JR奈良線、佐保川堤の桜はまだまだ蕾です

撮影日記2月7日(水)その3、JR奈良線・奈良

まだまだ早いのですが、
今年の桜をどこで撮ろうかと、撮影ポイントの下見を兼ねて、
JR奈良線の佐保川橋梁を訪れました。


180435.jpg

JR奈良線・奈良~平城山

当たり前ですが、佐保川堤の桜はまだまだ蕾です。

開花のときに来るときはワイドレンズを持ってきたほうがよさそうです。


180433_1.jpg

103系が来るまで粘ってみることにします。


180434_1.jpg

「みやこ路快速」、もちろん221系です。


180436_1.jpg

「大和路快速」、当然221系です。

この区間では2つの快速を撮ることができます。

ただし、すべて221系です。


180437_1.jpg

「普通」も221系です。

103系はめっきり少なくなってきたようです。


180438_1.jpg

吹く風は冷たいのですが、快晴のお天気です。

桜のない季節に撮影しているものがいるはずありません。


180439_1.jpg

ようやく来ましたウグイス色の103系です。

103系は大阪環状線も阪和線もなくなった今となっては貴重な存在です。

だんだんと減ってきているようで、全廃の時期は早そうです。


180440_1.jpg

暖かい桜の季節に訪れたいと思い、今年の桜撮りのリストに入れておきます。


スポンサーサイト

JR和歌山線・玉手、葛城山バックの105系です

撮影日記1月13日(土)、JR和歌山線・玉手

グッと冷え込んだ朝、葛城山の冠雪を期待してJR和歌山線の105系を撮りに行きました。

とっても寒かったのですが、葛城山はうっすらと雪が積もっていました。

近畿の103系は終焉間近なので、
JR和歌山線や桜井線の105系が貴重になってきました。


180343_1.jpg

JR和歌山線・玉手~御所

葛城山バックの定番撮影ポイントです。

京奈和自動車道の高架道路ができたため、以前にはなかった線路上に影ができました。


180342_1.jpg

玉手駅の真上に高架道路が通っています。

静かな田舎の景色が一変してしまいました。

五條・和歌山に行くには便利なんですけどね。


180344_1.jpg

221系は和歌山線でも増えています。

いずれ105系と置き換わってしまうのでしょうか。


180345_1.jpg

線路上が薄曇りになったので、すっきりと葛城山バックに収まりました。

奈良盆地で雪山が撮れるのはここだけだと思います。


180341_1.jpg

JR和歌山線では1時間に1本のダイヤですが、
早朝は30分に1本程度運行しています。

ちょっと早起きして効率よく撮影しました。


180346_1.jpg

玉手~掖上

和歌山線の名物、朝夕一往復だけ運行している117系です。

スカイブルー単色なのが残念です。


180348_1.jpg

朝イチは田んぼの水も凍っています。

道路の凍結が心配なので慎重に運転しました。


180350_1.jpg

朝日を浴びて105系がやってきます。

昔、DD51けん引のサロンカーを撮りに来たことがあったなあ
と、思いだしました。


180351_1.jpg

次の列車が来るのは1時間後です。

ジッと待っているわけにいかないので、撤収します。



JR阪和線・三国ヶ丘、切通しの上から撮影です

撮影日記1月7日(土)その4、JR阪和線・三国ヶ丘

阪和線・美章園で撮影のあと、三国ヶ丘に移動しました。

ほぼ103系はあきらめていたので、
何を撮るという目的もなく、
切通しの下を走る電車をブラブラ歩きながら撮影しました。


180300_1.jpg

JR阪和線・三国ヶ丘~堺市

三国ヶ丘から堺市の間は切通りの下をJR阪和線が走ります。

跨線道路の上からプチ俯瞰撮影です。


180299_1.jpg

やってくるのは223系、225系ばかりです。

103系全盛時代に来ればよかった。


180301_1.jpg

朝日がまぶしい冬の日差しです。

北西向き以外は逆光です。


180302_1.jpg

「はるか」が来ました。

ステンレス車ではない電車が来るとホッとします。


180304_1.jpg

少しづつ切通しが低くなってきます。

線路沿いの電線が目障りですが、どうしようもありません。


180306_1.jpg

堺市とはいっても、この付近はビルが少なく静かな住宅地です。

通勤は大阪市内でしょうが、
堺のことは堺で、というところでしょうか。


180307_1.jpg

切通しから平坦に下りる次の踏切まで、歩きながら撮影です。

お目当ての車両もなく、絶景ポイントもない、
ガツガツすることもなく、のんびりした鉄撮りです。


180309_1.jpg

もっとギラリを!

色の少ないステンレス車が唯一輝くときです。


180310_1.jpg

踏切まで来ました。

やってくるのはいつもの電車です。

JR阪和線・美章園、205系もパンダも被りました

撮影日記1月7日(土)その3、JR阪和線・美章園駅

天王寺駅で撮影のあと美章園駅に移動して、
下りホーム端でアウトカーブの駅撮りです。

お目当ては「パンダくろしお」ですが・・・


180267_1.jpg

JR阪和線・美章園駅

下りホームの安全な場所から望遠レンズでアウトカーブ撮りです。

狭いホームなのでもちろん三脚は使えません。

手振れ補正の威力を信じて手持ち撮影です。


180270_1.jpg

やってくるのは223系か225系ばかりです。

最近は転落防止柵のついた先頭車両が増えました。

益々ぶさいくになっていきます。


180269_1.jpg

白い「はるか」もやってきます。

阪和線でも気が付けばステンレス車と白い特急ばかりになりました。

色のないモノクロの世界です。


180271_1.jpg

関空・紀州路快速は後ろが切れてしまいました。

関空に行くのに和歌山に行ってしまった外国の観光客もいるようです。

ちょっと紛らわしい列車です。


180272_1.jpg

近畿のJR線はこの顔ばかりになってきました。

私鉄の車両のほうが見ていても撮っていても楽しいです。


180273_1.jpg

時々、並びます。

バックの高架は近鉄南大阪線です。

並んでほしくないときに並ばないことを祈っているのですが。


180274_1.jpg

天王寺行きの205系が来ました。

今春のダイヤ改正で103系とともに無くなるようです。

大阪環状線の103系と同じように派手なラストランはなさそうです。


180276_1.jpg

昭和の時代を感じるデザインです。

平成の時代はどんな印象に残るのでしょうか。

今度の新しい年号の時代はどうなるのでしょうか。


180282_1.jpg

天王寺駅で折り返してきた205系が来ました。

被りました。

残念!


180283_1.jpg

お目当ての「くろしおパンダ」が来ました。

被りました。

残念無念!

JR阪和線・天王寺駅、大屋根とくし形ホームの駅です

撮影日記1月7日(土)その2、JR阪和線・天王寺駅

天王寺駅、阪和線ホームでの撮影が続きます。

最近ではほとんど見られなくなった大屋根とくし形ホームです。

ヨーロッパの駅に来たような気分です。

といっても、ヨーロッパどころか海外へ出かけたことはありません。


180253_1.jpg

JR阪和線・天王寺駅

太陽の光がホームに降り注ぐ明るい駅です。

広いホーム幅と乗り降りが分かれており、ラッシュにも余裕です。


180254_1.jpg

いつ頃の建築なのでしょうか。

蛍光灯がなくても十分に明るいホームです。


180257_1.jpg

旧型国電や103系が来ることはありませんが、

真新しいステンレス車が来ても違和感のないホームです。


180258_1.jpg

アナログっていいものです。

寒い冬でも暖かく感じられます。


180259_1.jpg

8、9番ホームはあとから設置されたような、ホーム屋根が異なります。


180262_1.jpg

寒い冬は暖かいうどん・そばが恋しい季節です。

「けつねうろん」が美味しいときです。


180263_1.jpg

「天王寺」。

年表を紐解くと、明治22年に大阪鉄道が開通したときに開業したそうです。

ちなみに今年は明治維新150年です。


180264_1.jpg

さて、阪和線に乗って鉄撮りに向かいます。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる