FC2ブログ

お正月恒例、阪堺電車の大増発です

撮影日記1月3日(木)その5、阪堺電軌・住吉

お正月の初詣に合わせて、住吉神社前の道路は自動車進入禁止となり、

阪堺電車は全車両総動員で大増発します。

今年も住吉さんでたっぷり撮ってきました。

190101_1.jpg

阪堺電気軌道・住吉

毎年、訪れているので、同じ写真ばかりになってしまいます。

今年は、並びをテーマに撮ってみました。


190104_1.jpg

同じツートンカラーのラッピングでも上と下が逆転です。


190106_1.jpg

パンダと低床車。

乗り心地は低床車には敵いません。


190107_1.jpg

パンダと鋼鉄車

レトロ感は鋼鉄車には敵いません。


190108_1.jpg

木造車が来ました。

現存する4両はフル稼働するでしょうか。


190120_1.jpg

メイン路線の天王寺と我孫子前を行ったり来たり。

待っていれば何度も並ぶはずです。


190122_1.jpg

600と700、同じように見えても形式が異なります。

ラッピングで色が変われば、なおさら異なります。


190123_1.jpg

青、赤、黄とフルカラーの路面電車です。

ほとんどがラッピングです。


190125_1.jpg

住吉では天王寺行と恵美須町行が分かれます。

どちらに乗るのか迷わないように。


190124_1.jpg

まだまだ並びが続きます。


スポンサーサイト



首都圏私鉄の撮影は東武東上線から京成電鉄へと続きます

撮影日記12月28日(金)その18、東武鉄道東上線・大山、京成電鉄・関屋

首都圏私鉄の撮影は、西武鉄道から東武鉄道、京成電鉄へと続きます。


186415_1.jpg

東武鉄道東上線・大山~中板橋

東上線の撮影は池袋近くの大山の踏切です。

アウトカーブに乗ってくる電車が撮れますが、
編成が長いので後ろが切れてしまいます。


186420_1.jpg

「青い鳥号」が来ました。

ブルーバードといっても自動車ではありません。


186422_1.jpg

踏切の反対側はストレートですが、逆光のビル影です。


186423_1.jpg

縦イチで。


186427_1.jpg

やってくる電車は2形式しかなさそうです。

粘っていても仕方なさそうです。


186429_1.jpg

青い鳥号が池袋から折り返してきました。

これにて東武東上線の撮影は終了です。

アッという間でした。


186436_1.jpg

京成電鉄・京成関屋駅

池袋からJR山手線に乗って日暮里で下車、京成電鉄に乗り換えて関屋で駅撮りです。

さっそく、スカイライナーが来ました。


186437_1.jpg

京成の主力である3,000形です。


186441_1.jpg

ちょっとレトロな最古参の3500形です。

京成初のステンレスカーだそうです。


186442_1.jpg

スカイライナー通過。


186445_1.jpg

もう一本、スカイライナーを撮ってから撤収です。

アッという間に撮影が終わってしまいました。


西武鉄道・練馬駅、試運転が来ました

撮影日記12月28日(金)その17、西武鉄道・練馬駅

西武鉄道・練馬駅での撮影が続きます。

相変わらずビル影に悩まされますが、
いろいろな電車がやってくるので楽しい撮影です。


186395_1.jpg

西武鉄道・練馬駅

話題の新型特急が試運転を行っていました。

ニューレッドアローが置き換えられるので複雑な心境です。


186384_1.jpg

練馬駅は池袋線と豊島線との接続駅です。

4線のホームから次々に電車が発着していきます。


186387_1.jpg

何気ない西武カラーの電車ですが、お上りさんには新鮮なカラーです。


186390_1.jpg

渡り線を通って東急の電車がホームに進入します。

動画もよさそうですが、首都圏のほとんどの駅では三脚の使用は禁止です。


186388_1.jpg

京急の電車かと思ったら、
「幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN)」というそうです。

運を天に任せた撮影が続きます。


186392_1.jpg

幸運は池袋に向かって発車待ちです。


186397_1.jpg

ビル影をなんとか避けようと、フルサイズ換算で300mm×1.4で撮影です。

強力な手振れ補正で手持ちでもなんとかなるものです。


186398_1.jpg

2016年に登場した40000系です。

形式番号はバブリーになっていきます。


186408_1.jpg

スマイルトレインとは、いいネーミングです。

通勤地獄も緩和されるのでしょうか。


186409_1.jpg

ニューレッドアローはどこかに払い下げになるのでしょうか。

富山地鉄では元祖レッドアローが活躍しています。


186411_1.jpg

本日2回目の「銀河鉄道999」です。

ちょっと古いアニメですが、今でも人気なのでしょうk。


186413_1.jpg

首都圏私鉄の撮影、西武鉄道の次は東武鉄道に移動します。

西武鉄道・練馬、レッドアロークラシックが来ました

撮影日記12月28日(金)その16、西武鉄道・練馬

首都圏の私鉄撮影、京王の次は西武です。

秩父方面まで行けば景色の良い場所で撮影できるのですが、

移動時間がもったいないので、お手軽に練馬駅で駅撮りです。


186355_1.jpg

西武鉄道・練馬駅

置き換えが間近な10000系が来ました。

レッドアロークラシックです。

とても撮影しやすいホームなのですが、ビル影に悩まされます。

デジタル加工で影を薄くしてみました。


186357_1.jpg

東急の電車も西武鉄道に乗り入れています。

逆に西武が東急に乗り入れることはあるのでしょうか。


186359_1.jpg

9000系、「L-train」です。

今では少なくなったプロ野球球団を持っている鉄道会社です。


186363_1.jpg

ビル影を避けたくてワイドレンズでアップにします。

いろいろと試しているのですが、妙案がありません。


186365_1.jpg

正統派の西武カラーです。

近畿でも近江鉄道など西武系列の鉄道会社に採用されています。


186366_1.jpg

並びました。

いつでも見られる光景のはずです。


186368_1.jpg


地下鉄有楽町線・副都心線に乗り入れ対応の6000系です。

私鉄車両年鑑で調べました。


186369_1.jpg

いわゆる「スマイルトレイン」30000系です。

見ているだけで楽しくなる電車です。


186371_1.jpg

東急の「青ガエル」が来ました。

元祖「青ガエル」はすでに熊本電鉄から引退しています。


186372_1.jpg

90周年だそうです。


186374_1.jpg

どこかで見たイラストだとおもったら「銀河鉄道999」です。

ネタ車は20000系です。


186379_1.jpg

後ろのイラストは異なります。

京王電鉄・笹塚、ビル影に悩まされます

撮影日記12月28日(金)その15、京王電鉄・笹塚

首都圏の私鉄の撮影、次は京王電鉄です。

お手軽に笹塚駅で駅撮りとしましたが、

線路際のビル影に悩まされることになりました。

やっぱり、楽したらあかんなあ~


186328_1.jpg

京王電鉄・笹塚駅

京王電鉄の電車だけでなくメトロの電車も撮ることができます。

ビル影に隠れてしまいますけど。


186333_1.jpg

マイメロ&キティのラッピング編成が来ました。

サンリオ企画でしょうか、ばちゅまるはなさそうです。


186335_1.jpg

引き上げ線でメトロと並びました。

笹塚駅止まりの電車も多く、効率的に撮影できるのですが、

ビル影が・・・


186339_1.jpg

正統派の京王カラーの電車です。

わずかに光が当たる場所に連写で先頭車両を入れます。


186340_1.jpg

ビル影に諦めてホームの反対側・新宿寄りに移動しました。

後追いですが、こちらのほうがビル影が少ないようです。


186342_1.jpg

ビルの谷間を走る高架線です。

新宿駅には2か所のホームがあり、
どちらから乗ればよいのか迷ってしまいました。

右も左もわからないお上りさんです。


186346_1.jpg

ついでに撮る機会の多いメトロですが、

もっと、じっくりとメトロを撮りたかったのですけど。


186347_1.jpg

ワイドで。

ビルの影がなくなるのは春以降です。


186348_1.jpg

では、新宿に戻って、次の私鉄の撮影に向かいます。

叡山電鉄・貴船は銀世界でした

今年、最強の寒波到来とのことで、各地では大雪のニュースが流れています。

しかしながら、奈良盆地には雪が降りません。


テレビを見ると京都は雪のようです。

今日は朝イチから電車に乗って叡山電鉄の貴船口~二ノ瀬に行ってきました。

時折、雪が降ってくるなか、水墨画のような景色を堪能できました。


午後から帰ったのですが、京都市内はすでに雪が解けていました。


今年、最初で最後の雪の撮影となるのでしょうか。


P1270274_1.jpg

叡山電鉄・貴船口~鞍馬(2019.1.27撮影)

JR山手線・渋谷、おはようライナー新宿です

撮影日記12月28日(金)その14、JR山手線・渋谷

渋谷~恵比寿の歩道橋での撮影が続きます。

昨日の大船で撮った215系おはようライナーをここでも狙っています。


186311_1.jpg

JR山手線・渋谷~恵比寿

定刻どおり215系おはようライナー新宿24号が来ました。

位置的に逆光は止むを得ません。


186313_1.jpg

フルダブルデッカーが朝日に輝きます。

これを撮りたかったので無理やりスケジュールを組みました。


186303_1.jpg

山手線の電車も逆光です。

ステンレス車が輝く時間帯です。

電車のなかはどうなんでしょうか。


186304_1.jpg

先日はメトロのラストランがニュースで話題になりましたが、

山手線でも旧型から新型へと形式が置き換わっています。


186317_1.jpg

あまりに天気がいいので、
順光側に振り向いて、もう少し撮影します。


186318_1.jpg

JRの車両だけでなく私鉄も乗り入れています。

どの列車がどこに行くのか、お上りさんにはよく分かりません。


186321_1.jpg

変わらない都会の景色に見えても、次々とビルが建設されていきます。

わずかな緑の木々だけが憩いの景色です。


186324_1.jpg

では、今日も首都圏の私鉄を撮影していきます。

JR山手線・渋谷、通勤電車がいっぱい

撮影日記12月28日(金)その13、JR山手線・渋谷

雑司ヶ谷で夜明けの都電を撮影したあと、メトロに乗って渋谷に来ました。

まだ7時すぎの時刻なのでラッシュアワーでありません。

田舎者では通勤地獄に耐えることができません。


186286_1.jpg

JR山手線・渋谷~恵比寿

定番の歩道橋からの撮影です。

まずは、山手線の電車から撮影スタートです。

といっても、ひっきりなしに電車が来るので慌てる必要はありません。


186288_1.jpg

朝日が強烈で、線路にビル影が真っ黒に落ちます。

ほどほどに晴れてくれるのがよいのですけど。


186287_1.jpg

こちらは湘南新宿ラインの路線です。

山手線とあわせて4線並ぶことはあるのでしょうか。


186292_1.jpg

恵比寿寄りは逆光ですが、ここでのお目当ては朝のライナーです。


186294_1.jpg

成田エクスプレスが駆け抜けていきました。


186297_1.jpg

いっぱい通勤電車が行き来しています。


186300_1.jpg

並ぶかな~


186301_1.jpg

3本並びました。

ラッキー!

都電・雑司ヶ谷、首都圏遠征2日目のスタートです

撮影日記12月28日(金)その12、東電荒川線・雑司ヶ谷

首都圏遠征の2日目、大塚駅から始発の都電に乗って雑司ヶ谷で下車。

夜明けの都電を撮ります。


186235_1.jpg

都電荒川線・雑司ヶ谷~鬼子母神前

沿線をウロウロしたのですが、あたりは真っ暗です。

かろうじて電車の灯りだけが頼りです。

夜が明けるのはもう少しあとになりそうです。

寒い~、寂しい~


186242_1.jpg

うっすらと空が明るくなってきました。

電車も人も動き出しました。

都会の一日が始まります。


186244_1.jpg

都電の撮影は早朝のみです。

早起きした甲斐がありそうな快晴の空ですが、

ビルに隠れて朝日が見える場所がありません。


186250_1.jpg

なにやらヘッドマークがついています。

奇跡的に唯一残った都電が脚光を浴びる時代となりました。


186251_1.jpg

だんだんと電車の本数が増えてきました。

人々が活動を開始します。

撮り鉄は夜明け前から活動しています。


186255_1.jpg

スカッと朝日が当たる場所はないものかと探しているのですが。


186260_1.jpg

朝日が昇るにつれて、足元から寒さが忍び寄ってきます。

防寒靴を履いてくればよかったかも。

一日の温度変化が大きい都会の冬です。


186261_1.jpg

高層ビルの住民もお目覚めの時間でしょうか。

夜型人間と朝型人間が入れ替わるときです。


186262_1.jpg

ビルに朝日が当たり始めました。

朝日はすっかり昇っているようです。


186268_1.jpg

ビルに朝日がギラり!


186269_1.jpg

鬼子母神付近の線路と道路が工事中です。

十数年前に来た時と雰囲気がすっかり異なっていました。


186275_1.jpg

静かな朝です。

もう少しすれば工事が始まり、自動車が往来します。


186276_1.jpg

右手に少しだけ見える提灯が鬼子母神です。

都会の中に埋もれてしまいそうです。

南海高野線・堺東、堺市役所展望ロビーから俯瞰です

撮影日記1月3日(木)その4、南海高野線・堺東

浅香山の大和川鉄橋で泉北ライナーを撮影したあと堺東に移動です。

目指すは駅前の堺市役所21階展望ロビーからの俯瞰撮影です。

昨年の1月に訪れたときはエレベーターの点検のため展望ロビーに行くことが出来ませんでした。

今年はリベンジです。


190075_1.jpg

南海電鉄高野線・堺東~三国ヶ丘

展望ロビーからの俯瞰ですが、
お目当ての仁徳天皇陵は逆光になってしまいます。

春以降の午後が順光のようです。


190077_1.jpg

学校と住宅の間をグルっと回って線路が通っています。

ギラりと光る逆光もよいものです。


190079_1.jpg

アップで寄れば架線柱が林立です。

地下埋設にするわけもいかず電化の宿命です。


190081_1.jpg

百舌鳥・古市古墳群というそうです。

世界遺産の登録にむけて推進中です。


190084_1.jpg

堺東駅側の窓に移動しました。

駅前にはビルが建設中です。


190085_1.jpg

高いクレーン2基が稼働しています。

ビルが完成したときは、電車が俯瞰できなくなりそうです。


190087_1.jpg

展望ロビーを一周グルっと回ってみます。

結局、南海電車が撮れるのは、南東側と東側だけです。


190089_1.jpg

駅と住宅と古墳と高層ビル

時代の変遷が分かってきます。


190092_1.jpg

堺東駅の俯瞰です。

堺市役所のある高野線の堺東駅ですが、堺駅は南海本線にあります。


190099_1.jpg

では、お正月恒例の住吉さんに向かいます。

南海高野線・大和川鉄橋、泉北ライナー3周年です

撮影日記1月3日(木)その3、南海電鉄高野線・浅香山

南海高野線・大和川鉄橋での撮影が続きます。

すでに1月初めに終了したのですが、泉北ライナー3周年記念のヘッドマーク付きを待っています。


190051_1.jpg

南海電鉄高野線・浅香山~我孫子前

1編成目の泉北ライナーです。

ヘッドマークはカンではなくステッカーです。


190056_1.jpg

もう1本の泉北ライナーが来るのを待つ間、鉄橋付近をウロウロします。

鉄橋だけでの十分撮影意欲が沸きます。


190057_1.jpg

見上げて一枚。

すっかり雲がなくなり青空が広がってきました。


190058_1.jpg

長い鉄橋に長い電車。

見ることが少なくなってきた光景です。


190060_1.jpg

泉北ライナーが難波に向かっていきます。

これの折り返しを待ちます。


190064_1.jpg

鉄の橋です。

最近はコンクリの橋のほうが増えてきました。


190069_1.jpg

定位置に戻って泉北ライナーを待ちます。


190070_1.jpg

あまり好みではないステンレス車ですが、数少ない魅力的な車両です。


190071_1.jpg

朝イチに撮った真田丸編成が来ました。

本日2往復目です。


190072_1.jpg

2編成目の泉北ライナー3周年記念です。

東急・三軒茶屋、キャロットタワーからの俯瞰です

撮影日記12月27日(木)その11、東急世田谷線・三軒茶屋

首都圏遠征の初日は、東急・溝の口での撮影をラストとする予定でしたが、

まだ空が明るく撮影が可能だったので、三軒茶屋で途中下車しました。

もちろんキャロットタワー展望ロビーでの俯瞰撮影です。


186185_1.jpg

東京急行電鉄世田谷線・三軒茶屋~西太子堂(キャロットタワー展望ロビー俯瞰)

夕日が雲に隠れてしまったので、
わずかに電車のライトが見えるくらいの明るさです。

富士山も雲に隠れて見えません。


186180_1.jpg

模型的、路面電車的な、世田谷線です。


186187_1.jpg

意外とビルが少なく住宅ばっかりです。

世田谷線は今も昔も住民の足なんでしょう。


186196_1.jpg

ワイドにすると、ほとんど電車がわからなくなってしまいます。

夕暮れの俯瞰撮影のつらいところです。


186192_1.jpg

夕食の支度が忙しくなってくる時間です。

それぞれの家からご飯の香りが漂ってきそうです。


186202_1.jpg

まだ日が暮れません。

エレベーターで下りて三軒茶屋駅を覗いてみます。


186208_1.jpg

三軒茶屋駅

洋風な駅舎にモダンな電車。

世田谷のムードです。


186206_1.jpg

もうすぐ日が暮れます。

世田谷線をブラブラする時間がないので、東急に乗って渋谷へと向かいます。


186218_1.jpg

JR山手線・渋谷~原宿(ヒカリエ・スカイロビー11階)

ヒカリエの展望ロビーで俯瞰撮影をしようと思ったのですが、

暗くてJR線がかろうじて見える程度です。

早々に諦めて新宿へと向かいます。


186226_1.jpg

JR山手線・新宿~新大久保

おなじみの新宿東口の歩道橋です。

初めて訪れました。


186229_1.jpg

流し撮りを何度かチャレンジしたのですが、
テクがないので上手くいきません。

スローシャッターでブラしました。


186224_1.jpg

今日の撮影は、これで本当に終了です。

今夜の宿泊は大塚のビジネスホテルです。

東急・溝の口、田園都市線と大井町線の電車です

撮影日記12月27日(木)その10、東急・溝の口

首都圏遠征の初日、ようやく最後の撮影地となりました。

東急・旗の台から溝の口に戻り、田園都市線と大井町線の電車を駅撮りです。


186166_1.jpg

東京急行電鉄・溝の口駅

大井町線の6000系電車が来ました。

時間の許す限り、やってくる電車は何でも撮るつもりです。


186168_1.jpg

2000系は大井町線のステッカー付きです。


186169_1.jpg

東武鉄道の電車もやってきます。

なにが来るのか、ワクワク、ドキドキ、楽しみです。


186170_1.jpg

地下鉄車両もやってきます。


186171_1.jpg

夕方、正面には夕日が当たりますが、サイドは影になります。

車両撮りには向かないのですが、夕日を浴びて気持ちはよいものです。


186172_1.jpg

溝の口駅は電車の本数が多いものの、被る確率も高いと聞いていました。

夕方のダイヤの都合なのか、あまり被ることはありませんでした。


186173_1.jpg

東急といえばこれ、

毎日、見慣れた地元だったら撮らないかもしれません。


186175_1.jpg

光線状態が良ければ、もっと撮りたいのですが、

ぼちぼち撤収の準備をします。


186176_1.jpg

といいつつ、電車が来ればシャッターを押してしまいます。

では、渋谷に戻ります。


南海電鉄高野線・浅香山、朝焼けの大和川鉄橋です

撮影日記1月3日(木)その2、南海電鉄高野線・浅香山

早朝から南海・浅香山近くの大和川鉄橋で撮影です。

お目当ては泉北ライナー3周年記念編成ですが、

まずは、その前に朝焼けの鉄橋を走る南海電車たちです。


190030_1.jpg

南海電鉄高野線・浅香山~我孫子前

朝日を浴びて泉北高速鉄道のステンレス車がやってきました。


190032_1.jpg

「真田丸」編成もやってきました。

大河ドラマはすでに終わっていますが、ラッピング編成は残っています。


190035_1.jpg

白いボディがオレンジ色に染まる朝です。

色温度を補正しないほうがよさそうです。


190045_1.jpg

鉄橋の下、河川敷に下りて、見上げるように撮影です。


190046_1.jpg

ワイド&アップで。

いつ見ても美しい鉄橋です。


190047_1.jpg

再び鉄橋のそばに戻ってきました。

この撮影ポイントはフェンス越しになるので、脚立があったほうが良いのですが、

撮り鉄が残しておいてくれたコンクリートブロックが数個あり、

その上に乗って撮影しています。


190048_1.jpg

早朝は曇っていた空が、だんだんと晴れてきました。

朝日がサンサンと当たる空模様です。


190049_1.jpg

南海電車の顔はラピートやサザンではなく、

ちょっとレトロなステンレス車たちだと思います。


190050_1.jpg

残り少なくなってきた6000系も健在です。

撮れるときに撮っておかねばなりません。


190055_1.jpg

ステンレスボディは輝きます。

東急池上線・旗の台、ちょっとレトロな地上駅です

撮影日記12月27日(木)その9、東急池上線・旗の台

東急東横線・多摩川での撮影のあと、
当初の予定では田園調布駅で途中下車して駅舎を撮るつもりでした。

なんとなく電車を降りる気にならず、旗の台駅に到着しました。


186143_1.jpg

東急池上線・旗の台

大井町線は高架駅ホームですが、池上線は地上駅です。

駅前の雰囲気はちょっとレトロです。


186140_1.jpg

まずは車両撮りからスタートです。

最新型の7000系、レトロな沿線にミスマッチもいいものです。


186144_1.jpg

1000系を2種類。

緑のラインは1500番台です。


186153_1.jpg

切妻デザインの先頭車両が少なくなりました。

空力特性とは無用のデザインです。


186148_1.jpg

電車の前を通って踏切を渡る、昔ながらの光景です。

もちろん安全第一です。


186155_1.jpg

3両編成の電車が行ったり来たり。

夕日を浴びて、のんびりした空気が堪能できます。


186159_1.jpg

再び、この駅に来ることはないでしょう。

一期一会の気分で電車を撮っています。


186162_1.jpg

駅前は昔ながらの私鉄の雰囲気です。

駅前ロータリーもなく駅ビルもありません。


186163_1.jpg

ちょっと路地を入れば、一昔前の昭和にタイムスリップできます。

こんな駅前が大好きです。


186165_1.jpg

では、再び東急電車に乗って次の撮影地へと向かいます。

阪急・梅田、今年の干支は「亥」です

今日は大寒で、もうすぐ節分、バレンタインと春モードになり、
お正月は遠い昔のことのようです。


撮影日記1月3日(木)その1、阪急・梅田駅

お正月に恒例の「初詣」ヘッドマークを撮りに阪急梅田駅に行きました。

今年の干支は「亥(いのしし)」です。


190222_1.jpg

阪急電鉄・梅田駅

恒例の「初詣」ヘッドマークです。

年末から1月7日までの期間限定ですが、毎年のように撮っています。


190232_1.jpg

今年の干支「いのしし」のイラストです。

今度、過去帳を探して12の干支を並べてみようと思っています。

撮り逃しがなかったかな?


190226_1.jpg

「七福神」のヘッドマークは昨年と同じです。


190225_1.jpg

お正月の花飾りも恒例です。

お花を生けるのにも、いろいろと流派があるそうです。


190230_1.jpg

お正月は通勤ラッシュはありません。

お正月くらいのんびりしたいものです。


190231_1.jpg

神戸線、宝塚線、京都線の各ホーム端をウロウロしながら、

ヘッドマーク付きの電車が入線するのを待っています。


190235_1.jpg

宝塚線に2本のヘッドマーク付きが並びました。


190236_1.jpg

お正月は華やかなものです。


190239_1.jpg

ことしの干支ヘッドマークの撮り納めです。

来年は12干支をグルっと回って、子(ねずみ)です。

東急東横線・多摩川、駅ホームは劇パでした

撮影日記12月27日(木)その8、東急東横線・多摩川

超有名撮影地の東横線のホームです。

ホーム端には多くの撮り鉄が集まり劇パです。

何か来るのかなあ?


186125_1.jpg

東京急行電鉄東横線・多摩川駅

アウトカーブの美しい編成が撮れる有名撮影地です。

光線も良い状況でいい写真が撮れそうです。


186126_1.jpg

劇パの主役はこの試運転でした。

そんなにレアなのでしょうか。


186127_1.jpg

東急東横線の主役となる形式です。

形式は細かく分かれているそうですが、違いはよく分かりません。


186128_1.jpg

試運転じゃなくても普通に運用している形式のようです。


186129_1.jpg

同じ形式でもこちらは横浜高速鉄道の車両です。


186130_1.jpg

ここで撮っていると、いろいろな鉄道のいろいろな形式の電車がやってきます。

飽きることはなく、時間が経つのも忘れてしまいます。


186131_1.jpg

「100周年まちづくり」

ヘッドマーク付きも時々見られます。


186133_1.jpg

複々線ですが、ダイヤの都合なのか並走や離合はあまりありません。


186134_1.jpg

こちらは「ヒカリエ」のヘッドマークです。

楽しいなあ~


186136_1.jpg

東京メトロの車両も乗り入れています。

次はどこに行こうかな~


東急東横線・多摩川橋梁の神社俯瞰です

撮影日記12月27日(木)その7、東急東横線・多摩川

首都圏の私鉄撮影、京急の次は東急です。

横浜から東横線に乗って多摩川で下車。

まずは、多摩川浅間神社からの俯瞰撮影です。


186093_1.jpg

東急東横線・多摩川~新丸子

浅間神社の境内から多摩川橋梁が俯瞰できます。

抜けるような青空とステンレス車のギラりです。

気持ちいい~


186094_1.jpg

境内の下には電線や道路が走っています。

見下ろすよりも見上げるほうが気持ちいいです。


186095_1.jpg

複々線の橋梁を次々に電車が渡ります。


186098_1.jpg

東急の電車もメトロの電車も一緒に多摩川を渡ります。


186101_1.jpg

ワイドにすれば、遠くにビル群が見えます。

昔々は何もない原野だったのでしょうか。


186112_1.jpg

さらにワイドでもう一枚。


186111_1.jpg

黄色い5050系は「シブヤ ヒカリエ」号というそうです。

では、神社の境内を下りて、多摩川線に向かいます。


186114_1.jpg

東急多摩川線・多摩川~沼部

撮影ポイントがわからないので、とりあえず近くの踏切で撮影です。

見慣れない色の電車が来ました。

1000系の「きになる電車」というそうです。


186117_1.jpg

東横線と違って多摩川線は3両編成の電車がのんびり走っています。

大私鉄のローカル線といったところでしょうか。


186119_1.jpg

東横線のホームは高架の上ですが、多摩川線のホームは地下です。


186122_1.jpg

最新型の7000系です。

東急電車の顔が新しくなってきました。


京急・神奈川、アウトカーブはビル影でした

撮影日記12月27日(木)その6、京浜急行電鉄・神奈川

JR東海道線、湘南モノレール、相鉄と撮影をして、次は京急です。

横浜駅から近い神奈川駅のアウトカーブでの撮影です。

午後になったので沿線はビル影になりました。


186077_1.jpg

京浜急行電鉄・神奈川~仲木戸

アウトカーブの踏切から望遠レンズで撮影です。

短い撮影時間ですが、京急の全形式を撮影できればと思っています。


186079_1.jpg

800形も2000形もなくなり、最も古い形式となりました。


186082_1.jpg

形式が新しくなっても京急カラーは健在です。


186083_1.jpg

1000形は年次、番台で異なるそうですが、よくわかりません。

近鉄だったら少しは知っているのですけど。


186073_1.jpg

仲木戸寄りは順光ですが後追いです。


186075_1.jpg

縦イチで。

AF-Cをフル活用しました。


186087_1.jpg

「マリンパーク」号です。

ヘッドマークがついているだけで、うれしくなってしまいます。


186089_1.jpg

4両編成の短い列車も走っています。

サイドに光が当たりません。


186091_1.jpg

高層ビルが次々と建っていきます。

ますますビル影に悩まされることでしょう。


186092_1.jpg

ワイドで撮って、撤収です。

次の撮影地は・・・

近鉄大阪線・松塚、平成最後の撮り納めです

撮影日記12月31日(月)、近鉄大阪線・松塚

平成最後の大晦日、撮り納めはいつもの近鉄沿線です。

いつもと変わらぬ景色と電車です。


186661_1.jpg

近鉄大阪線・松塚~真菅

いつもの鉄橋ポイントです。

今日も天気は曇り空です。

大晦日の撮り納めでなければ来なかったでしょう。


186665_1.jpg

晴れそうで晴れないのが冬の空です。


186666_1.jpg

インカーブ側でも撮ってみました。

4両編成なら余裕で収まります。


186668_1.jpg

それにしてもリニューアル特急ばかりになってしまいました。

原色は何編成が年を越せるのでしょうか。


186669_1.jpg

復刻色編成は残存しています。

次の検査入場まででしょうか。


186670_1.jpg

インカーブの6両編成はギリギリ収まります。

アウトカーブ側のほうが良さそうですが、全編成は入りません。


186673_1.jpg

ネタ車もレア車もありませんが、
撮り納めなので、もう少しウロウロしてみます。


186676_1.jpg

二上山バックです。

鉄橋近くの堤防の改修が始まったので、撮影しずらくなります。


186679_2.jpg

原色スナック8両編成が来ました。

まだ残っています。


186680_1.jpg

これにて、平成30年の撮影が終了しました。

近鉄橿原線・郡山、夕日が雲に隠れてしまいました

撮影日記12月18日(火)その2、近鉄橿原線・郡山

近鉄郡山で夕焼けバックの撮影です。

気まぐれな雲に悩まされますが、夕日が美しく輝いてくれるでしょうか。


185919_1.jpg

近鉄橿原線・近鉄郡山~筒井

太陽がだんだんと西の空に落ちていき、

夕焼けバックのゴールデンタイムが近づいてきました。


185920_1.jpg

山の上のほうに少し雲が出てきました。

スッキリとした夕焼けは期待できそうにありませんが、日没まで粘ります。


185923_1.jpg

ブルーからオレンジへのグラデーションです。


185929_1.jpg

夕日のベストポイントに怪しげな雲がかかってしまいました。

だめだ~


185932_1.jpg

雲の隙間から夕日が顔を出しました。

なかなかいいかも。


185934_1.jpg

空はまだまだ明るいのですが、撮影がだんだんと厳しくなってきました。


185937_1.jpg

雲の向こうは夕焼けです。

ちょっと場所が変われば空の景色も変わりそうです。


185938_1.jpg

だんだんと寒さが忍び寄ってきました。

撤収しようかなあ~


185941_1.jpg

夕日が雲に隠れてしまい諦めました。

撤収です。

近鉄橿原線、JR大和路線・郡山、久々に仕事帰りの一鉄です

撮影日記12月18日(火)その1、近鉄橿原線、JR大和路線・郡山

秋から冬になり夕暮れが早くなります。

仕事帰りの一鉄をしようとしても空はすでに真っ暗です。

少し早退して鉄撮りしました。


185898_1.jpg

近鉄橿原線・近鉄郡山~筒井

今日は夕焼けが見られるかなあ。

と期待しつつ、日没まで沿線で近鉄撮りです。


185903_1.jpg

JR大和路線・大和小泉~郡山

近鉄線の近くをJR線が走っています。

田んぼのなかを横切ってJR線も撮影です。

221系ばっかりですけど。


185904_1.jpg

再び近鉄線に戻ってきました。

朝もいいでしが、夕方は犬の散歩にもいい時間です。


185906_1.jpg

夕日に当たっているとポカポカと暖かいのですが、

木陰に入ると一気に寒さが足元から忍び寄ってきます。


185905_1.jpg

珍しいものも、レアな車両も来ませんが、

素敵な奈良盆地の景色です。


185908_1.jpg

再びJR線へ。

まだまだ太陽は高い位置にあります。

ギラギラと照りつける冬の太陽を背に221系快走です。


185909_1.jpg

すでに紅葉もなく、田んぼも稲刈り後のままです。

雪の降らない奈良盆地も冬の景色です。


185911_1.jpg

雲動きは早くて、晴れたり曇ったり。

電車が来るときに限って曇るような気がします。


185915_1.jpg

田起こしが始まれば、春の到来が近づいてきます。


185913_1.jpg

怪しい雲行きですが、冬はあまり雨が降ることはありません。

雪も降ることが少なく、ただただ寒いだけです。


185916_1.jpg

ゴールデンタイムが近づいてきたので、

ぼちぼち夕日バックのポイントに移動します。


185918_1.jpg

ワイドレンズに交換して逆光側に移動します。

相鉄・二俣川、今回はちゃんと撮れました

撮影日記12月27日(木)その5、相模鉄道・二俣川

首都圏遠征の続きです。

大船からJRに乗って横浜に戻り、相鉄に乗って二俣川で撮影です。

1年前に相鉄を撮りに来たときは時間に余裕がなくて、まともな写真が撮れなかったのですが、

今回はちゃんと撮ることができました。


186051_1.jpg

相模鉄道・二俣川~希望ヶ丘

駅撮りも考えたのですが、

ちゃんと撮りたくて、定番撮影地の二俣川駅近くの歩道橋からです。


186053_1.jpg

8000系、9000系、10000系、11000系とひと通り撮ることができました。


186054_1.jpg

平日の朝なので誰もいません。

天気の良い休日だったら撮影スペースがないところでした。


186059_1.jpg

相鉄でもリニューアルが流行りです。

「ヨコハマネイビーブルー」というそうです。


186048_1.jpg

ワイドで俯瞰気味に一枚。

住宅とビルの間を縫うように路線が走っています。

広々とした田園地帯ではありません。


186047_1.jpg

こちらの高架線はいずみ野線です。

どちらがメインの路線なのでしょうか。


186057_1.jpg

後追いで「そうにゃんトレイン」です。

地元で通えばいろいろと撮れそうですが、遠征組では運を天に任せています。


186067_1.jpg

横浜からはわずか十数分の通勤圏内です。

ハマの香りはありませんが。


186069_1.jpg

ひと通り撮ったので、ぼちぼち撤収します。


186072_1.jpg

最後に最新型の20000系が来ました。

吊り下げ式の湘南モノレールです

撮影日記12月27日(木)その4、湘南モノレール・大船

JR線の撮影を終えて大船駅に戻ってきました。

せっかくの機会なので、大船駅付近の湘南モノレールを撮りました。


186022_1.jpg

湘南モノレール・大船~富士見町

大船駅の駅ビルからモノレールが出ています。

空中を通るので渋滞も事故も心配はありません。


186024_1.jpg

吊り下げ式のモノレールです。

乗っていても足元がスカスカするような気がします。

乗ったことはありませんけど。


186025_1.jpg

サイドにイラスト入りのラッピング車ですが、

下から見上げることが多いモノレールなのでPR効果はあるのでしょうか。


186027_1.jpg

気のせいですが、なんとも言えない不安定な吊り下げ式です。


186031_1.jpg

ビルの谷間を縫うようにモノレールが通っています。

見ていても結構、スリリングです。


186033_1.jpg

1本の太い柱だけで支えています。

地震が起こったら? ちょと不安です。


186034_1.jpg

朝日を浴びてモノレールが輝きます。

レールと言っても鉄製ではありません。


186039_1.jpg

向こうに見えるのは大船観音です。


186038_1.jpg

今回は時間がないので、大船駅付近だけの撮影です。

次回は余裕をもって江の島まで乗ってみたいものです。


186041_1.jpg

では駅に戻って横浜に向かいます。

JR東海道線・大船、朝のライナーが次々と来ます

撮影日記12月27日(木)その3、JR東海道線・大船

JR東海道線・大船駅近くの鎌倉踏切での撮影が続きます。

あと数本、朝のライナーを撮ってから撤収するつもりです。


185997_1.jpg

JR東海道線・大船~藤沢

2本目の215系ライナー「おはようライナー新宿24号」は普通線の電車と被ってしまいました。

かろうじて後追いだけです。

複々線の両端の路線なので、被らないほうが不思議です。


185995_1.jpg

トヨタロングパズが来ました。

自動車と鉄道が共存できる社会になってほしいものです。


185999_1.jpg

やってくると、つい撮ってしまうダブルデッカーです。


186001_1.jpg

3本目の215系「湘南ライナー8号」です。

あわや被るかと心配したのですが、間に合いました。


186003_1.jpg

2階席は眩しいのでしょうか。

職場までのひと眠りです。


186005_1.jpg

215軽は撮り終えたので、いつまでライナーを撮るか迷っています。

次の撮影地が待っています。


186008_1.jpg

「おはようライナー新宿26号」です。


186010_1.jpg

もう一本、湘南ライナー12号」です。


186012_1.jpg

先頭車両だけダブルデッカーです。

では藤沢駅に戻ります。


186014_1.jpg

JR横須賀線・大船~北鎌倉

駅に戻る途中の踏切で横須賀線の電車を一枚。

ダブルデッカーを見るとシャッターを押してしまいます。


186019_1.jpg

大船観音寺の白衣観音像です。

どこからでもよく見えます。

JR東海道線・大船、215系湘南ライナーが来ました

撮影日記12月27日(木)その2、JR東海道線・大船

JR東海道線・大船駅近くの鎌倉踏切での撮影が続きます。


185968_1.jpg

JR東海道線・大船~藤沢

桃はどこでも見かけます。

全国制覇は近いのでしょうか。


185971_1.jpg

関東ではおなじみの通勤電車ですが、関西では見ることができません。

国鉄からJRになって地域ごとに形式が異なるのは楽しいものです。


185974_1.jpg

朝日を浴びてロクゴーが来ました。

今回は貨物列車が目的ではないのですが、ちょっとしたボーナスのようなものです。


185975_1.jpg

増結フル編成だと全車両が入りません。

やっぱり首都圏は人口が多いものだと実感します。


185978_1.jpg

沿線にビルが立ち並んでおり、線路にはまばらに朝日が当たります。

冬の朝は光の当たり具合に悩まされます。


185979_1.jpg

いつの間にか撮り鉄が数名に増えました。

みなさん普通の電車にシャッターを切ることはないのですが、
お上りさんの撮り鉄には貴重な撮影です。


185980_1.jpg

今回のお目当て215系の「湘南ライナー6号」です。

この編成を撮るためだけで夜行バスに乗って平日に横浜に来ました。


185981_1.jpg

フルダブルデッカーです。

昔々、近鉄の修学旅行用電車にもこんな編成がありました。

現在、関西のダブルデッカーは近鉄ビスタと京阪8000系だけです。


185985_1.jpg

飽きもせず電車撮りです。

Eなんとかという形式です。


185988_1.jpg

中間の2両はダブルデッカーです。

もちろん有料ですが、通勤ラッシュからは逃れられます。


185991_1.jpg

朝日を浴びて今日も通勤です。

踏切にも通勤の人が増えてきました。


JR東海道線・大船、年末の首都圏遠征スタートです

年末に行った首都圏遠征の写真の整理が終わったので、ようやくアップできるようになりました。


撮影日記12月27日(木)その1、JR東海道線・大船

今回の遠征は、いつものように夜行バスで横浜に早朝に到着です。

年齢を重ねるごとに夜行バスが体力的にきつくなってきました。


午前6時ではまだ真っ暗ですが、
最初の撮影地のJR東海道線・大船駅に向かいます。

お目当ては早朝のライナーです。


185950_1.jpg

JR東海道線・大船~藤沢

定番の鎌倉踏切です。

ネタ車はなく、しかも年末の平日です。

だれもいない踏切で三脚を立てて撮影スタートです。

直前に「サンライズ」が通過していき間に合いませんでしたが、

まずは、サメちゃんのコンテナ貨物です。


185951_1.jpg

まだ夜が明けきっていないので、シャッタースピードを稼ぐためIS03200まで上げています。

M4/3では粒子が荒くなりますが、止むをえません。


185952_1.jpg

ロクヨンが来ました。

山男が湘南を走っています。

時代が変わったものです。


185953_1.jpg

大船駅寄りは美しいアウトカーブです。

ピタリと列車がカーブに収まりました。


185954_1.jpg

最初のライナーは「湘南ライナー新宿22号」です。

アンドン表示の「おはよう」が眠たそうです。


185955_1.jpg

だんだんと通勤電車が増えてきました。

宇都宮まで行くそうです。


185958_1.jpg

サメちゃんが来ました。


185960_1.jpg

コンテナは西濃運輸の「カンガルーライナー」です。

こんな時間に首都圏から出ているのですね。


185961_1.jpg

カンガルーライナーは佐川急便ライナーのようにすべてのコンテナではありません。

後ろのコンテナと混合編成です。


185963_1.jpg

2本目は「湘南ライナー4号」です。

カモメの水兵さんのイラスト入りです。


185964_1.jpg

次々にライナーがやってきます。

「湘南ライナー2号」は大船駅停車なので快速線を走りません。


185965_1.jpg

だんだんと朝日が車体に当たるようになってきました。

ますます寒くなってきます。


185966_1.jpg

後追いで一枚。

長い編成なので前が切れてしまいます。

まだまだ「ライナー」の撮影は続きます。

JR予讃線・多度津駅、四国遠征の最終回です

撮影日記12月1日(土)その14、JR予讃線・多度津駅

1泊2日の四国遠征の最終回です。

高松から丸亀、多度津、琴平と香川県北部の鉄道を回ってきました。

お天気に恵まれて気持ち良く鉄撮りを楽しむことができました。


185735_1.jpg

JR予讃線・多度津駅

丸亀への列車時間待ちに多度津駅付近をウロウロします。

駅ホームの自動販売機は「四国まんなか千年ものがたり」のデザインです。

観光列車が地域おこしを担っています。


185736_1.jpg

駅を出たコンビニも「四国まんなか千年ものがたり」のイラストです。

地元の期待の大きさがわかります。


185738_1.jpg

駅近くにSL「8620」が鎮座しています。

「四国まんなか千年ものがたり」の待遇と違って、ちょっと痛々しい状態です。


185751_1.jpg

駅の東側の留置線です。

コンテナ貨物が発車待ちしていました。

桃ではね~


185752_1.jpg

新装なった跨線橋から駅ホームを撮影します。

前面ガラス張りなので抜けの良くない写真になります。

オープンエアの橋だったらよいのに。


185754_1.jpg

夕日に照らされてステンレス車が発車していきます。

JR四国でも鋼鉄車両を見かけることが少なくなりました。


185756_1.jpg

今治造船のクレーンをバックに「しおかぜ」入線です。


185759_1.jpg

新旧「しおかぜ」が列車交換です。

多度津以西は単線区間です。


185767_1.jpg

向こうに見えるのが旧跨線橋です。

右に見えるのが給水塔です。

使われなくなっても保存されています。


185773_1.jpg

これをラストショットとして、四国遠征の終了です。

帰りは丸亀から高速バスに乗って大阪に戻りました。

JR予讃線・海岸寺、海沿いのお立ち台です

撮影日記12月1日(土)その13、JR予讃線・海岸寺

四国遠征、最後の撮影地は、JR予讃線・海岸寺~宅間の海沿いのお立ち台です。

十数年前に訪れて以来の再訪ですが、昔と同じ景色が出迎えてくれました。


185716_1.jpg

JR予讃線・海岸寺~宅間

定番のお立ち台です。

光線の状態があまりよくありませんが、スケジュールの都合で止むを得ません。


185718_1.jpg

立ち位置は限られているので同じような構図になってしまいます。

アンパンマンは縦イチで、後追いです。


185728_1.jpg

ワイドで海をいっぱい入れてみました。

春から夏は夕日が美しいことでしょう。


185723_1.jpg

コンテナ貨物が通過していきました。

後追いなので、さまになりません。


185727_1.jpg

上下の特急が来たあとは普通電車が来るだけです。

もう少し宅間寄りの海沿いの撮影ポイントに行く時間はありません。


185730_1.jpg

早々に撤収して海岸寺駅に戻ります。


185732_1.jpg


海岸寺駅手前のカーブです。

きれいにインカーブに列車が乗りました。

以前、訪れたときはインカーブに電柱がなかったので、もっと抜けがよかったのに。


185733_1.jpg

海岸寺駅で対向した特急が来ました。

次の普通電車に乗るために急いで駅に戻ります。

琴電・琴平駅、こちらの駅舎もレトロです

撮影日記12月1日(土)その12、琴電・琴平駅

JR土讃線・琴平駅で「四国まんなか千年ものがたり」を見送ったあと、

帰りの列車の時間待ちに琴電の琴平駅に来ました。


185684_1.jpg

高松琴平電気鉄道・琴平駅

JRに負けず劣らずレトロな駅舎です。


185686_1.jpg

駅よこの留置線に1編成が止まっています。

後ろ2両は京急ラッピングです。

反対向きだったらよかったのに。


185687_1.jpg

すでに12月になっていますが、今年は暖冬の影響なのか紅葉が残ってました。

四国は温暖な気候で暖かい地域です。


185689_1.jpg

留置線の横を電車が琴平駅に向かって進入していきます。

昨日の朝イチに撮った編成です。


185693_1.jpg

駅舎だけでなく、駅ホームもレトロです。


185696_1.jpg

駅ホームだけでなく駅舎内もレトロです。

アンドンの表示板が暖かい雰囲気です。


185699_1.jpg

駅の横に大きな鳥居、ワイドレンズで無理やりに納めました。

今回は琴電に乗る機会がなく、駅の外側から撮るだけです。


PC010574_1.jpg

琴平駅の横にも鳥居があります。

鳥居に囲まれた駅です。


PC010575_1.jpg

高灯篭というそうです。

では、再びJR琴平駅に戻ります。

ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月