その1、近鉄南大阪線・尺土

桜の紅葉を撮りにいこうと高田川の桜並木へチャリ鉄です。

まずは朝イチ、近鉄南大阪線・尺土付近のストレートで朝の通勤電車を狙います。


206631_1.jpg

近鉄南大阪線・尺土~高田市

線路際のセイタカアワダチソウが伸び放題です。

この付近では草刈りがされていないようです。


206630_1.jpg

気持ちのいい快晴の朝です。

天気晴朗なれど雑草繁茂です。


206634_1.jpg

休日でも朝イチの急行は7~8両編成のようです。

7時台を過ぎると通常の3~4両編成となります。


206633_1.jpg

小道の踏切から撮影です。

フェンスと雑草を避けるため背伸びして手をいっぱいに上げてチルトモニターで撮っています。


206635_1.jpg

2両編成の特急が駆け抜けていきます。

速い!


206636_1.jpg

ここからも二上山バックが見えます。

線路際のセイタカアワダチソウがなければ・・・


206637_1.jpg

再び背伸びをして一枚。

脚立があればいいのですが、チャリ鉄なので無理です。


206638_1.jpg

土日のさくらライナーは重連運用がありません。


206639_1.jpg

「あすか万葉トレイン」を撮って高田川堤に移動します。


206640_1.jpg

高田川の踏切から撮影再開です。

鉄橋を普通電車がカッ飛んでいきます。


206641_1.jpg

もちろん特急もカッ飛んでいきます。


206642_1.jpg

桜並木が紅葉しているので、お目当ての桜堤へ移動します。

京阪石山坂本線、びわこ号色を4回目のリベンジで撮れました

京阪電鉄石山坂本線では往年のびわこ号色の編成が運行しています。

京都方面に行くついでに浜大津まで立ち寄っているのですが、

これまで3回とも車庫のなかでお休みでした。

今回の4回目にして、ようやく撮ることができました。

石山坂本線のあと嵐山付近で嵐電や阪急を撮って帰宅です。

行楽地はGOTOで観光客がいっぱいで、紅葉シーズンが真っ盛りの日曜日でした。


DSC08923_1.jpg

京阪電鉄石山坂本線・三井寺(2020.11.15撮影)

JR大和路線、近鉄田原本線、自転車道をチャリ鉄で戻ります

撮影日記10月31日(木)その2、JR大和路線・王寺、近鉄田原本線・箸尾

ロードバイクでチャリ鉄の帰り路です。

行きと同じ道を途中で鉄撮りしながら王寺から橿原へ戻ります。

お気楽お手軽なチャリ鉄です。


206616_1.jpg

JR大和路線・王寺~法隆寺

王寺駅近くの舟戸児童公園でトイレ休憩です。

公園の横をJR線が走っています。


206615_1.jpg

JR和歌山線も走っています。

王寺はJR大和路線と和歌山線、近鉄田原本線と生駒線の接続駅です。


206611_1.jpg

舟戸児童公園にはD51が鎮座しています。

王寺は鉄道の街です。


206618_1.jpg

公園の横を近鉄田原本線も走っています。

復刻色編成が田原本に向かって駆け抜けていきます。


206619_1.jpg

大和川橋梁に戻ってきました。

行きは橋梁で撮っていましたが、帰りは稲刈りが終わった田んぼで撮ります。


206620_1.jpg

201系が駆け抜けていきます。

白い電車もいいですが、ウグイス色の電車のほうがいいです。


206622_1.jpg

今年の稲はウンカの東が大きかったのですが、美しく刈り取られています。

土手の雑草にはススキの穂が出てきました。

秋が深まっていきます。


206623_1.jpg

自転車道を走って橿原へ戻ります。

空気が気持ちいい朝です。


206627_1.jpg

近鉄田原本線・箸尾~但馬

自転車道の途中で田原本線と交差します。

しばらく待っていると電車がやってきました。


206628_1.jpg

もう一度、復刻色編成を撮ってから寄り道せずに帰宅します。


阪急電鉄、今年も「もみじ」ヘッドマークがつきました

紅葉の季節がやってきました。

黄色や赤色の美しい木々が山を彩ります。

コロナ禍のなかで春の「さくら」ヘッドマークは中止だったので心配でしたが、

今年も阪急電鉄に「もみじ」ヘッドマークがつきました。

日常に戻るのはいつになるのでしょうか。


この写真はα7Ⅲの超解像ズームを使って200mmを2倍の400mmで撮っています。

全画面フォーカスでJPEGしか撮れませんが、意外と見るに堪えるような画質です。

撮影場面では活躍しそうです。


DSC08110_1.jpg

阪急電鉄京都線・西京極駅(2020.11.13撮影)

JR大和路線・王寺、自転車道を通ってロードバイクでチャリ鉄です

撮影日記10月31日(土)その1、JR大和路線・王寺

猛暑がうそのように、夜の冷え込みが厳しくなってきました。

ロードバイクに乗るのが今年の最後になりそうです。

乗り納めのつもりで自転車道を通って王寺までチャリ鉄してきました。


206595_1.jpg

JR大和路線・王寺~法隆寺

自転車道を走って一旦休止、大和川橋梁で鉄撮りです。

朝日に白い221系のボディが輝きます。


206596_1.jpg

昨夜の冷え込みが厳しかったので、今日は朝から快晴です。


206599_1.jpg

雲ひとつない青空です。


206598_1.jpg

橋梁側を向いて順光で一枚。


206600_1.jpg

今日のカメラは1型コンデジです。

25~250mmまでカバーできます。

ロードバイクなので小さなウエストバックに入れています。


206602_1.jpg

ウグイス色の201系が来ました。

平日だけでなく休日でも運用しています。


206603_1.jpg

今日はロードバイクの乗り納めのつもりなので、王寺までもう少し走ります。



206605_1.jpg

JR大和路線・王寺~三郷

王寺駅近くの踏切です。

直通快速が新大阪まで走っていきました。


206606_1.jpg

王寺~奈良間と異なり、王寺から天王寺までは201系が頻繁に運用しています。

サイドにステッカーが貼ってあります。


206610_1.jpg

多数派は221系です。

快速から普通まで運用しています。

再び大和川橋梁に戻ります。

近鉄南大阪線・大阪線、コンデジ持って朝の散歩鉄です

撮影日記10月30日(金)、近鉄南大阪線・橿原神宮前、大阪線・大和八木

朝の日課となっているウォーキング&鉄撮り、散歩鉄です。

いつものように橿原神宮から久米寺、藤原京を経て耳成山までグルっと歩きます。


206581_1.jpg

近鉄南大阪線・橿原神宮前~橿原神宮西口

踏切のアウトカーブでコンデジのAF-Cを試してみました。

ちょっとコンデジには厳しい条件でした。


206582_1.jpg

AF-Sで置きピンのほうが安定しています。


206583_1.jpg

やっぱり1型のコンデジといえども、逆光より順光のほうがよいようです。



206585_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

耳成山の踏切付近からワイドで撮ります。

25-250mmのコンデジですが、鑑賞に堪えられるのはワイドです。

ただ、シャッタースピードが1/2000までなので、高速で駆け抜ける電車はブレてしまいます。


-206586_1.jpg

名古屋行き特急、最後尾にスナック2両をつけています。


206587_1.jpg

ビスタ単独編成、冬場は架線の影が車体に映ってしまいます。


206590_1.jpg

宇治山田行き特急、今日は6両編成でした。


206591_1.jpg

アウトカーブでは前4両しか入りません。


206593_1.jpg

アーバンライナーも前4両だけです。


206594_1.jpg

最後は「お魚図鑑」」を撮って散歩鉄の終了です。

近鉄南大阪線、二上山バックをたっぷり撮りました

撮影日記10月29日(木)その2、近鉄南大阪線・二上山

二上山バックに走る近鉄電車を時間の許す限りたっぷり撮りました。

天気が良く風もなく、ポカポカと暖かい小春日和の一日です。


206567_1.jpg

近鉄南大阪線・当麻寺~二上神社口

二上山バックに走る近鉄電車。

毎年、季節ごとに何度も撮っています。

景色も電車も変わりませんが、使っているカメラだけが代わっています。


206568_1.jpg

さくらライナーが来ました。

緑に映える白いボディです。


206570_1.jpg

稲の切り株ともみ殻、日本の秋の風景です。


206571_1.jpg

「あすか万葉トレイン」が来ました。

もう一本の「古墳列車」はあまり古市から奈良への南大阪線に入線しないようです。


206572_1.jpg

線路際から少し離れて二上山を遠望です。


206573_1.jpg

2両編成の特急は縦イチで一枚。


206574_1.jpg

田んぼの稲は終わり、もうすぐ紅葉の季節です。


206575_1.jpg

二上山から葛城山系につながる奈良と大阪を隔てる山々です。


206576_1.jpg

4両編成の特急が来ました。

ローカル線とはいっても優等列車です。


206577_1.jpg

整然と並ぶ稲株。

田植え後の田んぼも美しいですが、稲刈り後の田んぼも美しいです。


206578_1.jpg

ワイドで一枚。


206580_1.jpg

カメラを北側にむけてもう一枚。

これにて撮影終了、たっぷり二上山と近鉄電車が撮れました。

近鉄大阪線・南大阪線、日の出から撮影スタートです

撮影日記10月29日(木)その1、近鉄大阪線・松塚、南大阪線・二上山

昨夜からの冷え込みが厳しい夜明け前にチャリ鉄のスタートです。

最初は松塚近くの自転車道の踏切から日の出と近鉄電車を撮影です。


206541_1.jpg

近鉄大阪線・松塚~大和高田

奈良盆地の東の山から朝日が出てきました。

今日は快晴の朝です。


206542_1.jpg

日の出のベストタイミングには電車が来ませんでした。

お正月の写真に使えそうです。


206545_1.jpg

朝日が昇ると電車のサイドに光が当たります。

チャリ鉄で移動です。



206547_1.jpg

近鉄南大阪線・当麻寺~二上神社口

朝の阿部野橋行き急行が通過。

朝の清々しい空気です。


206550_1.jpg

吉野行き特急が通過。

カッ飛んでいきます。


206551_1.jpg

2本目の阿部野橋行き急行が通過。

朝のラッシュ時は7~8両編成となります。


206553_1.jpg

御所行き普通が通過。

一気にローカル線モードになります。


206555_1.jpg

朝の阿部野橋行き8両編成特急が通過。

今朝は「さくらライナー」重連が通過する時間には間に合いませんでした。


206556_1.jpg

線路際には雑草が伸び放題、セイタカアワダチソウが黄色い花(?)をつけています。


206559_1.jpg

二上山バックに来ました。

すでに稲刈りは終わっており、ハザ架けの稲が残っています。


206560_1.jpg

今日は雲ひとつない快晴、たっぷり二上山バックを撮るつもりです。


206562_1.jpg

ススキの穂がだんだんと美しくなってきました。

逆光に映えるススキです。


206563_1.jpg

前パン、混色編成の車両撮りです。


206565_1.jpg

4両編成固定の特急が通過。

近鉄南大阪線、散歩鉄で畝傍山俯瞰など

撮影日記10月27日(火)、近鉄南大阪線・橿原神宮前、大阪線・大和八木

1型コンデジTX1をウエストバックに入れて散歩鉄です。

畝傍山から橿原神宮、藤原京へとグルっとウォーキング&鉄撮りしてきました。


206513_1.jpg

JR桜井線・畝傍駅

朝の201系回送です。

JR桜井線は朝のラッシュ時は4両編成の221系、日中の閑散時は2両編成の227系のみです。


206514_1.jpg

近鉄南大阪線・橿原神宮西口~坊城

畝傍山の山頂近くから俯瞰撮影です。

畝傍山の登山道から唯一近鉄線が見える場所です。

朝の8両編成の急行が眼下を走っていきます。


206515_1.jpg

葛城山バックの全景です。

山の向こうは大阪です。


206518_1.jpg

2両編成の吉野行き特急、縦イチで一枚。


206521_1.jpg

葛城山と高速道路と小高い丘と田んぼ。

変わりゆく奈良盆地です。


206519_1.jpg

8両編成の阿部野橋行き特急を撮ってから下山します。


206523_1.jpg

畝傍山を下りて、橿原神宮を参拝し、久米寺にお参りです。

近鉄線の踏切を渡ると久米寺の北側の参道です。


206524_1.jpg

光の当たらない薄暗い参道越しに近鉄特急が通りすぎます。


206526_1.jpg

参道の石畳も寒そうです。


206529_1.jpg

久米寺と橿原神宮の間を走る近鉄線です。

定番の撮影地で定石どおりの鉄撮りです。


206531_1.jpg

晴天順光で「さくらライナー」撮りです。


206532_1.jpg

後追いで一枚。

白い表示板が新鮮です。


206533_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

久米寺から藤原京跡を通り耳成山へ。

タイミングよく「お魚図鑑」がやってきました。


206534_1.jpg

黄色い「伊勢志摩ライナー」を撮って朝の散歩が終了です。

コンデジの鉄撮りは意外といいかも。

近鉄橿原線・石見、2本目の天理臨あおぞらⅡです

撮影日記10月26日(月)その3、近鉄橿原線・石見

ファミリー公園前駅付近の田んぼで撮ったあと、チャリ鉄して石見駅付近の田んぼに来ました。

今日はロードバイクではなくてミニベロなのでチャリ鉄なのでスピードが出ません。


206498_1.jpg

近鉄橿原線・石見~田原本

この付近の田んぼも稲刈りが終わっています。

青い空には白い雲がポツリポツリと。


206499_1.jpg

線路際の雑草は中途半端に刈り取られています。


206501_1.jpg

縦イチで一枚。


206502_1.jpg

田原本線の復刻色が西大寺へ回送で行きました。


206505_1.jpg

移ろいゆく雲を見上げながら、こんな朝はワイドがいい。


206506.jpg

もうひとつワイドで一枚。

レンズが28mmまでなので、これ以上ワイドで撮れません。


206507_1.jpg

再び縦イチで一枚。


206508_1.jpg

カメラを縦たり横にしたり、いろいろ撮っています。

ふと、近鉄アプリ列車運行情報を見てみると「貸切」がやってきます。


206510_1.jpg

「貸切」は「あおぞらⅡ」です。

あとでネットを見てみると名古屋方面からの天理臨だったそうです。

今日は2回も「あおぞらⅡ」を撮ることができました。


206511_1.jpg

最後に1型コンデジで撮って撤収です。

近鉄橿原線・ファミリー公園前、稲株と稲わらと近鉄電車

撮影日記10月26日(月)その2、近鉄橿原線・ファミリー公園前

ファミリー公園前駅付近の田んぼで天理臨あおぞらⅡを撮ったあと、

同じ場所で同じような近鉄電車を撮っています。

整然と並ぶ稲株と取り残されたような稲わらが秋の終わりを告げています。


206469.jpg

近鉄橿原線・ファミリー公園前~結崎

朝日を浴びて稲株も輝きます。


206470_1.jpg

バックの木々が紅葉するのはまだのようです。


206471_1.jpg

朝の空、鳥が一匹飛んでいきました。

いい気持なのでしょう。


206474.jpg

ところどころに稲わらが残っています。

稲刈りはコンバインの時代なので「はざ架け」はありません。


206475.jpg

稲株から少しづつ新葉が出ています。

「ひこばえ」です。


206477_1.jpg

エース2+2が駆け抜けていきます。


206478.jpg

縦イチで一枚。


206479_1.jpg

来年の春まで一面に広がる田んぼは冬景色です。


206484_1.jpg

築堤の近くで近鉄電車撮りです。

サニー4両編成が来ました。

今では古参の仲間です。


206486.jpg

ワイドで秋空を。


206487_1.jpg

望遠で近鉄電車を。


206489.jpg

縦イチ、ワイド、ビスタを。

近鉄橿原線・ファミリー公園前、久々の天理臨あおぞらⅡです

撮影日記10月26日(月)その1、近鉄橿原線・ファミリー公園前

フルサイズα7Ⅲと1型コンデジTX1を持って、近鉄橿原線の沿線をチャリ鉄です。


206458_1.jpg

近鉄橿原線・ファミリー公園前~結崎

田んぼの稲はすでに刈り取られていますが、整然とならび稲株も美しいものです。


206459_1.jpg

朝イチの京都行き特急はエース+ビスタの6両編成です。


206460_1.jpg

朝日にオレンジ色に輝くビスタ。

ダブルデッカーのだいご味です。


206462_1.jpg

シリーズ21の6両編成の急行。

広い田んぼの中を走っていきます。


206463.jpg

電車も稲株も朝日に輝きます。


206465_1.jpg

突然、あおぞらⅡがやってきました。

今日は26日、天理教の日です。

コロナ禍のなか運休していた天理臨ですが、久しぶりの稼働です。

京都への送り込み回送のようです。


206467_1.jpg

列車を追いかけながら連写していきます。


206468_1.jpg

今の人気はリニューアル「楽」ですが、やっぱり「あおぞら」はいいものです。


206490_1.jpg

ここから1型コンデジで撮影です。


206491.jpg

フルサイズと同じように普通に撮れます。


206493_1.jpg

望遠にするとちょっと甘くなります。

センサーサイズとレンズ性能が違いすぎるので比較するものではなさそうです。


206495.jpg

コンデジはロードバイクでチャリ鉄のときに活躍しそうです。

近鉄大阪線・耳成、コンデジとフルサイズの撮り比べです

撮影日記10月25日(日)その2、近鉄大阪線・耳成

フルサイズのα7Ⅲと1型コンデジのTX1を持っていつもの近鉄沿線へ。

カメラの設定をあれこれ試しながら撮ってみました。


206449_1_202011031308340b7.jpg

近鉄大阪線・耳成~大福

TX1で撮影したものをRAW現像しました。

秒10コマの連写で止まってくれます。

晴天順光なら1型コンデジでも十分に通用しそうです。


206451_1_2020110313083838b.jpg

こちらはTX1の超高速連写で撮ったものです。

秒50コマですがRAWで保存できないので、JPEGをデジタル処理しています。


206450_1_2020110313083603e.jpg

秒50コマなので線路際をぶっ飛んでくる「ひのとり」でもピタリと合いました。

4Kフォトでも秒30コマなので、今度は試してみたいと思っています。



206452_1_20201103130838bc4.jpg

フルサイズに換えてちゃんと撮りです。

後ろにスナックを従えてエースがやってきました。

やっぱりファインダー越しは撮影しやすいです。


206453_1_20201103130840184.jpg

土日の8両編成快速急行。

何度も撮っている場所なので手慣れたものです。


206454_1_20201103130841320.jpg

1本目の伊勢志摩ライナー。


206455_1_20201103130843087.jpg

アーバンライナーネクスト。


206456_1_20201103130844b10.jpg

2本目の伊勢志摩ライナー。

今日は2本とも赤いやつでした。


206457_1.jpg

お目当てのリニューアル「楽」が来ました。

晴天順光でピタリと止まったので満足です。
ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月