JR桜井線、三輪の里は秋本番です

撮影日記9月3日(日)その1、JR桜井線・三輪

スッキリと晴れた朝イチ、チャリ鉄で三輪の里をウロウロとポタリングしました。

ほどよく汗をかいて、気持ちより鉄撮りできるお気に入りの撮影地です。


173666_1.jpg

JR桜井線・三輪~巻向

朝イチの雲は刻々とその形をかけていきます。

電車が来るときにどんな姿になっているのか、ワクワクドキドキです。


173667_1.jpg

朝は気持ちいいなあ~

と、空を見上げながらカメラを向けました。


173668_1.jpg

JR桜井線でも221系が増えてきました。

ラッシュ以外は2両編成の105系が運用しているのですが、
221系の2両編成バージョンが出たら置き換えられるのでしょうか。


173669_1.jpg

105系はすべて青一色になりましたが、
朝の列車では4両編成が残っています。

気が付けば、春日色も平城遷都ラッピングもなくなっています。


173670_1.jpg

イワシ雲が現れると秋の空です。

今日は秋と夏の空が競い合っているようです。


173671_1.jpg

田んぼの米は酒米の「山田錦」だそうです。

美味しい日本酒ができそうですが、
アルコールが弱いので、お酒の味も良くわかりませんが。


スポンサーサイト

JR関西線・柘植から伊賀上野、山城列茶です

撮影日記8月27日(日)その3、JR関西線・柘植、伊賀上野

貴生川駅周辺の撮影を終えて、伊賀上野へとJRで移動します。

お手軽な乗り鉄の旅を堪能しています。


173516_1.jpg

JR関西線・柘植駅

柘植駅に到着、草津線と関西線との乗り継ぎ時間はわずか2分だけ

1時間に1回だけ3線のホームが列車で賑わいます。

加太越えのD51が活躍していたSL時代の面影はありません。


173518_1.jpg

ホーム屋根にはニンジャの姿が。

伊賀上野だけでなく柘植まで忍者が現れています。

では、2両編成のキハ120に乗って伊賀上野へ移動します。


173523_1.jpg

JR関西線・伊賀上野駅

伊賀鉄道との乗り継ぎ時間がたっぷりあるので駅前に出てみました。

駅舎はいい感じで、駅前の美しく整備されていますが、

誰もいません。何もありません。


173524_1.jpg

何の建物かと思ったら、トイレでした。

意味不明です。


173533_1.jpg

ホームに戻ると「山城列茶」のラッピング車が停車中です。

あまり話題にならないラッピングですが、
地元の意気込みだけは伝わってきます。


173534_1.jpg

列茶と列車のゴロ合わせです。

カーテンもお茶色なのがいい感じです。


JR草津線・貴生川、抹茶色の113系です

撮影日記8月27日(日)その1、JR草津線・貴生川

今回の鉄撮り旅は、

大和八木→(近鉄)→京都→(JR東海道線・草津線)→貴生川→(草津線)→柘植
柘植→(関西線)→伊賀上野→(伊賀鉄道)→伊賀神戸→(近鉄)→大和八木

と、グルッと一周する計画です。

一日でたっぷりといろいろな鉄道が撮影できる予定です。


まずは、JR草津線・貴生川駅で下車して撮影です。

駅でレンタサイクルを借りて、JR草津線と信楽高原鉄道と近江鉄道を
一気に撮るつもりだったのですが、

レンタサイクルは土日は休みでした。

しかたなく、歩いて撮影ポイントへ向かいます。



173498_1.jpg

JR草津線・貴生川~三雲

長い築堤を走る草津線の名撮影地です。

やってきたのは「抹茶色」の113系です。

朝イチには117系も運用されています。

昔は湘南色も走っていたのですが、
現在はJR西の単色化計画でこの色になりました。

お目当ては「忍」ラッピング車なのですが、やってくるかどうか・・・


173495_1.jpg

築堤下の田んぼは稲刈り間際です。

9月に入れば収穫されるようです。

昔、訪れたときは一面に麦畑だったので、年によって作付けが変わるようです。


173496_1.jpg

緑色の車体は自然の中では目立ちません。

同じ単色化するなら、もっと見栄えのよい色にすればよいのにと思ってしまいます。


173492_1.jpg

ここまで白い221系が進出しています。

いずれ113系は駆逐されていくのでしょう。


173502_1.jpg

「忍」ラッピング車が来ないので、

立てたり横にしたり、引いたり寄ったりと、いろいろと楽しんでいるのですが、

いつまでたっても来ません。


173509_1.jpg

もう一本、もう一本と粘ってみます。

だんだんとサイドに光が当たらなくなってきました。


173506_1.jpg

どうやら今日は「忍」ラッピング車は運用していないようです。

毎日、走っているものと思っていたのですが残念です。

気を取り直して、信楽高原鉄道へと向かいます。

JR大和路線、大和川にかかる沈下橋です

撮影日記8月20日(日)、JR大和路線・王寺

快晴の日曜日、朝イチの涼しい時間はチャリ鉄日和です。

自転車道を通って、王寺まで走って&鉄撮りしてきました。


173414_1.jpg

JR大和路線・王寺~法隆寺

王寺の手前、大和川にかかる沈下橋です。

幅2mですが自動車も渡ります。

川の対岸へ渡る最短ルートなのですが、とても怖いです。


173417_1.jpg

JR大和路線は王寺から高井田までの区間は何度も大和川を渡るのですが、

ここが最初の鉄橋です。


173418_1.jpg

奈良と大阪との境はのんびりとしたところです。

JR大和路線を使えば王寺から天王寺へは意外と近く、
もっと都市化になっても不思議ではないのですが、
自然たっぷりの環境は残してほしいものです。


173412_1.jpg

水鳥は河原でのんびりと

まだまだ暑い日が続きますので、水辺が気持ち良い季節です。


173419_1.jpg

夏と秋の境目の空模様です。

今年は入道雲を撮る機会がありませんでした。


173409_1.jpg

大和川から離れて沿線の田んぼにきました。

稲刈りはまだまだ先ですが、順調に稲は育っています。


173406_1.jpg

空を見上げれば気持ちいい~

自然の中に包まれているのは心地いい~


173405_1.jpg

やってくる電車は白い221系ばっかりです。

あえて車両撮りするつもりはないのですが、
同じ形式ばっかりだと撮影意欲は低下します。


173404_1.jpg

だんだんと暑くなってきました。

再び来た道を戻って帰宅します。

JR紀勢線・岩代、ラストショットもパンダです

撮影日記8月5日(土)その4、JR紀勢線・岩代

紀勢線岩代のお立ち台を撤収し駅に戻ります。

お天気は回復してきたのですが、風がだんだんと強くなってきました。

台風が接近しているのでしょうか。


173241_1.jpg

JR紀勢線・岩代~切目

海越しに岩代~切目間を遠望できます。

波で舞い上がった潮のためにかすんでいます。


173243_1.jpg

だんだんと波も高くなってきました。


173245_1.jpg

急いで駅に戻ります。


173257_1.jpg

岩代駅

帰りの電車まで少し時間があります。

通過する特急でも撮って時間つぶしです。

のんびりして良い気分です。


173250_1.jpg

白浜を折り返した「パンダくろしお」がやってきました。

なんともユーモラスなデザインです。


173252_1.jpg

各車両にはアドベンチャーワールドの人気動物が描かれています。

パンダとキリンとライオンと・・・・


173256_1.jpg

さて、本日の撮影のラストショットです。

これから普通電車で長い帰路につきます。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる