FC2ブログ

昔のデジタル写真と比べてみました

4Kモニターでの写真加工と鑑賞にすっかりハマってしまい、
せっかくの3連休ですが、自宅でジッとしています。


銀塩からデジタルに変えたのが2006年でちょうど12年が過ぎました。

昔の写真をRAW現像して、ファーストショットと最近の写真を比べてみました。

12年前のわずか800万画素のEOS20Dですが、E-M1の1600万画素と比べても遜色ありません。

プリントすれば違いが判るのでしょうが、4Kモニター鑑賞でも十分耐えられます。


ちなみに撮影地は伊豆急行鉄道・片瀬白田~伊豆稲取です。


060028_2.jpg

EOS20D 28-70f2.8 1/800 f4.0 ISO100 2006.2.4撮影


157532_1.jpg

OM-D E-M1 12-40f2.8 1/2000 f3.5 ISO250 2015.12.30撮影

スポンサーサイト

近鉄電車、17年前の復刻色など

新しいパソコンは特に初期不良もなく快適に動いてくれます。

ちょっと重いめだったフォトショップソフトもサクサク動いてくれます。

昔の写真を探索していたら、こんな写真が出てきました。

回顧趣味はまだまだありませんが、昔の写真を見るのもいいものです。


01-111_1.jpg

近鉄橿原線・石見~田原本(2001年7月撮影)

今から18年前に「センロク」の復刻色が橿原線を走っていました。

当時は熱心に撮影した記憶がありませんので、
ちゃんと写っている編成写真ではありません。

石見付近の田んぼは今も昔も変わりません。


02-053_1.jpg

近鉄橿原線・大和八木~新ノ口(2002年2月撮影)

当時から大和八木駅付近ではマンション建設が進んでいました。

今では田んぼも原っぱもなく、子供たちの遊び場もなくなりました。

田原本線では復刻色編成が人気なので、
ぜひ「センロク」色も復活してほしいものです。



071619_2.jpg

近鉄大阪線・青山町~伊賀上津(2007年、11月撮影)

アーバンライナーネクストの近鉄特急60周年ラッピング編成です。

運行ダイヤを知らなかったので、こちらもほとんど撮っていません。


183586_1.jpg

近鉄大阪線・耳成~大福(2018年8月撮影)

あれから10年が過ぎて70周年記念ラッピングです。


10年前はフィルムカメラだったのが、今はデジタルカメラです。

時代は変わっていくんだなあ~

北陸路の雪景色の写真を集めました

寒い日が続きます。

北陸・福井では豪雪でたいへんな状況ですが、
奈良盆地では雪が積もるどころか、ほとんど降りません。

ひたすら寒い日が続きます。


雪景色を求めて北陸路へ遠征しようと思っても、
鉄道の運行状況がよくありません。

こんな日は、たっぷり雪が積もった昔の写真を集めてみました。

よく探すと毎年1回以上は雪景色の写真を撮っています。


100274_3.jpg

JR北陸本線・新疋田~敦賀(2010.1.9撮影)

国鉄色485系「雷鳥」が走っていた時代、
何度も新疋田に通っていました。

やはり雪のなかの「雷鳥」が素敵でした。


110261_1.jpg

富山地方鉄道・越中荏原~越中三郷(2011.2.3撮影)

BSのTV番組を見て以来、富山地方鉄道のファンになりました。

雪景色のなかを走るローカル地鉄は旅情たっぷりです。

なぜか富山地鉄には冬以外に訪れたことがありません。


120926_2.jpg

JR北陸本線・田村~長浜(2012.2.5撮影)

煙を吐くことが少ない「北びわこ」ですが、
気温の低い冬は写真撮影向きです。

乗客には人気がないのか、今年の運行はなさそうです。


130897_2.jpg

福井鉄道・市役所前~福井駅前(2013.1.27撮影)

今回の福井豪雪では福井鉄道の運休が続いています。

天気が回復すれば遠征に行きたいと思っているのですが。


140776_2.jpg

えちぜん鉄道・勝山~比島(2014.2.9撮影)

豪雪地帯の勝山に訪れたときは、雪をラッセルしながら撮影場所を確保しました。

当然、靴もズボンもずぶ濡れでした。

北国の冬に慣れなていない者にとっては厳しい雪です。


150773_2.jpg

JR湖西線・近江中庄~マキノ(2015.2.11撮影)

トワイライトエクスプレスの色は、緑の山より白い雪のほうが映えます。

瑞風は湖西・北陸を走る運行ダイヤはないのですが、
雪景色のなかで撮ってみたいものです。



2005年の中央東線・高尾です

雨の降る日は天気が悪い、今日も自宅軟禁状態です。

昔撮ったフィルム写真をスキャナーで取り込んで、
パソコンのハードディスクに保存してみました。

懐かしい記憶がだんだんとよみがえってきます。

こんな雨の一日もよいものです。


仕事で上京した時に中央東線の高尾付近で撮った写真です。

当時のデータを見ると

カメラはEOS1V HS
HSを付けて秒6コマに驚いていたのが、デジタルでは秒9コマが当たり前です。

レンズはEF28-70f2.8とEF70-200F2.8
カメラやレンズにお金をかけていたんですね。

フィルムはRDPⅢ
ISO100です。デジタルではISO200が標準でISO400も常用するようになりました。


05-959_1.jpg

JR中央東線・高尾駅(2005年8月26日撮影)

朝イチ、駅周辺をウロウロしながら撮影しました。


05-964_1.jpg

高尾から相模湖

定番の踏切の撮影ポイントです。

あちこち歩きながらようやく探しあてました。

ネットやスマホがあれば、もっと簡単に分かったのですけど。


05-966_1.jpg

「スーパーあずさ」は置き換えが近づいてきました。


05-968_1.jpg

すでに首都圏では見ることができなくなった201系、
大阪環状線でも終焉のときが近づいています。


05-969_1.jpg

JR東の標準色、今でも残っているのでしょうか。

スカ色を撮りたかったのですが。


05-971_1.jpg

28-70mmと70-200mmレンズを取り換えて撮っています。

高性能な10倍ズームなんてありませんでした。


05-974_1.jpg

やってきましたスカ色

関西在住では湘南色は見慣れていますが、
スカ色は新鮮でした。

どちらも今でも見ることができるのでしょうか。


05-977_1.jpg

「あずさ」といえば、必ず口ずさんでしまいます。

♪ 8時ちょうどの~あすざ2号で~

すでに481系は臨時のときだけ運用していました。


05-979_2.jpg

貨物列車の運用はまったくわかりませんでした。

運と偶然だけが頼りです。


05-986_1.jpg

こちらは「かいじ」です。

歌にはなっていません。


05-987_1.jpg

だんだんと薄暗くなってきましたが、
フィルム時代ではISO増感をすることができません。

f2.8開放でかろうじて撮った写真を、デジタルで明るくしました。


05-990_1.jpg

ようやく撮れた重連ロクヨン

いつの時代も機関車の重連は魅力いっぱいです。


浜田機関区、カマがたむろしていました

今日は、なんだか気分がすぐれません。

外は快晴、ポカポカ陽気、鉄撮り日和ですが、
部屋から外に出る気力がありません。

こんな日は、パソコンのモニターの前で、
フィルムスキャンした昔撮った写真をジッと見ていると、
すこしだけ元気が出てきました。


sanin-w-33_1.jpg

山陰本線・浜田機関区、1973年、夏、撮影


中学生のころ、学校に内緒で友人と、
夏休みに山陰や筑豊に最後のカマを追いかけていました。

周遊券を使って、宿泊は駅の待合室で、
それでも元気いっぱいでした。


機関区ではカマがたむろしていて、小さな撮り鉄を出迎えてくれました。

とっても平和で穏やかなときでした。
ランキングに参加しています

鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる