JR大阪環状線・桜ノ宮、桜の紅葉です

昨日から急に寒くなってきました。

各地の紅葉はこれからがピークを迎えますが、
冬の到来と同じ時期になりそうです。


撮影日記11月12日(日)その1、JR大阪環状線・桜ノ宮

撮影日記は前後しますが、先日の京阪&モノレール撮影のあと、
JR大阪環状線・桜ノ宮で桜の紅葉を撮りました。

春の桜の季節にはよく訪れているのですが、
秋の紅葉も美しいものです。

ただ、紅葉を眺める人は誰もいません。


174957_1.jpg

JR大阪環状線・桜ノ宮~天満

紅色の桜の葉っぱです。

太陽が当たれば美しく色づきますが、
日陰になると真っ黒になります。

太陽の光のおかげで発色しています。


174961_1.jpg

大川の両岸には高層ビルが林立しています。

ビルを隠して撮影することが困難になってきました。


174964_1.jpg

モミジやイチョウに隠れて、桜の紅葉はあまり目立ちません。

花が美しすぎると葉っぱには目がいかないようです。


174971_1.jpg

川岸の遊歩道におりてみました。

春は花見客で満員でしたが、秋は誰もいません。

秋は寂しい季節です。


174973_1.jpg

103系はすでになく201系も風前の灯です。

今日は赤い電車に出会えませんでした。


174975_1.jpg

日陰の紅葉も寒そう、川面も寒そう

川を渡る風が心地よい季節は遠くに過ぎ去りました。


174978_1.jpg

太陽が当たると、紅葉も緑の葉っぱもステンレス車も輝きます。

人の体もポカポカとなってきます。


174981_1.jpg

川は都会のオアシスです。

仕事のお昼休みにブラリと歩けば、仕事が進みそうな気がします。


174982_1.jpg

赤い電車と紅葉が撮れるときが終わりました。

あきれるほど走っていた赤い電車が無くなろうとしています。

平成の時代も終わりに近づいています。


174983_1.jpg

大阪環状線の鉄撮りは駅撮りばかりですが、
こんな表情の大阪の街もあります。


スポンサーサイト

JR山陽本線・須磨、鉢伏山上から大俯瞰です

台風が過ぎ去ったと思ったら、
北風が吹く寒い冬のような天気です。

今年は秋を感じることなく冬になりそうです。

必然的に自宅待機の日々が増えてきそうです。


撮影日記11月3日(金・祝)その4、JR山陽本線・須磨

塩屋で山陽電車を撮ったあと、
須磨浦ロープウェイに乗って鉢伏山上展望台に来ました。

ここでもアジアの観光客が多いことにびっくりです。

撮影は定番の須磨大俯瞰です。

晴天ですが、遠望はかすんでおり、抜けの良くない写真となりました。


174668_1.jpg

JR山陽本線・須磨~塩屋

須磨駅の右手に須磨の砂浜が広がっています。

天気は晴れているのですが、空気が澄んでいません。

真冬の晴れた日がいいのでしょうが、
そんな寒い日に山上に登ることはありません。


174669_1.jpg

右手はJR須磨駅、左手は山陽電鉄須磨駅

近いようですが、乗り換えることはありません。


174676_1.jpg

近畿で海水浴に行ける最も近い海です。

美しく整備されているのですが、海水は美しいのでしょうか。


174680_1.jpg

須磨駅で止まらない列車は左手の快速線を通過します。

次々と列車が来るので風の強い山頂で我慢することはありません。


174682_1.jpg

眼下を見下ろすと海岸線ギリギリに線路が走っています。

穏やかな瀬戸内海なので波が被ることは少ないようです。


174684_1.jpg

海釣り公園です。

昔は防波堤でのんびり釣りができたのですが、
今では入場料を払って釣りをする時代になりました。


174698_1.jpg

大俯瞰は300mm×1.4テレコンで撮っていたのですが、
ワイドレンズに変えてみました。

電車がどこを走っているのか、わかりませんが。


174719_1.jpg

名残のように短い石組みの桟橋が海に突き出ています。

今でも魚釣りができるのでしょうか。


174726_1.jpg

キラキラキラと

それほど美しくない海ですが、
光り輝けば見違えるような色合いです。


174737_1.jpg

奈良盆地に住んでいると水平線を見ることはありません。

地球は丸いです。

JR奈良線・上狛、ウグイス色の103系です

撮影日記9月10日(日)その5、JR奈良線・上狛

朝イチから近鉄京都線の撮影のあと、
午後からの仕事まで少し時間があるのでJR奈良線に立ち寄りました。

大阪環状線の103系は終焉を迎えましたが、
ここ奈良線では今でも普通電車としてバリバリ活躍中です。


173843_1.jpg

JR奈良線・上狛~棚倉

平成がもうすぐ終わりを告げようとするときでも、103系は現役です。

白いラインだけがちょっと残念です。


173842_1.jpg

みやこ路快速はすべて221系です。

東海道線から都落ちした車両たちがローカル線で活躍中です。


173845_1.jpg

見上げれば夏の雲

今日も暑い一日です。


173847_1.jpg

普通電車にも221系が運用されています。

だんだんと103系が置き換えられるのでしょうか。


173849_1.jpg

大都市の通勤電車がわずか4両編成にまでなってしまいました。

最後は2両編成で終焉となるのでしょうか。


173850_1.jpg

数十年前、SL時代に腕木式信号機などをもっと撮っておけばよかった。

と今ごろ思ってしまいます。

何気ない鉄道施設も時代とともに変わっていくことでしょう。


173851_1.jpg

先頭車両の「JR」の文字が消えてしまっています。

次の検査で終わってしまうのでしょうか。

末路は哀れなものです。


173853_1.jpg

残るものと去りゆくもの

時代の流れとはいえ、はかないものです。

JR桜井線、三輪の里は古墳の里です

撮影日記9月3日(日)その2、JR桜井線・三輪

いつものように三輪の里でのチャリ鉄は、三輪駅から巻向へと
山の辺の道沿いにブラブラとポタリングです。


173673_1.jpg

JR桜井線・三輪~巻向

バックの小高い丘は箸墓古墳です。

一説では卑弥呼の墓と言われているそうですが、定かではありません。


173674_1.jpg

見上げれは気持のよい秋の空です。

ネタ車のガチ撮りとは違って、のんびりとチャリ鉄日和です。


173676_1.jpg

近鉄電車もいいけど、JRのローカル線はいいです。

近鉄とは違って30分に1本しか列車が来ないのが残念ですが、

のんびりした時間を過ごせる場所です。


173675_1.jpg

こんな日はワイドレンズが一番です。

根っからのワイド好きです。


173677_1.jpg

JR線を跨ぐ国道の跨線橋からプチ俯瞰です。

非電化だったらもっといいですけど。


173680_1.jpg

たとえ色が変わっても105系健在です。

いつまでも三輪の里を走っていてほしいものです。


173681_1.jpg

だんだんと暑くなってきました。

もうひとチャリ鉄してから帰宅します。


JR桜井線、三輪の里は秋本番です

撮影日記9月3日(日)その1、JR桜井線・三輪

スッキリと晴れた朝イチ、チャリ鉄で三輪の里をウロウロとポタリングしました。

ほどよく汗をかいて、気持ちより鉄撮りできるお気に入りの撮影地です。


173666_1.jpg

JR桜井線・三輪~巻向

朝イチの雲は刻々とその形をかけていきます。

電車が来るときにどんな姿になっているのか、ワクワクドキドキです。


173667_1.jpg

朝は気持ちいいなあ~

と、空を見上げながらカメラを向けました。


173668_1.jpg

JR桜井線でも221系が増えてきました。

ラッシュ以外は2両編成の105系が運用しているのですが、
221系の2両編成バージョンが出たら置き換えられるのでしょうか。


173669_1.jpg

105系はすべて青一色になりましたが、
朝の列車では4両編成が残っています。

気が付けば、春日色も平城遷都ラッピングもなくなっています。


173670_1.jpg

イワシ雲が現れると秋の空です。

今日は秋と夏の空が競い合っているようです。


173671_1.jpg

田んぼの米は酒米の「山田錦」だそうです。

美味しい日本酒ができそうですが、
アルコールが弱いので、お酒の味も良くわかりませんが。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる