熊本大震災から1年が経ちました

今日は熊本大震災から1年が経ちました。

まさか熊本であんな地震が起こるとは想像できませんでした。

記憶では夜にテレビを見ていると、
熊本城の付近から煙のようなものが立ち昇っているのが写っていましたが、
これがお城の石垣が崩れている映像だったんです。


熊本へは市電や地鉄を撮りに何度か訪れており、
地震の前年には熊本電鉄の青ガエルを撮りにいっていました。

その時には熊本城内もウロウロしたのですが、
まったくお城の写真は撮っていませんでした。

お城はなくなるわけではないので、いつでも撮れると思っていたのですが、
崩壊したお城の復元には30年かかるとのことです。


阪神淡路、東日本、熊本と大震災が続いていますが、
人間の力ではどうしようもないことなので、起こらないことを祈るばかりです。


148019_1.jpg

熊本市電・通町筋(2014.12.27撮影)
スポンサーサイト

京阪・京橋駅ホームドア設置により5ドア車を置き換えへ

京阪電鉄の3月30日ニュースリリ-スによりますと、
京橋駅のホームドア設置に合わせて、
5ドア車から3ドア車の更新計画を前倒しして置き換えるそうです。

そのため、5ドア車の5000系が京橋まで走るのも1~2年限りになりそうです。

5000系がデビューした当時は車内はドアばっかりで、
どこに座るんでしょうか、と不思議な車両だった記憶があります。


ホームドアの設置が進むのにあわせて、
今後の新型車両はすべて同じ規格のドア配置になるのでしょうね。

駅が安全安心になるのは良いことなのですが、
車両の個性がなくなっていくのは寂しいものです。

といっても、普段、通勤・通学に使っている者には、関係ありませんけどね。


164352_1_20170401074856876.jpg

京阪電鉄・淀~中書島(2016.11.19撮影)


岳南電車、ED403売り出し中です

鉄のニュースによりますと、
岳南電車では廃車となった電気機関車を売りに出しています。

機関車はED403で、貨物輸送終了後に平成27年3月に廃車となったものです。

価格は要相談で、
輸送費用は購入者負担で、40トンの機関車を運ぶのに数百万円かかるそうです。

すでに個人や企業から問い合わせがあるようです。


分解して金属類を売却することも検討されたそうですが、
「機関車を愛してくれる人」に譲りたいとのことです。


廃車になった車両は、保存のめどがなければ、すぐに解体される運命ですが、
1両でも残してほしいものです。

もちろん買えるお金も、置いておく場所もありませんけど。


157402_1.jpg

岳南電車・岳南富士岡(2015.12.29撮影)

京阪大津線のカラーデザイン変更です

昨日の鉄道ニュースによりますと、
京阪電鉄大津線の車両がカラーデザインを変更するそうです。

京阪線のリニューアル後の一般車両と同じで
上部は濃緑色
帯線は黄緑色
下部は白色 です。

京阪電車のカラーリングを統一するのが目的のようで、
2017年4月から2021年3月まで4年間かけて順次リニューアルするようです。


近鉄特急ではリニューアル化が着実に進んでいますし、
新型車両は無塗装のステンレス車ばかりとなり、
国鉄型車両は風前の灯です。

鉄を趣味としている者にとっては悩ましい時代となりました。


160741_1.jpg

京阪電鉄大津線・浜大津(2016.3.21撮影)

近鉄の時事ネタをふたつ

今週末は寒波到来です。

朝から寒い一日ですが、奈良では雪は降っていません。
ただただ、冷たい風が吹いています。

すでに、ご存知かと思いますが、
新聞やテレビ(ローカル局ですが)で、近鉄の記事が報道されており、
近鉄沿線在住の者にとっては気になる話題です。


一つ目は、平城宮跡を横切る近鉄奈良線の移設計画です。

平城京跡を観光スポットとして開発を進める県としては、
真ん中を横切る近鉄が目障りのようです。

移設するルートは平城京跡南側の大宮通沿いに移設して、
新大宮駅から西大寺駅へと迂回する案です。


ちなみにテレビで一般のコメントを聞いていると

「平城京跡の真ん中に近鉄があると邪魔だよなあ」
「近鉄の車窓から平城京跡から眺めるのもいいけどなあ」

と賛否両論で、鉄としては後者の方に同感です。


高架にするか地下を通すのか、課題は山積のようで、
いずれにしても、小生が生存しているうちに完成しそうもありません。


162623_1_20170114080700473.jpg

近鉄奈良線・西大寺~新大宮(2016.7.19撮影)



もう一つは八木西口駅の廃止です。

県立医科大学が畝傍山のふもとに拡充移転する予定で、
この際、医大の近くに新たに近鉄の駅を作ろうという計画です。

そうなると、大和八木駅と畝傍御陵前駅の間に2つの駅があることになり、
駅間の距離も短くて不都合なので、八木西口駅を廃止しようとする案です。


八木西口駅周辺のお店や駅を利用する乗客にとっては不便になり、
廃止反対の声もあり、意見調整中とのことです。

橿原線で京都へ行くときに、
大和八木駅から乗らずに、ひと駅手前の八木西口駅から乗ると座ることができます。

ちょっとした通勤客の知恵なのですが。


いずれの計画にしても県が主導で動いているようですが、どうなることでしょう。


125973_1.jpg

近鉄橿原線・八木西口駅(2012.6.19撮影)



ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる