近鉄大阪線・河内国分、しまかぜと鮮魚、夕方はゴールデンタイム

撮影日記5月19日(金)その3、近鉄大阪線・河内国分

近鉄大阪線・河内国分駅近くの大和川鉄橋での撮影が続きます。

夕方は「鮮魚列車」、「しまかぜ」と人気の電車がやってくるゴールデンタイムです。


171942_1.jpg

近鉄大阪線・河内国分~安堂

河内国分寄りで下りの「鮮魚列車」を待ちます。

こちら側は半逆光のうえ、道路が狭くて撮影スペースがあまりありません。

後ろを走る自動車に注意しながらの撮影です。


171944_1.jpg

電車の西側の窓はすべてブラインドを下しています。

ところで先日、東京で小田急電車に乗ったのですが、
窓にブラインドがありませんでした。

窓は少し遮光されているようですが、直射日光には眩しすぎます。

乗客からクレームはないのでしょうか。


171945_1.jpg

アーバンライナーに乗って通勤できたらなあ~

帰りの近鉄電車では、特急料金を惜しんで急行に乗っています。


171948_1.jpg

リニューアル色のビスタとエースの8両編成

近鉄特急がすべてこの色になるのはもうすぐです。


171950_1.jpg

「鮮魚列車」が定時運行で来ました。

いつ見てもお客さんはほとんど乗っていないのですが、
廃止になる噂はありません。

近鉄の心意気でしょうか。


171951_1.jpg

橋を渡って対岸に移りました。

こちら側で上りの「しまかぜ」を待ちます。


171954_1.jpg

特急、急行、準急、普通と近鉄電車は次々とやってくるのですが、
写真をアップするのは特急ばかりです。

やっぱり優等列車には何とも言えない魅力があります。


171955_1.jpg

「しまかぜ」通過

今でも人気があってチケットをとることが難しいそうです。

日没まで粘らずにラッシュにもまれながら帰宅します。

スポンサーサイト

近鉄大阪線・河内国分、大和川の土手でのんびり鉄撮りです

撮影日記5月19日(金)その2、近鉄大阪線・河内国分

JR大和路線の撮影のあと、ぶらぶら歩いて近鉄大阪線へやってきました。

JR線と近鉄線は意外と近く、歩いて掛け持ちできますが、
JR高井田駅前にはレンタサイクルもあるようです。


171924_1.jpg

近鉄大阪線・河内国分~安堂

土手に座って、鉄橋を渡る近鉄電車をのんびり撮影です。

ただ、雑草の花粉の影響からか鼻がむずむずしてきます。


171925_1.jpg

鉄橋を渡る近鉄電車

以前はここまでロードバイクで来たこともあったのですが、
最近では長距離は電車か自動車です。

年齢のせいか体力、気力とも落ちているのを実感しています。


171926_1.jpg

土手の雑草は何度か刈り取られたあとも伸び始めています。

生命力の旺盛な雑草ですが、もちろん名前はあるはずです。


171931_1.jpg

都会の騒音はすぐ近くまで響いているのですが、

川沿いの土手に座っていると、心なしか聞こえなくなってきます。


171932_1.jpg

天気の良い平日の夕方

仕事を抜け出してのんびり鉄撮り

心の洗濯です。


171936_1.jpg

天高いのは秋だけでなく春の空も同じです。

見上げれば宇宙のかなたまで見通せそうな気します。


171938_1.jpg

近鉄に沿って通る道路橋から川面を見るとキラキラと

バックの山のために電車が抜けないのが残念です。


171939_1.jpg

太陽はまだ高い位置にあります。

夕焼けまでまだまだ時間あるのですが、
いつまで粘っていようかな


ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる