FC2ブログ

近鉄大阪線・大福、田んぼの水鏡です

撮影日記6月16日(土)その2、近鉄大阪線・大福

近鉄大阪線・大福駅の東に広がる田んぼの水鏡です。

線路際のベストポジションの田んぼは休耕で雑草は映えていました。

唯一、一枚だけ稲が植わっていましたので、ここで撮ることにします。


182624_1.jpg

近鉄大阪線・大福~桜井

線路際の雑草は少し気になりますが、
朝イチの田んぼの水は澄んでいます。


182626_1.jpg

朝の10連快速急行。

ギリギリに収まる場所です。


182628_1.jpg

リニューアルビスタ快走。

上り列車の後追いのほうが水鏡が美しく映ります。


182630_1.jpg

JR桜井線・香久山~桜井

南側を向けばJR桜井線です。

221系ですが、せっかくなので撮っておきます。


182631_1.jpg

梅雨の最中なので、すっきりと晴れてくれません。

この場所では夏場は快晴になるとサイドに光が当たらないので、
この程度の天気がちょうど良いです。


182633_1.jpg

アーバンライナー快走。

ラッピング編成ではありませんでした。


182640_1.jpg

再びJR桜井線です。

朝の4連の105系が走っていきました。


182634_1.jpg

このアングルした撮りようがありません。

田んぼの畦にしゃがみこんで撮っています。

腰が痛い。


182635_1.jpg

やっぱり原色ビスタはいい。

いいものは、いいものです。
スポンサーサイト



近鉄大阪線・耳成、田植え前の水鏡です

撮影日記6月16日(土)その1、近鉄大阪線・耳成

田んぼの水鏡に撮ろうと、近くの近鉄大阪線のいつもの田んぼに行きました。

田んぼに水は入っていたのですが、田植えはまだでした。

今年は少し遅れているのでしょうか。


182612_1.jpg

近鉄大阪線耳成~大福

いつもの田んぼです。

少し濁っていますが、一応水鏡になっています。

早苗のない田んぼではね。


182614_1.jpg

水面には空の雲が映っています。

もっと晴れていたら美しいのですけどね。


182615_1.jpg

田植えの終わった田んぼを探しに行こうかなあ~


182616_1.jpg

と、撤収を始めたら復刻編成が来ました。

待ってて良かった!


182617_1.jpg

朝の快速急行10両編成です。

寄せ集めの編成です。


182619_1.jpg

耳成山をバックに。

説明しなければ、ただの小高い山です。


182623_1.jpg

大福~桜井

大福付近の田んぼは田植えが終わっていました。

ちょうどいい感じの水鏡が撮れそうです。


182620_1.jpg

まずはサイドから。

流すといっても高速シャッターなので、ほとんど流れていませんけど。

182622_1.jpg

線路際の田んぼで水鏡を狙うことにします。

靴は田んぼの水を含んでズクズクですけど。

近鉄大阪線・大和八木、夕方に「あおぞら」が来ました

撮影日記6月1日(金)その4、近鉄大阪線・大和八木

半日かけてJRおおさか東線・放出から近鉄・今里で撮影を終えて、
最後は近鉄・大和八木で撮り納めです。

駅付近に撮影ポイントを探していたのですが、
偶然にも「あおぞら」が来ました。


182430_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

数名の撮り鉄の姿があったので何か来るのかと思っていたら、
「あおぞら」が来ました。

編成をよく見るとエースが混在しています。


182432_1.jpg

「あおぞら」に挟まれたエースです。

みなさんコレが目当てだったのですね。

それにしてもレアな情報をキャッチされているものです。


182427_1.jpg

せっかくなのでもう少し撮っています。

撮影場所は脚立がないので金網のフェンス越しです。


182428_1.jpg

夕日に染まった白いアーバンライナーが来ました。


182434_1.jpg

近鉄特急は異形式混合が当たり前です。

同一型式の編成のほうが少ないぐらいです。


182435_1.jpg

難波行き「しまかぜ」が来ました。

楽しい旅だったのでしょうか。


182436_1.jpg

ダブルデッカーでワンカット。


182437_1.jpg

鮮魚列車の通過。

平日の午後6時は楽しいひとときです。


182438_1.jpg

大和八木駅を発着する列車は多いのですが、
微妙に並びません。


182440_1.jpg

今日は半日でもたっぷりと撮りました。

撤収のときです。

近鉄・今里駅、4線は並びませんでした

撮影日記6月1日(金)その3、近鉄・今里駅

大阪方面への鉄撮りの最後は、いつものように駅撮りです。

今日はいつもの鶴橋駅ではなく、今里駅で4線並びにチャレンジしましたが・・・


182415_1.jpg

近鉄・今里駅

今里駅の布施駅寄りのホーム端です。

喫煙場所になっているため、煙草を吸っている人がいるときは退避しています。


182412_1.jpg

なかなか並ばないので縦イチで正面撮りです。


182416_1.jpg

鶴橋駅より今里駅のほうが並び確率が高いと思うのですが、
なかなかピタリと並びません。


182418_1.jpg

原色スナックを縦イチで。


182419_1.jpg

通過する電車を見ると「万博誘致」のラッピング編成です。

慌てて撮ったのですが、シャッタースピードが遅くて被写体ブレでした。


182420_1.jpg

もう少しで3線並びです。

惜しい!


182422_1.jpg

ピタリと並び位置が架線柱の陰になりました。

快晴のときの車両撮りには運も必要です。


182423_1.jpg

色も形も違えども、どちらも近鉄電車です。


182424_1.jpg

前パンだったので縦イチで。


182426_1.jpg

大阪線と奈良線の電車が同時発車で並びました。

今日も4線並びはありませんでした。


近鉄橿原線・郡山、夕方まで近鉄撮りです

撮影日記6月4日(月)その2、近鉄橿原線・郡山

夕方の近鉄沿線で鉄撮りが続きます。

6月は日没までたっぷり時間があります。

いつまで粘っていられるでしょうか。


182513_1.jpg

近鉄橿原線・近鉄郡山~筒井

すっかり定着しましたリニューアル・ミツバチエースです。

しっかりアップで撮りました。


182514_1.jpg

太陽がだんだんと下がってきました。

夕暮れまでもう少しです。


182515_1.jpg

順光側の空は青空ですが、
逆光側は夕焼けでしょう。


182516_1.jpg

橿原線の西大寺~平端間は橿原神宮前行きと天理行きの電車が来ます。

次々とやってくるのですが、どれも同じ近鉄電車です。


182518_1.jpg

少しでも夕焼けを入れたくてワイドで西側に振ってみました。


182520_1.jpg

またまた車両撮りです。

飽きないものです。


182521_1.jpg

天高い空には薄雲が描かれています。

自然の描いた絶妙のデザインです。


182522_1.jpg

原色ビスタが貴重になってきました。

これまでいっぱい撮っているのですが、
もうしばらく撮れそうです。


182523_1.jpg

夕暮れのベストタイムには時間があるのですが、
これにて撤収します。

JRおおさか東線・放出、ゴトーさんと桃とロクゴが来ました

撮影日記6月1日(金)その2、JRおおさか東線・放出

銀ガマを撮ったあと、次の貨物までしばらく時間があります。

ロクゴーまで粘ることにします。


182388_1.jpg

JRおおさか東線・放出~高井田中央

青いゴトーさんが来ました。

ブルトレけん引機の面影は残っているでしょうか。


182390_1.jpg

コンテナをフル載で百済ヤードへ向かいます。

都会のなかを走るコンテナ貨物は普通の乗客には異様な光景です。


182399_1.jpg

次の貨物まで時間があります。

再び学研都市線の電車を撮って時間をつぶします。


182401_1.jpg

おおさか東線の201系

今度はいつ来れるのかわからないので、撮り納めのつもりで撮っておきます。


182402_1.jpg

次の貨物は桃でした。

どこに行っても撮れる機関車です。


182404_1.jpg

放出駅のホームから

4線の両端は学研都市線で、中央の2線はおおさか東線です。

放出駅へ入線する学研都市線は高架でおおさか東線を跨ぎます。


182406_1.jpg

クロスポイントが少なくなってきました。

長い踏切も少なくなってきたような気がします。


182407_1.jpg

次のロクゴーをどこで撮ろうかと思案中です。


182408_1.jpg

おおさか東線・高井田中央駅

駅ホームに数名の撮り鉄の姿を見かけたので、
ここで途中下車して撮ることにします。


182409_1.jpg

赤プレのロクゴーでした。


182411_1.jpg

振り向くと通過列車の表示が出ています。

昼に撮った銀ガマが単機で回送してきました。

近鉄橿原線・郡山、水鏡じゃないけれど

撮影日記6月4日(月)その1、近鉄橿原線・郡山

田植え間もないころ、近鉄郡山付近の田んぼで水鏡を狙いました。

残念ながら、田んぼの水が少なく土が見えており、
水鏡とはなりませんでした。


182501_1.jpg

近鉄橿原線・近鉄郡山~筒井

線路の西側は、ほとんどが金魚池なのですが、
一枚だけ田んぼがあります。

水鏡を狙ったのですが・・・


赤い伊勢志摩ライナーが通過していきます。


182503_1.jpg

青空に薄雲がかかっています。

秋のような空模様です。


182502_1.jpg

田んぼに水はないけれど、ワイドで気分上々です。


182505_1.jpg

ビスタも快走


水鏡じゃないけれど・・・


182509_1.jpg

田んぼに残った水が微妙に水鏡です。

空を見上げたほうがよさそうです。


182507_1.jpg

お目当ては「しまかぜ」です。

今日も快走しています。


182510_1.jpg

反対側に移動しました。


182511_1.jpg

田んぼの水鏡をあきらめて電車撮りです。


182512_1.jpg

電車撮りでもワイドが好きです。

近鉄大阪線・大和八木、残照の鮮魚列車としまかぜです

撮影日記5月24日(木)その2、近鉄大阪線・大和八木

大和八木駅に早く到着したので、
夕日に照らされたホームで少しだけ駅撮りしました。

鮮魚列車としまかぜに間に合いました。


182242_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木駅

鮮魚列車到着。

いつまでも走っていてほしいものです。


182243_1.jpg

鮮魚列車は通勤ラッシュには無関係です。

乗り間違えることはなさそうです。


182246_1.jpg

難波行き「しまかぜ」到着

こちらも通勤ラッシュには無関係です。


182248_1.jpg

ダブルデッカーが残照に映えます。


182249_1.jpg

信号が変わればホームから発車です。

夕方のラッシュ時は次々にやってくる電車に夢中です。


182251_1.jpg

特急列車でも待機ホームで待つことがあります。

アーバンライナーが最優先です。


182254_1.jpg

同じエースでも新旧でボディの大きさが変わります。

新旧どちらもリニューアルの対象です。


182255_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木駅は上下線ごとに2面ホームです。

普通電車はここで追い越されます。


182257_1.jpg

ダブルデッカーが残照に映えます。

こちらはビスタです。


182259_1.jpg

だんだんと夕日が沈んできました。

帰宅の時間がやってきました。

近鉄橿原線・郡山、金魚池と近鉄電車です

撮影日記5月24日(木)その1、近鉄橿原線・郡山

奈良の大和郡山といえば金魚の産地です。

8月には全国金魚すくい選手権が開催されます。

近鉄橿原線の沿線では金魚池と電車が撮れる珍しい場所です。


182229_1.jpg

近鉄橿原線・近鉄郡山~筒井

沿線から少し離れて金魚池と近鉄電車です。

車窓からも金魚池を見ることができます。


182228_1.jpg

金魚の養殖は江戸時代に武士の内職で始まったそうです。

刀を置いて金魚を鑑賞する平和な時代の到来です。


182230_1.jpg

金魚池と田んぼや畑が混在しています。

春は気なく見ていると池も田んぼも区別がつきません。


182231_1.jpg

ぶらぶら池の周囲を歩きながら線路際に向かいます。


182233_1.jpg

池の水は緑色で澄んでいません。

金魚は透明な澄んだ水に住んでいるわけではありません。


182234_1.jpg

池の上にはネットをかぶせています。

大事な金魚が食べられないように鳥避けです。


182235_1.jpg

今日は快晴です。

田んぼの稲は天気が良いほうが生育が良いのですが、
金魚の育ちも良いのでしょうか。


182237_1.jpg

この網の中に入った鳥は脱出することができません。

餌を取るのも命がけです。


182238_1.jpg

近鉄電車は金魚池を見ながら大和郡山を今日も走ります。


182241_1.jpg

さて、ここで鉄撮りはいったん中断です。

JRおおさか東線・放出、銀ガマに出会えました

撮影日記6月1日(金)その1、JRおおさか東線・放出

午後から仕事を休んで放出(「はなてん」と読みます)に出かけました。

なんとなくロクゴーやゴトーサンが撮れればいいな。


182372_1.jpg

JRおおさか東線・放出~高井田中央

現地の踏切に到着して、すぐにやってきました。

来たのは銀ガマのゴトーさんです。

いままで何度か見かけたのですが、撮影できたのは初めてです。


182375_1.jpg

カマの後ろが空コキだったのでバックショットで一枚。

栄光のカシオペア機が現場で作業に励んでいます。


182376_1.jpg

JR学研都市線・放出~徳庵

次の貨物まで時間があります。

次々とやってくる電車を撮っています。

こちらの電車は学研都市線(片町線と言ったほうが懐かしいです)です。


182379_1.jpg

ウグイス色の201系はおおさか東線です。

今では201系を撮れる路線が少なくなってきました。


182382_1.jpg

片町線といえば旧型国電の宝庫だった時代がありました。

もちろんその当時はSLに夢中だったので、訪れたことはありません。

後悔しても止む無しです。


182381_1.jpg

おおさか東線の横の高架は放出に向かう学研都市線です。

電車が来るたびに踏切を横断してウロウロしています。


182384_1.jpg

空は快晴、夏のような日差しです。

高架下の日陰で待機しながらの撮影です。


182385_1.jpg

おおさか東線が開業した当時は美しいウグイス色だったのですが、

すっかり色あせてきました。

置き換えのときが近づいてきたようです。


182392_1.jpg

暇なので沿線をウロウロしてみます。

バックに生駒山を見上げて、学研都市線の電車がやってきました。


182394_1.jpg

レトロな鉄橋を渡るのはおおさか東線です。

城東貨物線時代の名残です。


182396_1.jpg

澱んだ水路にも鯉が群れていました。

水辺があると気分も涼しくなります。


182398_1.jpg

どこまでもビルは高くなっていきます。

先日の地震ではどうだったのでしょうか。

近鉄橿原線・郡山、奈良盆地のため池です

撮影日記5月25日(金)、近鉄橿原線・郡山

毎日の通勤電車に乗っていると、車窓から沿線に点在するため池が見えます。

近鉄電車といっしょに撮れる場所を探してみました。


182267_1.jpg

近鉄橿原線・郡山~筒井

雨が少なく、大きな河川のない奈良盆地では大切な田んぼの水源です。

田植え前に池は満水です。


182266_1.jpg

夕方は風が吹いてくるので、ため池の水鏡とはなりません。

ため池は養魚池でもあるので、水面に張っている線は鳥避けです。


182268_1.jpg

大きな池から小さな池まで、さまざまな大きさがあります。

全容を撮るには俯瞰しなけばなりません。


182271_1.jpg

夕日を浴びて近鉄特急が走ります。

仕事帰りに毎日見る景色です。


182273_1.jpg

すっかり薄暗くなってきました。


182274_1.jpg

今日は曇り空なので水面も曇り色です。


182278_1.jpg

ワイドレンズを持ちだしましたが、ワイドが足りません。


182281_1.jpg

帰宅の時間となりました。

いつまでも残っていてほしい景色です。

近鉄橿原線・橿原神宮前、モトが止まっていました

撮影日記6月9日(土)その3、近鉄橿原線・橿原神宮前

近鉄吉野線の撮影を終えて、橿原神宮前に戻ってくると留置線にモトが止まっていました。

せっかくの機会なので、帰宅の足を止めて撮影しました。


182553_1.jpg

近鉄橿原線・橿原神宮前

モトは電動貨物車です。

今日は台車だけを乗せています。


182552_1.jpg

正面から。

スリムなボディと丸いヘッドライトが可愛いです。


182556_1.jpg

中間に車両を挟んで動くことが多いのですが、
今日は台車だけを乗せています。

たぶん吉野線の狭軌用でしょう。


182558_1.jpg

踏切からの撮影なので車両をグルッと回って撮影できません。

チルトモニターを使ってフェンス越しに撮ります。


182560_1.jpg

台車を乗せて準備完了です。

モーターのない台車は意外とあっさりしたものです。


182562_1.jpg

パンタグラフはたたんだままです。

いつ動くのでしょうか。


182566_1.jpg

小さな運転室だけの貨物車です。


182569_1.jpg

横を橿原線の電車が通り過ぎました。

田原本付近の近鉄・橿原線と田原本線です。

近鉄田原本線、橿原線・田原本

田原本付近では近鉄田原本線と橿原線が隣接しているので、
両方の路線を掛け持ち撮影できます。

田植え前の沿線を自転車に乗ってあちこちウロウロしました。


182475_1.jpg

近鉄田原本線・箸尾~但馬

悪評高く魚の住めない3面張りの川です。

効率優先の高度経済成長時代の遺物です。


182478_1.jpg

まだ田んぼには水が入っていませんでした。

今年も「こよみ」どおり稲作が行われることでしょう。


182476_1.jpg

夏の空になる前に梅雨を過ぎなければなりません。

入道雲が恋しい季節です。


182480_1.jpg

復刻色が来ました。

西田原本と王寺を行ったり来たりしています。


182483_1.jpg

稲は植わっていませんが、かろうじて水鏡になりました。

もう少しすれば水が澄んでくれます。


182482_1.jpg

代掻き前の田んぼです。

土を均してから(シロカキ、奈良ではマンガといいます)田植えが始まります。


182484_1.jpg

今の季節は水鏡の季節です。

電車の水鏡を求めてアチコチの田んぼを探しています。



182487_1.jpg

近鉄橿原線・田原本~石見

石見の田んぼに来ました。

こちらの田んぼでも水が入っていませんでした。


182489_1.jpg

空は快晴です。

田んぼの水鏡は諦めて青空撮りです。


182490_1.jpg

近鉄特急はもちろんですが、普通電車でも混色編成が多いような気がします。

車両替えの過渡期なのでしょうか。


182492_1.jpg

3両編成は田原本線からの回送電車です。

西大寺車庫でお昼寝でしょう。


182494_1.jpg

田植えのころにもう一度、訪れるつもりです。

近鉄田原本線、復刻色のリベンジです

昨日の大阪地震から一夜明けて、いつものように通勤です。

何事もなく仕事に行けるのが、実はありがたいことだと実感しています。

でも、やっぱり休日のほうが楽しいです。


撮影日記6月3日(日)その1、近鉄田原本線・西田原本~但馬

前回に訪れたとき、近鉄田原本線の復刻色は運用していませんでした。

今日はリベンジです。


182470_1.jpg

近鉄田原本線・西田原本~黒田

さっそく、復刻色が来ました。

今日は調子いいぞ~

あちこち移動して何往復か狙うことにします。


182469_1.jpg

せっかくなので普通の近鉄色も撮っておきます。

もう一色、復刻色がデビューするような噂もありますが、
真相は定かではありません。


182471_1.jpg

今日はいい天気、撮影日和です。


182473_1.jpg

黒田~但馬

田植え準備はまだでした。

田んぼの土って、真っ黒だったんですね。


182474_1.jpg

復刻色に道端に咲く野の花を添えて。


182485_1.jpg

マルーン色って撮影の難しい色です。

阪急撮りの方を尊敬します。


182495_1.jpg

西田原本駅

出発待ちです。

乗客はまったく興味がないようです。

車内は普段の近鉄電車と同じです。


182497_1.jpg

橿原線でも運用につくことがあるそうですが、
カンが付いているのは田原本線だけです。


182500_1.jpg

田原本線西田原本駅は橿原線田原本駅との乗換駅です。

ただし一度改札口を出なければなりません。

なんとも不便な駅です。

JR桜井線、三輪の里を走る105系です

今朝の地震で大変な一日でした。

朝の通勤にはギリギリセーフでしたが、ビルの3階で揺れに合いました。


阪神淡路大震災を思い出すような揺れでした。

ビルのエレベーターは止まったままですが、
幸い、近所では何事もなかったようです。


被害にあわれた方々にお見舞いいたします。


撮影日記6月2日(土)その3、JR桜井線・三輪

ということで、三輪に来ました。

JR桜井線のいつもの撮影ポイントでスカイブルーの105系を待ちます。


182458_1.jpg

JR桜井線・三輪~巻向

快晴の空の下、いつもの踏切で撮影開始です。

やってきたのは221系でした。



182459_1.jpg

次に来たのも221系です。

田んぼに水が入るのは6月上旬なので水鏡ではありません。


182461_1.jpg

ようやく来ましたスカイブルーの105系。

置き換えが発表されると撮影機会が増えそうです。


182462_1.jpg

三輪の里には105系が似合います。

ステンレスの新車が入線するときに訪れることがあるのでしょうか。


182463_1.jpg

今では貴重になった切妻正面。

ブサイクですが可愛いです。


182464_1.jpg

スカイブルーもいいですが、春日色のときにもっと撮ればよかった。


182466_1.jpg

毎年、春になれば草は伸びてきます。

来年の春も同じ景色でしょう。

変わっているのは電車だけ。


182467_1.jpg

バックの小高い山は箸墓古墳です。

鉄道や自動車が走る遥か昔からありました。

鉄道の歴史って短いものです。


182468_1.jpg

今度は田植えのときに訪れたいと思っているのですが、
お天気が心配です。

近鉄大阪線・大福、「あおぞら」待ちです

撮影日記6月2日(土)その2、近鉄大阪線・大福

JR桜井線から田んぼを挟んで近鉄大阪線が通っています。

1時間に1本のJR線と違って、
近鉄は頻繁に電車がやってくるので飽きることはありません。

お目当ては「あおぞら」混色編成です。


182443_1.jpg

近鉄大阪線・大福~桜井

線路の南側に太陽の光が当たりにくい季節になりました。

そこで北側から狙ったのですが、正面しか光が当たりません。


182445_1.jpg

明暗が強いのでパソコンで露出補正しています。

順光で撮るのも一苦労です。


182444_1.jpg

沿線の雑草が伸びてきました。

これから夏に向かって撮影条件が厳しくなってきます。


182446_1.jpg

ため池の土手から撮影しているのですが、
草をかき分けて、蚊に悩まされいます。

8両編成がギリギリです。


182447_1.jpg

シリーズ21には1編成だけ「おおさか万博誘致」のラッピングがあるのですが、
出会う機会がありません。

いつ、どこを走っているのでしょうか。


182448_1.jpg

復刻色のスジだと思ったのですが普通色でした。


182454_1.jpg

復刻色編成がきました。

いつまで、この色で運用されているのでしょうか。


182455_1.jpg

お目当ての「あおぞら」です。

当分の間、この混色編成になりそうなので、
また撮影する機会がありそうです。


182456_1.jpg

せっかくの快晴の休日です。

次はどこに行こうかと悩みながらも、やってくる近鉄電車と撮っています。


182457_1.jpg

そうだ! 三輪に行こう!

ということで、久々にJR桜井線・三輪付近に自転車で移動します。

JR桜井線・香久山、近鉄大阪線と並走しています。

奈良盆地の田んぼは、今が水鏡のピークです。

昨日・今日と快晴で、明日からは梅雨に逆戻りです。

貴重な休日を使って近鉄沿線の水鏡を撮ってきました。

写真が撮りだめしていますが、雨の休日にじっくり整理する予定です。


撮影日記6月2日(土)その1、JR桜井線・香久山

田植え前のJR桜井線です。

桜井から香久山にかけては近鉄大阪線と並走しているので、
両方撮れそうに思えますが、どちらも撮れる場所はありません。


182441_1.jpg

JR桜井線・香久山~桜井

朝日を浴びてスカイブルーの105系が快走です。


182442_1.jpg

221系っていい電車と思うのですが、
なぜか人気がありません。


182449_1.jpg

毎日、見ている105系が貴重な存在になるとは思ってもいませんでした。


182450_1.jpg

朝は2+2=4両編成の105系が運用しています。

狙って撮りたい車両です。


182453_1.jpg

バックの煙突は木材加工場です。

桜井は昔は木材の町だったのですが、
材木需要が低迷してからは工場も少なくなってきました。


近鉄吉野線、市尾の棚田は田植えです

奈良盆地では今週末でほぼ田植えが終わりそうです。

ようやく田んぼの水鏡の時期になりましたが、
あいにくと梅雨の真っ最中なので空模様が気がかりです。


撮影日記6月9日(土)その2、近鉄吉野線・市尾

吉野線・市尾の棚田でも田植えが終わっただろうと思って、
あまり天気が良くなかったのですが、自転車で出かけました。

田植えが終わったばかりなので水鏡にはなっていませんでした。


182538_1.jpg

近鉄吉野線・飛鳥~壺阪山

飛鳥の田んぼは代掻きが終わったばかりで、田植えはまだでした。

濁った田んぼでは水鏡になるはずもありません。


182539_1.jpg

こりゃだめだ、と
市尾まで自転車で走っていきます。


182541_1.jpg

近鉄吉野線・市尾~壺阪山

この田んぼでは田植えが終わったばかりです。

近くの田んぼは田植えの真っ最中です。

邪魔にならないように撮影しています。


182551_1.jpg

ちょっといい感じの水鏡になりました。

空は梅雨らしい曇りです。


182544_1.jpg

いつもの棚田に来たのですが、今年は田んぼに水が入っていません。

耕耘は終わっているのですが、田植えは止めてしまったのでしょうか。

とっても良い撮影ポイントだったんですけどね。


182548_1.jpg

バックの葛城山も金剛山も見えません。

梅雨の時期に快晴と休日がマッチする確率は低いようです。


182542_1.jpg

今年の市尾の田んぼでは、この場所が最も水鏡になりやすそうです。


182546_1.jpg

曲がりくねった田んぼでも丁寧に稲が植わっています。

田植え機とはいえ苦労されているようです。


182547_1.jpg

後ろの田んぼのバックには跨線道路ができています。

市尾の田んぼでも撮影できる場所が少なくなってきたような気がします。


182543_1.jpg

田植えの途中の農家の方とお話ししながらの撮影です。

地元の方:撮り鉄の方をよく見かけるのですが、こんな場所がいいですかね?

撮り鉄:バックに葛城山と金剛山が見える美しい景色ですよ。

地元の方:富士山が見えるわけではないので、興味もない景色ですけどね。


182549_1.jpg

リニューアル特急はすっかり近鉄特急の顔に定着してきました。


182545_1.jpg

さくらライナーのリニューアル化はないのでしょうか。

ちょっと飽きてきました。


182550_1.jpg

今度は快晴の日に来たいものです。

その時は水鏡の時期は終わり、一面に緑の絨毯になっていることでしょう。

近鉄大阪線・赤目口、「しまかぜ」6両編成です

撮影日記5月27日(日)その6、近鉄大阪線・赤目口

赤目口ストレートで、難波発の「しまかぜ」をサイドから車両撮りです。

流し撮りするテクはないので、高速シャッターで車両を止めます。


182367_1.jpg

近鉄大阪線・赤目口~三本松

「しまかぜ」、1号車は展望車両です。

最前席からの景色はどうでしょうか。


182368_1.jpg

2号車は普通の座席です。

デラックスカー使用の2+1のプレミアムシートです。


182369_1.jpg

3号車はダブルデッカー、1階、2階ともカフェ車両です。


182370_1.jpg

4号車はグループ席車両で、洋室、和室、サロン席があります。


182371_1.jpg

5号車は2号車と同じ座席で、6号車は展望車両です。

未だに乗ったことがないので、室内を見たことがありません。


182366_1.jpg

だんだんと雲が広がってきました。

撮り鉄の姿が少なくなり、お目当ての電車を撮ったので撤収準備します。


182364_1.jpg

と言いつつも、
電車が来ると、つい撮ってしまいます。


182363_1.jpg

これにて撤収します。

近鉄大阪線、田植え後の赤目口のストレートです

撮影日記5月27日(日)その5、近鉄大阪線・赤目口

近鉄大阪線・青山町の田んぼで撮った後、
自動車で移動して赤目口のストレートに来ました。

鉄道での移動はのんびりできるのですが、自動車って便利なものです。


この日「あおぞら」混合編成が走った後ですが、
多くの撮り鉄が水鏡を撮って残っておられました。


182353_1.jpg

近鉄大阪線・赤目口~三本松

山の新緑は終わり、田んぼの季節です。

梅雨から夏へと季節が移っていきます。


182354_1.jpg

田植えから少し日が過ぎたので、稲が少し育っています。

完璧な水鏡のときは短いものです。


182355_1.jpg

田んぼが緑の絨毯になるころは猛暑なのでしょう。


182357_1.jpg

うっすらと雲がかかってきましたが、
もう少しワイドで撮影できそうです。


182358_1.jpg

新旧4+4=8連特急です。


182359_1.jpg

新旧2+2=4連特急です。

近鉄特急って、とっても楽しい電車です。


182360_1.jpg

田植え後、あまり雨が降らないようで、
田んぼの水が濁っています。

鏡にはなりません。


182361_1.jpg

撮り鉄のみなさんは粘っています。

なにが来るのでしょうか。

ちょっとだけ期待してしまいます。


182362_1.jpg

やってきたのは京都発の「しまかぜ」でした。

いつでも撮れるのですが、難波発の「しまかぜ」まで粘ってみます。

近鉄大阪線・青山町、あおぞら+エース編成が来ました

撮影日記5月27日(日)その4、近鉄大阪線・青山町

近鉄大阪線・青山町の田んぼで撮影が続きます。

「あおぞら」の折り返しまで粘ってみます。


182339_1.jpg

近鉄大阪線・青山町~伊賀上津

田んぼのレンゲと遊んでいたら「あおぞら」が来ました。

やむなくワイドレンズで撮影です。


182341_1.jpg

「あおぞら」+「エース」の混合編成です。

運用があると近鉄沿線では撮り鉄で賑わっています。

みなさん、情報に敏感です。


182342_1.jpg

水鏡のベストなときは過ぎましたが、レンゲは満開です。


182343_1.jpg

のんびりレンゲと近鉄電車を撮っていたら、
農家の方が草刈りを始められました。

慌てて移動します。


182345_1.jpg

エース6連。

原色がなくなったら、こればっかりになります。


182347_1.jpg

でもやっぱり原色が一番です。


182348_1.jpg

今年のレンゲの撮り納めです。


182349_1.jpg

青山町の田んぼでの原色ビスタの撮り納めです。


182350_1.jpg

いずれリニューアルビスタばかりになります。


182351_1.jpg

青山町での撮影終了です。

次はどこに行こうかと自動車に乗り込みました。

近鉄大阪線・青山町、田んぼでまだまだ撮影が続きます

撮影日記5月27日(日)その3、近鉄大阪線・青山町

青山町付近の田んぼで、まだまだ撮影が続きます。

好きなこと楽しいこととなれば、飽きないものです。


182323_1.jpg

近鉄大阪線・青山町~伊賀上津

新旧8連特急は軽快に走っています。

リニューアルは車両だけなので走行には影響がありません。


182324.jpg

順光で撮れるのは午前中だけですが、
美しい田んぼと山をバックに近鉄電車が撮れる場所です。

いつまでも開発されないことを祈っています。


182325_1.jpg

広い場所なので4両編成がとても短く感じてしまいます。


182326_1.jpg

新旧編成は期間限定なので、ある意味貴重な存在かもしれません。


182327_1.jpg


リニューアル化で元の車両が何だか分からなくなってきました。


182328_1.jpg

リニューアルビスタ快走。

廃車の噂もあったのですが、リニューアルで延命です。


182329_1.jpg

原色特急のほうがいいのですが、白いアーバンライナー三昧です。


182330_1.jpg

右を向いても左を見てもアーバンライナーです。

182331_1.jpg

飽きもせず2両編成の普通電車を撮っています。

青山町以東をピストン運行しています。


182334_1.jpg

線路際の道路をブラブラ歩きながら撮影です。

横イチに白いアーバンライナーが走ります。


182335_1.jpg

原色特急も横イチで。


182337_1.jpg

足元を踏みつけないように気を付けて、畔のレンゲを入れてみました。


182346_1.jpg

まだまだ撮影が続きます。

近鉄吉野線・吉野口、近鉄のローカル路線です

撮影日記5月26日(土)その2、近鉄吉野線・吉野口

近鉄吉野線・吉野口~薬水の間にある浄土寺から撮影です。

撮影地は狭い道路なので自動車の駐車はもとより進入もできません。

チャリ鉄には格好の撮影ポイントです。


182290_1.jpg

近鉄吉野線・吉野口~薬水

浄土寺の入口にある石仏たち

♪ 野仏~笑ったような、笑わぬような~


182291_1.jpg

電車はリニューアルしても線路は変わりません。


182292_1.jpg

ラビット色は健在です。

いったい何度撮ったことでしょうか。


182294_1.jpg

奈良盆地から山を越えれば吉野川です。

電車はウネウネとカーブを曲がって峠を越えますが、
自動車はトンネルでアッと言う間です。


182296_1.jpg

変わらない景色だと思っていたら、
だんだんと田んぼに稲が植わらなくなってきました。

いわゆる遊休農地が増えています。


182297_1.jpg

バックの山は砕石でだんだんと見苦しくなってきました。

自然も変わっていきます。


182298_1.jpg

さくらライナー快走。

梅雨の季節に乗客は乗っているのでしょうか。


近鉄大阪線・青山町、田んぼで撮影が続きます

撮影日記5月27日(日)その2、近鉄大阪線・青山町

田植え後の田んぼで撮影が続きます。

次々とやってくる近鉄特急に夢中です。


182310_1.jpg

近鉄大阪線・青山町~伊賀上津

原色エースはすっかりレトロ感がでてきました。


182311_1.jpg

近鉄特急おなじみの原色凸凹編成です。


182312_1.jpg

エースもいいけど、やっぱりスナックです。


182313_1.jpg

白いアーバンライナーが緑の自然に映えます。

アーバンなんですけどね。


182314_1.jpg

早苗のなかを近鉄電車が走ります。

青山町まで来るとグッとローカル色です。


182315_1.jpg

伝統の近鉄カラーも緑の自然に映えます。

毎日、通勤で使っているんですけどね。


182316_1.jpg

アーバンライナーネクストの70周年ラッピング編成です。

9月まで運行しているそうです。


182317_1.jpg

原色スナック8両編成。

美しいの一言です。


182318_1.jpg

本当に日本の田んぼって美しいと思います。


182319_1.jpg

今日は快晴、田んぼも水鏡。

鉄撮り日和です。


182321_1.jpg

4両編成でも原色スナックはいいもんです。


182320_1.jpg

まだまだ撮影が続きます。



JR和歌山線・吉野口、スカイブルーの電車たち

撮影日記5月26日(土)その1、JR和歌山線・吉野口

置き換えが決まっているJR和歌山線・桜井線の105系ですが、
今年はできるだけ撮っておきたいと思っています。


182282_1.jpg

JR和歌山線・吉野口~掖上

朝の和歌山行き105系4連。

後追いですが、ギリギリ間に合いました。


182283_1.jpg

105系置き換えで新型車両が入線したとき、
221系はどうなるのでしょうか。


182284_1.jpg

スカイブルーの105系が撮れるときが、だんだん少なくなってきました。

あちこち行ってみたいのですが。


182285_1.jpg

117系も置き換えです。

JR湖西線の117系とともにラストランが近づいています。


182286_1.jpg

JR和歌山線・吉野口~北宇智

新緑のなかを走る105系を来年の春も撮ることができるのでしょうか。

2019年から置き換えが開始します。


182287_1.jpg

里山には竹林が広がっています。

自然のなかでも置き換えが始まっているようです。


182288_1.jpg

やっぱり自然のなかでは、ステンレス車より鋼鉄車が似合います。


182289_1.jpg

この付近の田植えはまだでした。

田植え後に再び訪れたいと思っています。

近鉄大阪線・青山町、新緑の山と早苗の田んぼです

6月10日は路面電車の日ということで、
今日は各地でイベントが開催されていました。

例年なら阪堺電鉄のイベントに参加しているのですが、
今年は予定が立てられない状況だったのでパスしました。

で、
先日に出かけた近鉄大阪線・青山町での近鉄電車撮りです。


撮影日記5月27日(日)その1、近鉄大阪線・青山町

久々に近鉄大阪線・青山町の田んぼに来ました。

新緑の山々も早苗の田んぼも変わらずに迎えてくれます。

変わっているのはリニューアル特急ぐらいでしょうか。


182300_1.jpg

近鉄大阪線・青山町~伊賀上津

田植えからしばらくたっているので水鏡の時期は少し過ぎています。

緑が美しい景色です。


182301_1.jpg

田植え機で植えたとはいえ、整然と並んだ早苗です。


182299_1.jpg

眩しい朝日を浴びてアーバンライナーが快走します。


182302_1.jpg

緑色は目に優しい色です。

原色特急の色は心にやさしい色です。


182308_1.jpg

青山町以東の普通電車は2両編成です。

少ない乗客を乗せて行ったり来たりしています。


182303_1.jpg

この場所で来年も原色スナックを撮ることができるでしょうか。


182304_1.jpg

やっぱり近鉄電車が好きなのを実感しています。


182305_1.jpg

何か見慣れない色の電車が来たと思ったら、

混色編成の「あおぞら」でした。


182306_1.jpg

あわてて後追いで一枚。


182307_1.jpg

さらにズームを使って、もう一枚。

今日は出だしから絶好調です。

まだまだ撮影が続きます。

近鉄大阪線・大和八木、「つどい」が来ました

撮影日記5月20日(日)、近鉄大阪線・大和八木

鉄撮りできる状況になかった、ちょっと忙しい日曜日でした。

「つどい」撮影会が青山町車庫であったので、
用事を途中で抜け出して近所の沿線で撮ってきました。

この執念を仕事に生かせればいいですけどね。


182218_1.jpg

近鉄大阪線・大和八木~耳成

ワイドレンズだけ持ち出して線路際で撮影開始です。

原色スナックカーが来ました。



182219_1.jpg

まだ「つどい」は通過しておらず、間に合ったようです。


182220_1.jpg

難波発の「しまかぜ」通過。


182221_1.jpg

「KIPSカード」通過。

毎日、通勤定期で使っています。


182222_1.jpg

原色サニーカー通過。

まだまだ原色を撮ることができます。


182223_1.jpg

混色2×2=4両編成。

大阪線では珍しい組み合わせです。


182224_1.jpg

スラントノーズはワイドレンズが一番似合います。


182225_1.jpg

なかなか「つどい」がやってきません。

すでに通過したあとかと、ちょっと不安になりました。


182226_1.jpg

「つどい」通過。

急いで用事に戻ります。

名古屋遠征ラストはささしまライブ歩道橋から撮影です

撮影日記3月10日(土)その5、あおなみ線、JR線、近鉄、ささしまライブ

名古屋駅に戻ってきました。

計画ではJR名古屋駅のJRビルから俯瞰撮影するつもりでしたが、
展望ロビーに上がってみると撮影禁止でした。

名古屋駅北の有料展望室もあるのですが、
早々にあきらめて「ささしまライブ」の長い歩道橋に向かいます。


180996_1.jpg

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線・ささしまライブ駅

あおなみ線をひと駅だけ乗って、ささしまライブ駅で下車、
ここから長い歩道橋へと向かいます。


180993_1.jpg

斬新なデザインの名古屋駅前のビルをバックに。


181001_1.jpg

JR関西線・名古屋~八田

歩道橋の上からJR線を撮影します。

窓越しなのですっきりとしませんが、
バックに新幹線が走って行きました。


181006_1.jpg

名古屋貨物ターミナル行きの貨物列車も撮ることができます。

数名の撮り鉄がおられました。
何か来るのかなあ~と、思っていたら。


181010_1.jpg

ゼロロクが来ました。

みなさんリサーチされているようです。


181008_1.jpg

JRの車両基地にはJR東海の車両たちが集結しています。

国鉄時代の車両はどこにもありません。


181014_1.jpg

近鉄名古屋線・名古屋~米野

歩道橋はあおなみ線、JR線、近鉄線を跨ぎます。

近鉄電車も名古屋のビルをバックに俯瞰できます。


181015_1.jpg

近鉄名古屋線・米野駅

名古屋駅のひとつ手前の小さな駅です。

ときおり普通電車が停車します。


181017_1.jpg

ささしまライブのビル群をバックに。

天高く、ビルも高く


181022_1.jpg

名古屋のビル群をバックに、新幹線が走ります。

JR東海の新幹線は同じ色とデザインなので撮影意欲が湧きません。


181025_1.jpg

左が長い歩道橋です。

あおなみ線のささしまライブ駅から近鉄の米野駅まで歩いて渡ることができます。


181028_1.jpg

米野駅では名古屋駅入線待ちで特急が待機します。

もちろん乗車できません。


181029_1.jpg

名古屋遠征の撮影が終了しました。

JR線、名鉄、近鉄とたっぷり撮ることができました。

帰路は近鉄アーバンライナーに乗って奈良までアッと言う間です。


名古屋鉄道・島氏永、名鉄電車の撮影が続きます

撮影日記3月10日(土)その4、名古屋鉄道・島氏永

名鉄電車の撮影が続きます。

地元の方には珍しくない電車たちですが、
普段は近鉄電車ばかり撮っているので何を撮っても新鮮です。

こんな気分で近鉄電車も撮れればと思ったりしています。


180979_1.jpg

名鉄名古屋本線・島氏永~妙興寺

今日は一日中、快晴です。

名古屋まで遠征してよかったです。

もちろん天気のいい日はワイドに限ります。


180980_1.jpg

と言いつつも、線路際に近づいて車両撮りです。

あっちも撮りたい、こっちも撮りたいところです。


180981_1.jpg

名鉄では赤い電車も白い電車もステンレスの電車も来ます。

好みは赤い電車です。


180984_1.jpg

リニューアルのパノラマカーです。

近鉄と同様にリニューアルで延命しています。

好みはもちろん原色です。


180987_1.jpg

ワイドで後追い一発。

もちろん秒9コマの連写のおかげです。


180988_1.jpg

遠くの踏切に自動車が。

意外な盲点です。


180990_1.jpg

今日の赤い電車の撮り納めです。


180991_1.jpg

今日の名鉄電車の撮り納めです。

名古屋駅に戻ることにします。


名古屋鉄道・島氏永、いろいろ名鉄電車を撮りました

撮影日記3月10日(土)その3、名古屋鉄道・島氏永

名鉄の電車を撮りに島氏永に来ました。

パノラマカーの撮影以来、久々に訪れたのですが、
沿線の田んぼが少なくなったような気がします。

島氏永駅近くの線路端で撮影開始です。


180967_1.jpg

名鉄・島氏永~妙興寺

近鉄と同じように名鉄でもリニューアル化が進んでいるようです。

型式がよくわからないので私鉄車両名鑑で調べています。

1700系だ思うのですが。


180968_1.jpg

3300系

名鉄ではステンレス車が増えてきました。


180969_1.jpg

1800系

後追いワイドで、一発勝負です。


180970_1.jpg

名古屋本線とはいっても2両編成でも走っています。

昼間は車内がガラガラです。


180971_1.jpg

3500系

やっぱり名鉄は赤い電車が似合います。


180972_1.jpg

2200系

これからの名鉄特急の顔になるようです。


180973_1.jpg

6500系?

名鉄の形式は同じような形でも微妙に番号が異なります。

ほとんど違いがわかりません。


180974_1.jpg

再びワイドで一発。


180975_1.jpg

6800系

赤い2両編成の電車が可愛いです。


180977_1.jpg

まだまだ名鉄電車撮りは続きます。

型式の番号が間違っていたらすみません。
ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月