FC2ブログ

平成20年お遍路&鉄撮りの旅、いよいよ結願です

平成20年9月13日、四国八十八カ所お遍路&鉄撮りの旅、その26

平成19,20年の2年にまたがり合計6回の巡礼を経て、いよいよ結願の日を迎えます。

長かったような、あっという間のような時間でした。

最終日は高松市内から琴電に乗って志度に向かいます。


082194_2.jpg

琴電・瓦町駅

琴電を瓦町で志度線に乗り換えます。


86.jpg

86番札所・志度寺

志度駅で折り畳み自転車を組み立てて志度寺へ。

これまで86回繰り返してきた作法です。


87.jpg

87番札所・長尾寺

いよいよ次が最後の88番札所です。


88.jpg

88番札所・大窪寺

結願です。

充実感たっぷりです。

お寺も鉄撮りも満腹です。

お遍路をやり切ってよかった。

では、JR讃岐白鳥駅へ向かいます。


082197_3.jpg

JR讃岐白鳥駅

列車の時間待ちに一鉄です。


082200_3.jpg

JR坂東駅

ここで下車して1番札所へお礼参りします。


100.jpg

1番札所・霊山寺

戻ってきました。

最初に来た日のことを忘れてしまいそうです。

では、JRに乗って徳島へ向かいます。


00.jpg

徳島港から和歌山港までフェリーです。

和歌山から南海、近鉄と乗り継いで帰宅しました。



101.jpg

番外・金剛峯寺

後日、9月15日に番外として高野山金剛峯寺にお参りしました。

もちろん自動車です。


88カ所の御朱印を記帳した納経帳は大事なお守りですが、

写真の記録と遍路道の記憶が貴重な財産となっています。

「88鉄道写真フォトログ」の命名由来です。




スポンサーサイト



平成20年お遍路&鉄撮りの旅、結願を目指して屋島へ

平成20年9月12日、四国八十八カ所お遍路&鉄撮りの旅、その25

ことでん一宮から瓦町で乗り換え屋島で下車します。

屋島寺へ自転車で行きたいのですが、屋島ドライブウェイは自転車禁止です。

仕方なく駅前に自転車を置いてシャトルバスで山上に向かいます。


082176_2.jpg

琴電・瓦町駅

元名古屋地下鉄の電車、もっと撮りたかった。


082179_2.jpg

琴電・屋島駅

いい駅舎です。

屋島ドライブウェイの入り口まで自転車で登ったのですが、通行禁止なので戻ってきました。

駅前からシャトルバスに乗ります。

あとで調べたら徒歩で山上に登る道があったそうです。


84.jpg

84番札所・屋島寺

シャトルバスの折り返しに乗るために急いで御朱印をいただきました。

もっとゆっくりと山上の展望を楽しみたかった。


082182_2.jpg

八栗ケーブル・八栗登山口駅

屋島駅前から自転車で八栗ケーブルへ来ました。

山上へのケーブルカーを利用します。


082185_2.jpg

ケーブルカーは急こう配を一気に登ります。

楽だ~。


85.jpg

85番札所・八栗寺

帰りのケーブルの時間までゆっくりします。


082186_2.jpg

ケーブルは中間地点で上下の列車が離合します。

唯一のシャッターチャンスです。


082190_2.jpg

琴電・八栗駅

今日はこれで打ち止めです。

八栗駅から琴電に乗って今日の宿泊地の高松市内に戻ります。


082193_2.jpg

琴電・片原町

日没まで少し時間があったので鉄撮りです。

今回のお遍路はあまり鉄を撮れる時間がありません。

明日はいよいよ結願です。

平成20年お遍路&鉄撮り、第6回目最後のお遍路旅です

平成20年9月12日、四国八十八カ所お遍路&鉄撮りの旅、その24

足掛け2年、第6回目の四国八十八カ所お遍路旅は、ようやく最終回となりました。

今回は一泊二日で78番札所から88番札所へ、結願を目指します。

新幹線とJR線を乗り継ぎ四国入りです。

まずはその前に一鉄です。


082164_3.jpg

山陽新幹線・新神戸駅

新幹線を新神戸駅で途中下車です。

お目当ては0系新幹線です。


082166_2.jpg

「こだま」運用なのでゆっくりと停車です。

では、お遍路&鉄撮りの旅のスタートです。


78.jpg

78番札所・郷照寺

宇多津駅で下車して折り畳み自転車のブロンプトンを組み立てて札所を回ります。


79.jpg

79番札所・天皇寺


81.jpg

81番札所・白峯寺


82.jpg

82番札所・根香寺


80.jpg

80番札所・国分寺


83.jpg

83番札所・一宮寺


082174_2.jpg

ことでん・一宮駅

ここで再び電車に乗ってワープです。

琴電もじっくり撮りたかったのですが、お遍路優先で屋島駅に向かいます。

平成20年お遍路&鉄撮りの旅、善通寺から多度津に戻ります

平成20年8月26日、四国八十八カ所お遍路&鉄撮りの旅、その23

第5回2泊3日のお遍路&鉄撮りの旅、最後は善通寺から多度津に戻ります。



75.jpg

75番札所・善通寺

立派なお寺です。

御朱印をもらう場所を探すのに手間取りました。


76.jpg

76番札所・金倉寺


77.jpg

77番札所・道隆寺

今回のお遍路はここで打ち止めです。


JR多度津駅から帰路に着きます。

その前に鉄撮りです。


082092_2.jpg

JR予讃線・多度津駅

EF65が停車していました。

大急ぎで撮影開始です。


082095_2.jpg

跨線橋から俯瞰撮影です。

当時はまだ跨線橋から撮ることができました。


082096_2.jpg

線路端に降りてもう一枚。

今となれば貴重な写真となりました。


082098_2_202103131630417fd.jpg

広い多度津駅の構内ですが、閑散としていています。


082099_2_20210313163043b70.jpg

SL時代の給水塔が残っています。

JR四国の厳しい状況のなか、再びSLを走らせることはないのでしょう。


082100_2_2021031316304482c.jpg

最後は駅前のハチロクを撮って終了です。

「南風」、「のぞみ」と乗り継いで帰宅しました。

平成20年お遍路&鉄撮りの旅、遍路ころがしから涅槃の道場へ

平成20年8月26日、四国八十八カ所お遍路&鉄撮りの旅、その22

今日は3日目、最終日です。

早朝から雨模様です。

JR線の鉄撮りはあきらめて、雲辺寺ロープウェイに乗って雲上の霊場へ。

鉄分はゼロです。


66.jpg

66番札所・雲辺寺

霧が立ち込める雲上の札所です。

お遍路さんは誰もいません。


67.jpg

67番札所・大興寺

雲辺寺から急坂を自転車で下りながら札所を回ります。


70.jpg

70番札所・本山寺


68.jpg

68番札所・神恵院

コンクリの建物がお寺です。


69.jpg

69番札所・観音寺

JR観音寺駅からみの駅まで電車に乗ってワープします。


71.jpg

71番札所・弥谷寺


72.jpg

72番札所・曼荼羅寺


73.jpg

73番札所・出釈迦寺


74.jpg

74番札所・甲山寺

善通寺へと向かいます。
ランキングに参加しています
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 近鉄線へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

まほろばyagi

Author:まほろばyagi
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。SINCE 2012年3月