伊賀鉄道、伊賀上野城天守閣から俯瞰撮影です

撮影日記8月27日(日)その5、伊賀鉄道・伊賀上野

いよいよ、伊賀上野城天守閣から俯瞰撮影の開始です。

観光客が入れ替わり立ち代わりするなか、黙々と伊賀鉄道を撮っています。


173544_1.jpg

伊賀鉄道・上野市~新居

天守閣から伊賀鉄道が見えるポイントは限られています。

電車が小さすぎて見えないかもしれません。


173543_1.jpg

伊賀市の街中に入ってくると電車は良く見えるのですが、
今度は住宅に遮られて見え隠れします。


173549_1.jpg

新居~伊賀上野

住宅や工場の向こう側、はるか伊賀上野駅まで見渡せます。

天守閣から見渡すお殿様気分です。


173552_1.jpg

JR関西線・伊賀上野~島ヶ原

JR関西線も見えます。

ギラリと光るステンレスボディが印象的です。


173551_1.jpg

上野市駅

お城の木が邪魔です。

お城の周囲を展望する分にはいいのですが、
俯瞰で鉄撮りとなると何かと障害があります。


173556_1.jpg

伊賀上野駅からの折り返しを今度は縦イチで撮ってみます。

三脚を立てるわけにはいかないので、
観光客の邪魔にならないよに、かつ、ぶれないように注意しています。


173559_1.jpg

伊賀上野城は小高い丘の上に立っているのですが、
市街地と周辺の田んぼが見渡せます。

電車から見るお城のほうが鉄撮りむきかもしれません。


173560_1.jpg

城下町っていいもんです。

♪ 格子戸をくぐり抜け~


173561_1.jpg

市街地を一歩離れると田んぼが広がっています。

地方都市は自然のなかに人が集まり、街ができています。


では、天守閣を下りて駅に戻ります。


173563_1.jpg

伊賀神戸駅

上野市駅から伊賀鉄道に乗って、終点の伊賀神戸駅に到着です。

ここから近鉄大阪線で奈良に戻ります。

伊賀上野をグルッと一周の旅でした。





スポンサーサイト

伊賀鉄道・伊賀上野、忍者の里です

撮影日記8月27日(日)その4、伊賀鉄道・伊賀上野~上野市

JR伊賀上野駅で伊賀鉄道に乗り換えて伊賀上野城を目指します。

乗り鉄&撮り鉄の旅が続きます。


173526_1.jpg

伊賀鉄道・伊賀上野駅

JR関西線のホーム端に伊賀鉄道の乗り場があります。

JR線と同様に1時間に1本、市街地の上野市駅まで走っているだけで、
観光客も少なくひっそりとした駅ホームです。


173528_1.jpg

ラッピング車も忍者のイラストです。

伊賀上野は忍者一色です。


173537_1.jpg

伊賀鉄道・上野市駅

駅舎のロッカーの上にはニンジャが。

観光客をもてなしてくれます。

親子連れの観光客も忍者姿のコスプレを見かけました。

ひそかな忍者ブームなのでしょうか。


173538_1.jpg

伊賀鉄道の忍者ラッピング車はピンク、ブルー、グリーンの3編成があります。

今日はグリーンの編成だけ運行していました。


173539_1.jpg

上野市駅舎はレトロ・モダンなデザインです。

ちなみに東京の上野とは無関係です。

これから歩いて伊賀上野城へと向かいます。

お目当ては天守閣からの俯瞰撮影です。


P8270276_1.jpg

伊賀上野城

天守閣は昭和10年に復興されたもので、昭和期最後の木造天守閣だそうです。

お城マニアではないので、詳しくは知りません。


P8270280_1.jpg

真夏の昼なので観光客はまばらですが、桜の季節には大変賑わうそうです。

では、入館料500円を払って天守閣に登ることにします。


P8270281_1.jpg

山城ではないので急坂を登る必要はないのですが、
少しの石段でも疲れてしまいます。

往時のお侍さんは体力があったようです。


P8270282_1.jpg

入口には藤堂高虎と「た伊賀一くん」がお出迎えです。

今年のタイガースは2位がほぼ確定しそうですが、
掛布くんは2軍監督をやめるそうです。


P8270284_1.jpg

天井には著名人の書画が飾ってあります。

じっくり見ていたいのですが、天守閣の展望から俯瞰撮影に取り掛かります。

信楽高原鉄道&近江鉄道・貴生川で一気撮りです

今日から3連休ですが台風直撃です。

阪堺電車や北びわこ撮りに行きたかったのですが、
ジッと自宅で引きこもりの予定です。

週末の空を見て、うらめしや~


撮影日記8月27日(日)その2、信楽高原鉄道&近江鉄道・貴生川

グルッと伊賀の鉄撮り旅、貴生川駅周辺で信楽高原鉄道&近江鉄道を撮影します。

両鉄道とも1時間に1本のダイヤで、発着時間もほぼ同じです。

あまり効率的に撮影することができません。


173483_1.jpg

信楽高原鉄道・貴生川~紫香楽宮跡

JR草津線の「忍」ラッピングをあきらめていたら、
信楽高原鉄道の「忍」ラッピングが来ました。

ここは甲賀の里です。


173485_1.jpg

ワイドでもう一枚

数年前には川が氾濫して鉄橋が流されたそうです。

こんな小さな川でも侮れないものです。


173488_1.jpg

貴生川駅に到着後、すぐに折り返してきます。

移動することもできないので、築堤を見上げて一枚。

貴生川駅へと戻ります。


173513_1.jpg

近江鉄道・貴生川~水口城南

予定ではレンタサイクルでアッと言う間に移動できたのですが、
トボトボと貴生川駅から歩いてきました。

もうすぐ稲刈りが始まります。


173514_1.jpg

近江鉄道の赤電を撮りたかったのですが、
今回も出会えませんでした。

一日、じっくりと狙わなければならないようです。


では、再びJR草津線に乗って柘植へと向かいます。

京阪電鉄・京橋、京阪モールから俯瞰です

撮影日記8月25日(金)その4、京阪電鉄・京橋

京阪電鉄・京橋駅の京阪モール7階から俯瞰撮影できることがわかりました。

エスカレータを上ってホテルのエントランスから窓越しの撮影ですが、
京都方面から京橋駅に進入する電車を撮ることができます。


173473_1.jpg

京阪電鉄・京橋駅

俯瞰はこんな感じです。

京橋付近の東側の街が一望できます。


173474_1.jpg

♪ 京橋はええとこじゃ、〇〇シャトーへいらっしゃい!

ディープな大阪も一望できます。


173475_1.jpg

ホテルのビルは高いのですが、俯瞰できるのは7階のエスカレーターの降り口だけです。

もっと高いところへ行くにはホテルの部屋に泊まらなければなりません。


173477_1.jpg

京阪電車は高架の上を複々線で走ります。

ビルの上にはお宮さんと緑の杜もあります。

なんでもアリの京橋です。


173479_1.jpg

東向きの撮影なので当然午後が順光ですが、
午後遅くなるとビルの影が広がってきます。

意外と撮影タイムは短いものです。


173480_1.jpg

不審者と間違えられないうちに、再び京橋駅のホームに戻ります。


173468_1.jpg

京橋駅のエントランスはプレミアムカー一色です。

京阪電鉄の力の入れ方がわかります。


173467_1.jpg

あわただしい通勤、通学のときに、こんな階段を見ることはないのでしょうね。

なぜか、だれもいなくなった階段です。


173465_1.jpg

ホームではプレミアムカーが発車していきました。

車両だけでなく、ドアもプレミアムです。


173461_1.jpg

車内もプレミアムだそうですが、奈良在住では乗る機会はなさそうです。

京阪電鉄・野江、プレミアムカー初撮りです

撮影日記8月25日(金)その3、京阪電鉄・野江駅

山陽電鉄のラッピング編成を撮った後、京阪電鉄に移動してプレミアムカーを撮ります。

テレビニュースで取り上げられるほど話題の車両です。

すべての8000系特急に連結されているので、いつでもどこでも撮ることができるのですが、
初撮りはワクワクします。


173441_1.jpg

京阪電鉄・野江駅

いつもの野江駅ホームで駅撮りです。

初運行からヘッドマークがついています。

正面気味からはどれがプレミアムカーかよくわかりません。


173454_1.jpg

赤い車両がプレミアムカーでひとつ隣がダブルデッカーです。

大昔のテレビカーの時代から京阪は話題づくりが上手いようです。


173444_1.jpg

せっかくなので、野江駅で車両撮りをします。

京阪カラーは統一されましたが、車両の形式は多様なので撮りごたえがあります。


173446_1.jpg

京阪地下化のヘッドマークです。

これまで撮る機会がなかったのですが、まだ残っていました。


173447_1.jpg

3000系がリニューアルされて「はと」マークがつくそうです。

どんな車両になるのでしょうか。


173445_1.jpg

望遠で車両撮りに飽きてくればワイドで気分転換。

今日も暑い一日です。


173448_1.jpg

今も昔も、カラーリングが変わっても、かわいい顔の電車です。

ステンレス車が主流の鉄道車両ですが、京阪では新旧車両とも鋼鉄車です。


173452_1.jpg

9000系20周年ヘッドマークです。

まだ残っていました。

京阪のヘッドマークが阪急のように大型だったらもっといいのに。


173450_1.jpg

古い車両もリニューアルでまだまだ現役です。

いつまでも「もったいない」の心意気でいたいものです。


173458_1.jpg

金曜日の昼下がり

快晴の空の下で、ひとりホーム端で鉄撮りです。

好きでなければやってられません。


173459_1.jpg

京阪電車に満腹です。

京橋へと戻ります。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 鉄道ブログへ
鉄道コム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

yakuちゃん

Author:yakuちゃん
奈良在住の撮り鉄&チャリ鉄です。88(ハチハチ:だいたいとか、よい加減とかの意味)気分で、撮影日記を中心に(できるだけ)毎日更新しています。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる